このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です店長代理長友です設計遠藤です施工事例設計藤倉です設計奥間です設計上林です植物設計小林です
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 14 | 15 | 16 || 次のページへ≫
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

東京に大雪警報! すごい雪の量です。
4年前の大雪を思い出しますね。
皆様は大丈夫ですか?


DSC00290

13時ころの狛江市の雪の状態です。
クマザサに雪が積もり始めて
綺麗な状態だったのですが…
DSC00297


15時30分ころの世田谷は…

あっという間に一気に積もりました。
明日の朝はもっと酷いでしょうから
非常に心配です。
DSC00242

先週末にO様邸の植栽が
完成しました。
 (雪になる前で良かった)

デッキ横に水槽もあり
庭全体は和風のテイストに仕上げて
あります。
O邸の庭


車庫部の掘削土を利用して
築山をつくりました。

ソテツも植えられています。
ヒメシャラをライトアップし
縁取りにタマリュウを植えて
那智白石との対比にしています。
O邸のロウバイ


庭の片隅に植えたロウバイの花が
ほころんできました。

きっとこの雪が消える頃に
満開になると思います。


O様、お庭は成長していきます、
今後もお手入れを介して
永いお付き合いを宜しくお願いいたします。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

今シーズン一番の寒気が1週間居座り 寒い毎日が続きますが

『皆さん 元気ですかァ〜   元気があれば何でもできる!』

某議員さんのセリフをパクッてしまいました。




DSC00210

寒いですが、その分空気が澄んでいて
霊峰富士が都内からもよく見えます。



この季節 庭木の花は少ないのですが
生垣に山茶花(サザンカ)を使いますと
このように綺麗です。

夏場に風通しが悪いと
毛虫が付きやすいのが欠点ですが
冬の季節の彩には大切な樹種です。
サザンカ生垣
DSC00232


梅の花芽も知らぬ間に大きくなっています。

あと2週間もすると都内各地でも
梅の花まつりの季節がやってきます。
※熱海梅園の梅まつりは
 すでに1/6から始まってます。

寒い季節の片隅で
すでに春は準備を始めている様ですね。
投稿者:ser
明けましておめでとうございます。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
今年のお正月は晴天が続き、気持ちの良い日が続きました。
今年1年が晴れやかな1年であることを象徴してくれているように思います。



初詣2

今年も初詣は地元の神社に詣でてきました。

素晴らしい天気のせいか人の出も多く
たいへん賑わっておりました。

昨年1年間護っていただいたお守りを
奉納し、今年の分を頂いてきました。


昨年末には某サッカーチームが
私より先に初の日本一になり
悔しい思いをしましたので
今年こそは、私が日本一になれる様
良くお頼みしてきました。
(厳しい時こそ神頼み(^^♪)
DSC_0369

天気が良いので我が家からも
霊峰富士を連日拝むことができました。

初夢に見ると良いものランキング?は
皆様ご存知の
一富士二鷹三茄子。


七草


そして 7日には七草粥を食べて
1年間の無病息災を祈願しました。

春の七草
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、
ほとけのざ、すずな、すずしろ

七草粥は、正月に疲れた胃腸にも
優しいのです。



さて、今年もヒゲおやじは無駄に年を重ねた  と言われない様に
さすが年寄り と言われる様な小さな知識とウンチクを散りばめた
ブログを書いていきたいと思います。

今年もよろしくお付き合いのほど お願いいたします。



     ところで 縁起の良い初夢ランキングに
     四、五、六 があるのをご存知ですか?

     四扇五煙草六座頭 といいますが
     気になった方はググると面白いですよ!


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
東京地方に、昨夜遅くから降り始めた雨は
約1か月振りに街に潤いを与えてくれました。


朝靄のビル群

我が家から見た幻想的な
朝靄(あさもや)に浮かぶ
都会のビル群。


街中では、本日までがクリスマス一色で
明日からは正月準備が始まるのが恒例ですね。
洋から和への移り身の速さは、日本人の適応力の強さでしょうか?

…ということで 先週の話題はクリスマスリースでした。
今週の話題は、予告通り しめ縄です。

エクステリアとしての装飾の一大イベントはクリスマスかもしれません。
華やかな電飾に飾られた樹木は冬の風物詩ともなっていますね。

そしてクリスマスのあとは一気に 和の伝統行事へと移行していきます。
昨年は 「門松」 をとりあげましたので 今年は 「しめ縄」 を話題に




しめ縄玉飾り
関東でよく見かける しめ縄飾り です。
敢えて 飾り と付けたのは
本来 しめ縄(注連縄)とは神様の宿る場所を
示すものであったからで、
神社では1年中飾ってあるものなのです。

しかも、この写真の様に派手ではないのです。
つまり正月に飾るのは、1年の初めに神様に
来て頂くと同時に吉も運んで頂くという
ゲン担ぎでもあるのです。

したがって 29日と31日に飾るのは 
良くない とされています。





本来のしめ縄  ↓
ご神木のしめ縄
ご神木のしめ縄
夫婦岩
三重県の夫婦岩の注連縄
関西のしめ縄



関西のしめ縄飾り

関東に比べて華美な感じはありませんね。
しめ縄に付ける役物(?)は共通な様で

ユズリハの葉→世代交代しても繁栄を祈願
ウラジロ→清廉潔白を示す(裏も白)
橙の実→代々繁栄を(ミカンじゃダメ)

等々となっています。


洋と和 リースとしめ縄   どちらも玄関口に飾るものですが
深い意味がもともとあって それを現代風にアレンジしながら
伝統として繋いでいるのですね。



今年もあと6日を残すだけとなりました。
ヒゲおやじのブログも今年はこれが〆です。
(鍋料理でいえば、うどんとか雑炊ですか??)
今年も1年間たわいもない話題にお付き合い頂きまして
ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

今朝は寒かったですね! 都心でも最低気温が今シーズン初の氷点下に
なったそうです。 空気が冷たいですよね。
忘年会のシーズン、 酔った勢いで寒空で風邪をひかないように
ご注意くださいませ。


さて、今回は季節柄 クリスマスリースのお話です。




クリスマスリース販売
我が家は宗教的には仏教 浄土宗ですが、
クリスマスにはリースを飾っています。(笑)

まぁ、日本人は宗教に寛大なので(ホントか?)
初詣もすればお盆もするしクリスマスも楽しみますね
ラマダンをする方は少ないような気がしますけど
  (単に断食は辛いからかしら)



クリスマスリースの意味をご存知ですか?
1.魔除け 柊(ヒイラギ)や針葉樹には
 殺菌・抗菌効果があるものが多いので
 魔除けに良いとされています。
2.柊がキリストの受難をイメージさせるから
 柊の葉のトゲがキリストが被ったイバラの冠を
 柊の実が流した血を イメージさせます。
3.ブドウの蔓を使って輪を作るので豊作を
 願っています。また輪は終端がないので
 永遠を意味していると言われています。


シンプルなリース
シンプルなリース
色にも意味があって

赤は寛大な愛(キリストの血)
緑は永遠の命、永遠の愛
白は純潔
金・銀は富や希望  を表しているそうです。


飾る期間も決まっているのだそうです。
本来はクリスマスの週の4回前の日曜日(今年の場合は11/26でした)
から飾り始めて 翌年の1/6(十二夜)までだそうです。
日本ではすぐにお正月の飾り付け(門松やしめ縄)があるので
26日には片付けてしまいますよね。 我が家もそうです。

そういえば毎年イベントとしてのクリスマスの飾りつけは
11月の最終日曜日にあちこちで行われていますね。
そういうことなんだ。 (…と今、気が付きました。)




DSC_0350
ルームの入り口の飾り付けです。
あと1週間でクリスマス。
さらに1週間後はお正月です。

忙しい日々ですが、みなさん頑張りましょう。



…というわけで 次週の予告
皆様のご想像通りです。 注連縄(しめなわ)です。
…きっと…
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

12月も、早10日が過ぎ今年も残すところあと20日!
師走・忘年会・クリスマス・年賀状・大掃除 全然そんな気分ではありません。

ただただ、仕事がせわしないだけ…

そんなヒゲおやじの年末ですが、本日もひとつ現場が完工。

世田谷のF様邸をご紹介しましょう。


DSC09912



既存のRC塀の上に目隠しの木のフェンスを
取り付けました。

エコアコールウッド



製品は (株)メイクのエコアコールウッド
を使用しました。
カラーが8色から選べますが
今回はヴィンテージホワイトを採用。

アンティーク調の風合いを感じさせる
塗装色です。
DSC09591
柱を建てて道路面から
横板を貼っていきます。


DSC09632
道路面を貼り終えて
宅内側から見ると
DSC09664
アルミ製笠木を設置するため
ベース金具を取り付けます。

DSC09654
笠木を取り付けました。
DSC09634
ステンレスのシャッターケースも
板張りに合わせました。
門前
ロートアイアン門扉に似合った
高さとデザインになりました。

DSC09912

  世田谷区 F様邸全景です。
  人工木を使った施工が主流となりつつある中
  本物志向の外構素材を求められたF様。

  年月とともに深くなる板塀の味わいを
  ぜひ末永く愛されてください。
  今後ともよろしくお願いいたします。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

寒くなりましたね。
街路樹のイチョウも完全に色付いて黄金の蝶を風に舞わせています。




イチョウ
晩秋から初冬への移り変わりの季節、
体調に気を付けてください。

インフルエンザの予防接種はお済ですか?
…というヒゲおやじも実は高校卒業以来
予防接種をしたことがありません。

インフルに罹ったことも無いのですが
今シーズンは予防接種しようかな…



さてこの季節 花壇の彩が少なくなり
寒く見えてしまうことが良くあります。
今ならガーデンシクラメンとか
早咲きのビオラとか
季節のお花を植えかえればよいのですが
手間も結構大変ですよね。
DSC09835


花物は開花時は綺麗なのですが
お花の後半は汚れてみえますので
花を摘まなくてはならず結構手間。

そこで常緑の葉物で彩を入れておくと
結構便利です。
DSC09853

斑入りビンカマジョールや
斑入りヤブランを使うと
緑の葉物でも明るくなります。

アクセントに赤い葉も使いやすいです。
コルディリネ・レッドスターを使っています。

ほかにも
オタフクナンテンや
西洋イワナンテンのレインボー
などを使うと良いとおもいます。
門周り

アプローチなども
明るめの石材を使うと冬の季節でも
寒くみえないで済みます。

サンドベージュ系のピンコロ石と
イエロー系の乱貼を組み合わせて
車庫土間も洗い出しにすれば
冷たく見えないと思います。
DSC09855


ちょっとした色使いで、
暖かみのあるアプローチができます。
冬に寒く見えがちなアプローチをリフォームで
変えてみませんか?
ぜひ、当社にご相談ください。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

季節は着実に真冬に向かっていますね。
現場に出ていますと、夕方の陽の沈みが一段と早くなり
15:00を過ぎると陽の温もりがなくなり、
16:00を過ぎると一気に夜に向かっていきます。




DSC09831

桜並木も葉をすっかり落として寒々としてきました。

そんな中 花市場へ足を運んでみると…
DSC09795

顔なじみとなったセダムの種類が
元気よくならんでいました。

庭の片隅に冬でも緑を添えてくれるので
お買い求めしました。
DSC09796

さらに、葉色の違う品種や
使ったことのない仲間たちもあったので
こちらも購入。
DSC09830

道路とRC壁の間にアクセントとして
ピンコロ石と配列してみます。

アガパンサスやハツユキカズラも
入れてみました。

無機質なRC壁に緑が少々入るだけで
かなりイメージが変わり温かみがでます。






DSC09834
DSC09835

    これからの季節は、お庭に彩が少なくなりがちですが
    アジュガの葉色の違ったものや、ガーデンシクラメンの温かい花色も
    出回ってきました。

    お庭や花壇のワンポイントに加えてみてはいかがでしょうか?


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

寒くなりました。今朝は今年一番の寒さだそうで
この時期としては36年ぶりに寒い日だとか
群馬県と新潟県の境の三国山脈にも雪が20cmほど積もっています。
スキーヤーにとっては、待望の初雪便りです。
 ※ 昭和人のヒゲおやじは、「わたスキ」(私をスキーに連れてって)世代ですので
    ボーダーではなくスキーヤーなのです。
   若い人にはわかるかな?わからねぇだろうな! ?これも昭和のフレーズですが…

さて 今週の話題は 「リベンジなるか 三栄造園ボウリング部(未承認)」です。
  (タイトルと違うんですけど  大丈夫?)



参加者名簿


地元法人会のボウリング大会に参加しました。

前回の商工会議所のボウリング大会
参加メンバーに1名加えて
4人で参加しました。

ほかに、弊社会長の藤倉も役員として参加。

個人戦です。
DSC_0337
表彰台の3人 …というわけではなく
懇親会場での着席がまるで表彰台??

中央の山崎は昨年優勝のため
-60ピンのハンデを背負い
奮闘むなしく33位

右の鈴木はハウスボールで
大健闘の4位

左の藤田は-20点のハンデを
ものともせず
昨年に続き3位と実力をみせました。
DSC_0342


ヒゲおやじは、高級な商品に魅せられ?
奮闘一発! 優勝してきました。

商品は事務所のみんなで美味しく頂きました。

でも来年は-60点のハンデを背負わされます。
それでも連覇できれば…
DSC_0340

弊社会長藤倉は、法人会の役員として
懇親会を独壇場で仕切り
盛大に場を盛り上げておりました。

内緒ですが成績は30位でした。

  現場外でも、全力投球の 三栄魂 をお届けしました。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ひげおやじ・佐藤 です。

空気が冷たくなってきて、昼間でも日向は暖かいですが
日陰に入ると寒くなってきました。
寒暖の差が激しくなってきましたが、みなさん体調を崩さぬ様してください。



今回は板塀風アルミフェンスのお話です。



DSC09585

世田谷のI様邸に施工した板塀です。

隣地境界のRC左官壁上に設置しました。
板幅80mmで隙間が5mmと
かなり遮蔽性の高いフェンスとなっています。
タカショー縦板貼F


各社から縦板塀風のフェンスは
発売されていますが
今回はタカショー製品を使用いたしました。

隙間が小さいのとカラーバリエーション
豊富なのが決め手でありました。

柱サイズも60角と太く丈夫にできています。

デザインも板幅のコンビネーションで
選ぶことも可能です。
そのあたりは、ご相談ください。

カラーは他のフェンス・扉と共通しているので
選びやすくなっています。

素材はアルミで木目のラッピング仕上げ
したがってメンテナンスフリーでもあります。


板塀縦


板塀フェンスの裏面です。

しっかりとした作りになっていて
裏面がみえても不自然ではありません。
DSC09583


木目も美しくフェンスの継ぎ目も
目立ちません。

5mmの隙間の遮蔽感はかなり高いものです。
それでいて目隠しアルミフェンスにありがちな
閉塞感・圧迫感が少ないのが
いいところですね。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ひげおやじ・佐藤 です。
先週・先々週と季節外れの台風に祟られた週末でしたが
この三連休は関東は晴天!絶好の体育祭・文化祭日和でした。
皆様はどのように三連休をエンジョイされましたか?

私はもちろん  仕事でした。

さて、テンションを上げ直して  
スポーツの秋  ですね。 (仕事のブログにする気持ち0%です)
… というわけで 「あれから1年後。 三栄造園ボウリング部(仮称)の場合」




DSC09528


今年も参加申し込みをしました。
20161115_0735_51_0576w402_h484[1]

昨年の晴れ姿
東京商工会議所世田谷支部ボウリング大会
優勝杯をいただきました。


二連覇をめざし11/2に参戦してきました。



    結果は…



DSC09527

第3位に甘んじてしまいました。
大ベテランの山崎選手が膝の故障で不調。

それでも、ケガをおして出場してくれました。
DSC09526

  個人の順位表

 (山崎大将の成績は本人の名誉のため
  今回は割愛させていただきます。)
DSC09530


昨年の個人優勝が マグレ疑惑 のあった
ヒゲおやじ でしたが、
マグレ では無いことも証明!

(去年はマグレで今年は偶然 という
疑惑が残ってますが)


     さて、今回優勝出来ず 部の存続に(存在自体が不確定?)
     黄色信号が灯ってしまいましたが、
     名誉を挽回するチャンスが…



DSC09531


次回は北沢法人会の大会です。
昨年は山崎総帥(格が上がりました)が優勝しています。
個人戦の大会です。

というわけで 仕事外でも 頑張れ三栄造園!

皆様 応援よろしくお願いいたします。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ひげおやじ・佐藤 です。
先週に季節外れの大型台風が関東を直撃したのに
今週もまた台風が関東をかすめるとは…

先週も今週も月曜日は台風一過の秋晴れと吹き戻しの強風!
そして関東に 木枯らし1号 が吹いて、明日の朝は10度を下回る予報
いよいよ晩秋でしょうか



20171031060112397_0001

近頃は表札にLEDが付属したものを
使うことが多くなってきました。

表札がより装飾的に
スタイリッシュになった感じです。

プレート型の表札をバックライトで照らし
透過型にしたタイプ

20171031060104287_0001


切文字をバーに取り付け
バーの裏側にLEDを取付けるタイプ
31表札

LED付きの表札は
このようなセットになっています。

表札本体
ケーブル
トランスセット です。
DSC09433

12Vの電気を供給するためのケーブルを
壁面から出す必要があります。

外構の壁面の場合は取り出し位置も
ある程度自由がききますので
目立たなく処理することが可能です。
DSC09012


建物の壁面に取付ける際は注意が必要です。

壁面の貫通穴にコーキングが必要な場合が
あったりしますので事前に打ち合わせを
しておいた方が良いです。

表札は建物の顔です。

木材・石材・ガラス・陶器・金属etc と素材も増えました。
弊社でも多様な表札を扱っています。
ご相談にも応じております。
素敵な表札を選んでください。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
季節外れの台風が超大型の台風となって日本列島を駆け抜けていきました。
早朝まで降り続いた雨と強風で交通機関は大きく乱れました。



DSC09403
ヒゲおやじの生息地からみた
外界の図。

窓(一応ガラスが入っています)に
大粒の水滴が付いてます。
DSC09405


11時ころの空です。

台風一過の抜けるような青空。
南の方角には、台風の名残の雲が


今回の台風は強い勢力であったため、強風域も大きく
福岡では足場が崩れたりしました。

こんな時に心配になるのがカーポートです。
強風に屋根を持っていかれないか心配になりますよね。



風に強いCP

LIXILではカーポートの強化を行い
現在では耐風圧・耐積雪に強いカーポートに
進化しています。

オプションのサポート柱を
取り付けることにより、
さらに強度を増すことができます。
サポート付CP

サポート柱は、駐車の際に邪魔になるので
付けない施主様が多いのですが
普段は本体の柱の部分に格納しておき
必要な時だけ取り付けることができます。
取付も工具は不要ですし簡単です。


   これから冬に向かいますが、異常気象が毎年起こり日常になっている昨今、
   この冬に数年前並みの大雪が起こらないとも限りません。
   カーポートを付ける際はぜひサポート柱も取り付けてください。
   (あの時は積雪・落雪で多くのカーポートが被害にあいました)

   なお、既に付いているカーポートにサポート柱を追加取付できる場合があります。
   ご相談ください。
   
   
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
突然、晩秋から初冬の肌寒さになりましたね。
皆様お風邪を召してはいらっしゃいませんか?

今年は肌寒い小雨交じりの中で箱根駅伝の予選会が行われましたが
今年もまた農大は出場権を得ることができませんでした。 残念…
(ヒゲおやじは農大OBです)





ハナミズキ紅葉1016



悲しい思いは今年の街路樹の色づきも同じでしょうか…
ハナミズキが早くも色づき始めましたが
準備期間が無かったせいか、綺麗ではないように思います。


ご存知の様に、美しく紅葉するためには昼と夜の大きな
温度差が必要です。
そのためには、澄んだ空気の秋晴れの日が不可欠です。
なのに、今年は…  長雨・低温のために…

多摩黒川里山紅葉

里山の紅葉をみると赤い葉、黄色い葉、
褐色の葉 とさまざまです。

赤く色づく紅葉(コウヨウ)
黄色く色づく黄葉(オウヨウ)
褐色になる褐葉(カツヨウ)
と呼びます。


落葉樹の葉の中には
緑色の色素 クロロフィルと、黄色の色素 カロチノイド が含まれています。

春から夏に成長していく葉の中では
光合成が活発に行われクロロフィルが優勢です。
秋になり葉が老化し始めると色素も分解されていきます。
一般的にはクロロフィルが先に分解されていくため
カロチノイドの黄色が露顕してきます。
それと同時に老化の過程でアントシアニンが作られます。
これが赤い色素で、葉を紅葉させるのです。
イチョウ黄葉

黄葉の代表種はやはりイチョウでしょうね。
クロロフィルが分解された後カロチノイドが
ゆっくり分解されるため黄葉になると
考えられています。
ナナカマド紅葉


紅葉の代表種はナナカマドでしょうか。
クロロフィルとカロチノイドが急速に分解され
アントシアニンが合成されます。
山もみじ紅葉


黄葉から紅葉へと変化するヤマモミジ。
上記の変化が葉の中で順次起こっていると
考えられています。


日本には四季があり、
落葉樹には季節ごとに移ろう色があります。
常緑樹にはない情緒がそこには有るとおもいます。

落ち葉の掃除が大変だから…もわかりますが

ぜひ、玄関前のシンボルツリーに
お庭のメインツリーに落葉樹を植えてみてください。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。
素晴らしい秋晴れの連休でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?
運動会には、最高の日々でしたね。

さて、今週は人気のセダムの植溝の経過をリポートします。



セダム多種
たくさんの種類のあるセダムですが
大きな葉の種や、背の高くなる種は
植溝には使いにくいので
葉の小さなモコモコした種を選びます。
DSC08098


植えてから半年もするとこのように
じんわりと広がっていきます。
DSC08097

二種類のセダムを混ぜて植えたところは
この様にお互いに絡み合って
増殖しています。

全体も盛り上がってきました。
DSC08096

駐車スペースの植溝なので
タイヤの通らない場所が特に広がります。

セダムの表面を手で撫でてやると
ポロポロと塊が取れますが
それを砂利の中に置いておくと
早く増えていきます。
DSC08099



門袖の植栽も育って
良い感じになってきました。

来年の春にはハツユキカズラも
花壇縁のピンコロ石を越えてくるでしょう。

今後の成長が楽しみなM様の
アプローチでした。
投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 14 | 15 | 16 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-01   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034