このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 駐車場の植栽溝を小砂利の洗い出しにしませんか?180409Sa

駐車場の植栽溝を小砂利の洗い出しにしませんか?180409Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
     こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
         相変わらず暖かい(暑い)日がつづきますねぇ。
            街中では、もうツツジが咲き始めました!!



DSC01235


             今日が入学式・始業式だった学校も多かった様です。
         新入生とツツジ…う〜ん違うな 似合うのはサクラですよね。
      先週のブログで『もうフジが咲いたりして…』なんて言ってたら
    ちゃっかり咲いてる家がありました。(写真は撮りそこなったのですが)
  


DSC01237
  

  駐車場の植栽溝ですが
  タマリュウを植えたりすることが
  多いのですが、
  常時車の下になってたり
  水はけが悪かったりすると枯れてしまって
  そのままになってしまっていませんか?
20180409190832122_0001



樹脂舗装材で植栽溝を埋めることにします。
 

今回はヤブ原の「彩アストン」を使用します。
 小砂利の色は15色あります。
 透水性に優れ剥離にも強い材料です。
DSC01203



まずは枯れたタマリュウや詰まったゴミ等を
取り除きます
DSC01204

 植栽溝に砕石を充填し転圧します。
 その後モルタルを敷いて
 溝の深さが10mmになる様にします。
DSC01232

 バケツに小砂利と樹脂液と硬化剤を入れて
 均一になる様に混ぜます。
DSC01231


植栽溝の周囲の土間を養生して
(樹脂が付くと汚れて黒くなります)
10mm厚に塗ります。
DSC01230

24時間乾燥させます。

その間に雨等の水に濡らさないことが
大切です。
水に濡れると樹脂が白濁したり
砂利が剥離することがあります。
DSC01280


小砂利のラインができました。
駐車場のアクセントになり
メンテナンスも楽になります。

ぜひ、お試しください。
この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034