このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

ホーム » スタッフブログ » 店長藤倉です
タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です店長代理長友です設計遠藤です施工事例設計藤倉です設計奥間です設計上林です植物設計小林です
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 15 | 16 | 17 || 次のページへ≫
IMG_6214

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 今年も行って来ました、この業界日本最大級の
 イベント『エクステリア エキシビジョン2018.。』
 
 今年も私を『ドッキッ』とさせてくれる新商品は
 あったのでしょうか???


20180421200627147_0001

 いや〜、中々衝撃的なカーポート屋根が
 展示されておりました。。
 『四国化成 マイポートセブン!!』


IMG_6234
IMG_6235

 柱の設置位置は今では珍しく無くなった後ろ2本の
 シンプルなカーポートですが、四国化成さん『あっぱれ』の
 かなりかっこ良い、カーポートであります。
 特にブラック色はカーボン素材風な仕上がり感を出しおり、
 オシャレで、シンプルな商品でありました。。

 ちなみに金額は、ほぼ○○○万円に近く、高価な商品で
 ありますが、ご近所さんとの差が付く家の付加価値を
 上げてくれる商品である事間違い無しであります。。
 
 
 そして去年衝撃を受けたリクシルさんのカーポート屋根
 『SC』もいよいよ2台用が販売されるとの事です。。


IMG_6252

 こちらは2台用だと水勾配の都合、屋根が
 斜めになってしまうとの事で私的にはちょっと
 残念な形でありました。


20170414211925661_0001

 1台用は絶対お勧めですが、2台用は
 『・・・』。であります。。


IMG_6261
IMG_6240
IMG_6242

 今年も各メーカーさんの気合の入った
 充実したEXEでありました。。
 新商品どんどん提案して行きたいと思います。。

 お薦めのマイポートセブンいかがでしょうか??


投稿者:ser
IMG_5939

 こんにちは。店長藤倉です。。
 桜が終わりましたが芝桜が満開であります。。

 多くの花が開花し、気持ちの良い春ですが
 重度の花粉症の私にはもう少し耐えて
 踏ん張る季節であります。。


 そして・・・・、2世帯住宅の
 世田谷区Y様邸が無事完成いたしました。。


IMG_5813
IMG_5839

 既存の景石、敷石、瓦、そしてもっとも
 インパクトがある鬼瓦を再利用し、
 とても素敵に仕上がりました。。

 既存再利用は中々うまく使いきれない
 事も多く、設計も大変ではありますが
 設計 上林が上手にまとめてくれました。。
 私から『あっぱれっ。。』を差し上げたいと
 思います。。


IMG_5842
IMG_5844

 Rの壁もフェンスと合い、どこに設置するか
 Y様と悩んだ鬼瓦もいいアクセントになっており、
 これからも何十年と代々継承して頂けそうです。

 『私の意見の上の位置じゃなくて良かった。。』
 と完成して思っております。。


 そして、お庭造り大好きなこの二人も
 素敵に仕上げてくれました。。


IMG_5849
IMG_5840
IMG_5810
IMG_5840

 砂利以外はすべて再利用のお庭であります。
 丸い敷石が余ると思ったら水鉢置き場を
 しっかり造っておりました。。
 あっぱれであります。。


IMG_5717
IMG_5775

 こういう仕事を沢山とってきてと言われてしまい、
 お庭造りに飢えているそうです。。

 素敵な和風庭園作成、仕事ありませんか??
 木下&清野コンビがお伺いします。。


 
 Y様この度は工事依頼ありがとうございました。
 やっている我々も楽しい現場でありました。。
 引き続き今後ともよろしくお願いします。。


投稿者:ser
IMG_5739

 個人的にはソメイヨシノより、
 シダレザクラが好きな店長藤倉です。。




 年度末の最後の3月31日はハードな1日でした。
 長い一日がようやく終わります。



 某マンション駐車場のアスファルトが
 かなり傷んでおり、破損舗装カ所の
 やり替え、白線ラインの引き直しと、
 本日1日限定の何が何でも必ず
 『絶対に終わらせなきゃいけない現場!』
 から帰って参りました。。
 


IMG_5748

 住民の方、約20台の車も今日の工事に
 合わせて全部出してもらっています。。
 


IMG_5754
IMG_5797

 痛んだ舗装の撤去、復旧も息の合った
 作業でさすが直営部隊であります。。


IMG_5757
IMG_5756

 既存の白線は専用塗料で消していきます。
 黒だけですと目立ってしまう為、白を調合し
 なるべく目立たないように塗りました。。


IMG_5781
IMG_5784

 ロール用の白線で簡単に白線ラインを
 引く事が出来ます。。
 明日の駐車場解放に何とかなりました。。

 『絶対に終わらせなきゃいけない現場!』
 たまには刺激的で良いかも??しれません。。


asg

 ↑私も掃除を手伝っております。。
 たまには私も役に立つんです??

 筋肉痛間違い無しの1日でした。。


投稿者:ser
IMG_5621

 こんばんは。店長藤倉です。
 今週雨が多かったですが今日の天気で
 桜もかなり咲いておりました。。

 明日の日曜日もお花見日和で何より
 ですね。。私は仕事に励みます。。


Y邸1
Y邸

 今月の雨で完成が遅れている、世田谷区
 Y様邸も来週には完成予定であります。。


IMG_5332
IMG_5524

 外構完成前のお引越しでしたので
 少しでも生活しやすい用、玄関ポーチは
 お引越し前に先に完成させました。。
 お母様側のポーチには仮の手すりと
 仮階段を設置しました。見た目はイマイチ
 ですが安全第一でございます。。
 


IMG_5297
IMG_5295

 そして設計上林デザインのRの壁を
 施工しておりますが・・・・??
 現場でかなり悩んでおります。。
 
 普通のブロック積みと違いRデザインの
 ブロック積みは現場スタッフからすると
 『めんどくせ〜っ。。』となります。。

 私も現場に出ておりましたので加工の
 大変さはよ〜く分かります・・・・。。

 それでも設計デザイナーはお構いなしで
 あります。。『デザイン重視。』も
 分かります。。。が・・・・・。。


 しかし・・・・、


IMG_5414

 実際、R加工はバッチリであります。。
 さすが稲荷さん。。

 世田谷エクステリアルームではデザイン
 優先で今後もやらせていただきます。。

 素敵な設計プランで技術の高い職人。。
 世田谷エクステリアルームはいかがで
 しょうか??






 そして、1年が経ちました。。


IMG_5601

 愛車のシエンタに乗り換えて1年が 
 過ぎました。。この前たまたまメーターを
 見てみると走行距離が『25000辧戮
 ありました。。

 1年で2.5万キロは中々私も働きました??
 現場も、車も安全第一で今後も頑張ります。

 あっと言う間の1年でありました。。


投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。
 毎年年度末で忙しい3月もいよいよ
 後半に入ります。。
 ちょっと落ち着く4月まで頑張って参ります。。
 


 そして、新年度を迎えるまでに絶対に完成
 しなければならなかった保育園も余裕を持って
 無事完成しました。。


IMG_5387
IMG_5388

 去年の8月の先行土留め工事の着手から
 3月の完工までかなり大きな工事でありました。


IMG_5396
IMG_5394

 なかでも園児が遊ぶデッキ上に設置した
 リクシル彩風L型の5間(約9m)×2基は
 かなりのインパクトがあり、圧巻でありました。

 風が大敵なオーニングですが今回設置した
 物には風速20mを超える風が吹くと自動で
 キャンパスが収納する風力センサーが
 付いているすぐれ物であります。。


IMG_5409

 キャンパスのの閉め忘れ時にも自動で
 収納しますのでより安全なオーニングで
 あります。。

 個人邸で間口5間(約9m)は中々設置
 出来ませんが×2基は保育園ならでは
 ではないでしょうか??


IMG_5407
IMG_5403

 12月の多忙時期の工事でもありましたが
 協力会社さん、弊社現場スタッフに頑張って
 もらい、無事引き渡す事が出来ました。。

 感謝、感謝でございます。。




 おまけ。。


IMG_3994
施工前
P6290067
施工後

 弊社には保育園の外構依頼ももちろん
 ですが、現状に困っている相談も多々、
 お話しをいただきます。。

 上の保育園の園庭は水が引かなくて
 困っているとのご相談でしたが、特殊な
 施工方法で水たまりを解決できました。。

 お困りごとのご相談、承ります。。
 きっと解決できるかも??



投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。。
 
 今日は久々に晴れてくれました。。
 3月年度末の雨はダメージ大きいですが、
 現場スタッフには来週取り戻してもらうよう、
 頑張ってもらいます。。


 今週はリクシル主催の研修会へ行ってきました。
 この業界も数多くの研修会がありますが、個人的
 には一番為になる研修会であります。。


20180310190439309_0001

 建設業界の案件を数多く扱っている弁護士の
 秋野先生の講習であります。。


20180310190700690_0001

 私も思っておりましたがエクステリア工事は
 新築住宅、リフォームよりもトラブルのリスクが
 高いとの事でした。。

 中でも近隣さんとのトラブルが多く、工事の
 中断、中止等多くの事例があるそうです。。
 


IMG_5345

 今回も先生からのお話もありましたが
 弊社も一番気を付けているお隣さんとの
 境界工事は特に注意が必要であります。。

 お隣に入っての作業や、境界工事の為の
 掘削は絶対に事前のご挨拶、承諾が必要
 になります。。
 『お隣と仲が良くない。。』などの理由で
 勝手に作業を始めるのはトラブルの原因に
 なります。。 
 
 事前の確認は厳守であります。。


IMG_5341

 去年に引き続き秋野先生の講習は
 受けている同業者の方もみんな真剣に
 聞いておりました。。

 私も身が引き締まる講習でありました。。
 


投稿者:ser

 こんにちは。店長藤倉です。。
 3月3日ひな祭りですか・・・・、
 普段と変わらず過ごしております。。

 現場の方も順調に進んでおりましたが
 来週は雨マークが3日程付いており、
 バタバタしそうな予感です。。
 スタッフ取りあいバトルに勝利できます
 ように・・・・。。



 今週は塗り壁のご説明をしたいと思います。。
 
 エクステリア工事の壁仕上げで人気がある
 塗り壁ですが、種類もパターンも色も多く
 悩むところであります。。


ジョリパット

 沢山の種類の中で一番人気、一の番お勧めは
 アイカ工業のジョリパットであります。。


IMG_5831
1506146067258

 ブロックを積み、モルタルにて一度下地を
 作成してから仕上げる施工方法で、
 色、仕上げパターン共にかなり多くの
 バリエーションがあり、建物の外塀から
 室内、エクステリアと多くの場所で
 使われております。。

 そしてジョリパットより少し安価で施工
 できるこちらもお勧めの、


美ブロシルキー

 四国化成の美ブロシリーズです。。
 施工方法でジョリパットと違う所は、


fdfd

 モルタル下地をせずに専用材料で
 目地を潰すだけで仕上げを行う事ができ、
 モルタル下地の金額をはぶく事ができる
 ちょっと安価な塗り壁材であります。。

 色、仕上げパターンはジョリパットより
 少ないですがそれでも仕上げの風合いは
 負けておらずお勧め材料です。。


IMG_5301
IMG_5302

 何のパターンで仕上げるか??
 どの色を使用するか??みなさん悩みますが、
 予算に合わせて沢山のサンプルの中から
 選んでもらうのが通常です・・・・。。、、

 メーカーサンプルではイマイチ・・。。
 と言うようなちょっとマニアックは仕上げを
 要求されると、
 


IMG_5263
IMG_5262

 左官職人の小笠原さんにお願いし、
 あれこれと、オリジナルの仕上げの
 サンプルも作ります。。


IMG_1210

 塗り壁仕上げいかがでしょうか??


投稿者:ser
IMG_5010

 こんばんは。
 店長藤倉です。。

 オリンピックもいよいよ終盤となりましたが
 恒例の花粉症はいよいよ本格的に発症して
 きました。。 これから5月末まで戦力外と
 なる私ですが、・・・お許しください。。


 
 そして、・・・
 お引越しまでに無事完成しました世田谷区
 K様邸。。。。きれいに仕上がりました。


IMG_5152
IMG_5153

 白と黒の建物に合わせた外構もスッキリ
 まとまりました。。床アプローチ部分は黒い
 石を貼り入口を豪華に演出しています。。

 門柱壁下の植栽はお客様が植えられる
 ので、緑が植わったらもっと良い素敵な
 アプローチになるかと思います。。


IMG_5148

 高低差がある前面道路でしたが駐車場の
 コンクリートもうまくすり合わせて仕上がり
 ました。。現場スタッフと何度も打合せした
 甲斐がありました。。車の出し入れも
 スムーズに出来ると思います。。



IMG_1686
IMG_1686

 今回土留め型枠ブロックを仕様して
 いますが、コンクリート打込みの際は
 もちろんバイブレーター(振動機械)を
 使用しコンクリートがしっかり詰まる
 ように施工します。。

 仕上げはもちろんですが目に見えない
 部分もしっかり施工しております。。


 又、この時期に駐車場などの土間コンを
 打つ時に注意しなければいけないのが、
 『凍結』であります。。
 今年は特に東京でもマイナス気温の日が
 ありました。。 そんな予防に・・・・、


IMG_1779
IMG_1781

 凍結防止剤を入れます。。
 コンクリートの凍結は仕上がりの見た目を
 悪くし、特にコンクリートの強度の低下に
 つながります。。

 見えない所に『気を使う。。』
 これ大事な事なんです。。


投稿者:ser
IMG_5111

 こんばんは。店長藤倉です。
 スタッフみんなで見ましたよ〜。。

 羽生君のおかげで仕事も中断です。。
 そして・・・・、圧巻の演技での2連覇。。
 
 宇野君の銀メダルで1,2フィニッシュは
 最高でしたね。。


lololol

 こんな日は仕事になりませんね。。
 日本人にはうれしい1日となりました。。
 



 現場の方は・・・・、オリンピック選手同様??
 うちの現場スタッフも頑張ってくれております。
 世田谷区K様邸の来週のお引越し前の完成を
 目指しきれいに、丁寧に、スピーディーに、
 寒さの中、やっております。。


IMG_5081
IMG_5083

 タイル貼りもきれいに仕上がり、
 


IMG_5103
IMG_5099

 土間コンクリート打設前の石貼り、
 メッシュ敷きと着々と進んできました。


IMG_5103

 アスリートのようなこの眼差し・・・。。
 『きれいに』・『丁寧に』・『スピーディー』に。。
 
 現場をクリアしていきます。。
 シンプルモダン外構の世田谷区K様邸、
 まもなく完成です。。


投稿者:ser

 こんばんは。
 今年はポジティブ志向の店長藤倉です。
 19:30にお店に戻ってきましたが
 もう誰もスタッフはおりませんでした。。

 冷たい人間どもでは無く、彼らはきっと
 私に照れている???。んだと思います。。

 今の所、今年はポジティブ志向であります。。



ththth



 今週は古い万年塀のリフォーム工事を
 ご紹介したいと思います。。 

 都内でも古い万年塀はまだまだ良く見かけます。
 『倒れてきませんか??』と言うご相談も多数
 あります。。しかし全部やり直す場合、金額も
 高くなってしまい大変であります。。

 そんな場合、絶対安全とは言い切れませんが
 万年塀の上の方だけフェンス替える提案を
 いたします。。


IMG_4003
IMG_4008

 人力作業にて上から万年塀を外して
 いきます。。


IMG_4039
IMG_1598

 今回上3枚(90僉砲鯏欝遒靴泙靴拭
 柱もカットして、モルタルで補修します。。

 上を軽くしてかなり安全になりましたが・・・、
 このままでは丸見えであります。。


IMG_4040
IMG_4058

 敷地内 万年塀脇に基礎を設置し
 H1.8m用のフェンスの柱を建てます。。

 そして元々あった高さになるフェンスを
 上部に設置します。今回H1.0mを設置
 しました。。


asdfg

 下部は万年塀が残っていますが上部は
 アルミフェンスに交換する事によって、
 かなり安全な壁となります。。

 もちろん、全て撤去しブロックフェンス等に
 交換する方がより安全ではあります。
 今回の施工方法は安全とコストを配慮した
 施工方法となります。。


IMG_3998
IMG_3998
 
 安全とコストの折衷案。。
 古い万年塀の安全対応策、こんな方法は
 どうでしょうか??


投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。。
 今週も雪にやられて現場もバタ付きましたが
 先週程の大雪ではなく一安心でありました。。

 今年はポジティブ志向でいこうと思います。。


ththth

 そしてたった今戻って参りました。
 社員と協力業者さん、代理店さん出席の
 毎年恒例の新年会が開催されました。。


IMG_4757
IMG_4759

 今年も50名程出席の大変暑苦しい、
 会となりました。三栄造園50年の節目を
 迎え、今年も団結して??頑張ります。。


IMG_4762
IMG_4765

 いろんなタイプの人間がいますが、
 最強現場スタッフは頼もしい限りです。

 すでに3月までビッシリ仕事も埋まっており
 今年もどんどん無理を言ってやろうと思います。。


IMG_4786

 ちょっと遅めの新年会でありました。。
 
 今年もバリバリ頑張ります??。。



投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。。

 先週末、あれだけ祈っていたのに
 予報通りの大雪が降ってしまいました。。
 おかげで現場も予定通りに進まない
 一週間となりました。。

 しかし今回の大雪は4年前の大雪と違い
 カーポートの倒壊被害が弊社では1件も
 無かったのが救いで、安心しました。。



ブログ180127

 しかし、道路の凍結はもう少し続き
 そうですので気を付けていきましょう。。



 そして・・・・、今日は次回に引き続き、
 無事、完成いたしました世田谷区M様邸を
 ご紹介します。。


IMG_4210
IMG_4212

 柱にLアングル等で胴縁を固定し、
 補強します。。見えない部分の施工
 をしっかり施工する事が重要です。。
 
 * このような見えない部分を安価で
   納める事も出来てしまう、怖い所でも
   あります。。『安い見積もり』の
   からくり部分でもあります。。
  


IMG_4231
IMG_4365

 分かりづらいですが小口部分の収まりは
 プロフェッショナルの水村さんもかなり
 手こずっておりました。。
 


IMG_4485

 既存の床土間コンクリートの勾配に
 合わせたこの加工も見事であります。。

 分かってもらえますかね〜??
 この技術。。


 そして・・・・・、きれいに、


IMG_4479

 完成いたしました。。


IMG_4164
施工前
IMG_4479
施工後


 エバーアートボードとプロフェッショナルな
 技術によって素敵な壁が完成いたしました。


 M様にも喜んでいただきうれしく思います。
 エバーアートボードで壁のリフォーム
 どうでしょうか???

 世田谷区M様邸完成です。。。

 


投稿者:ser

 こんにちは。店長藤倉です。
 ここに来て予定通りではありますが、
 現場の方もバタバタたて込んでおり、
 12月に引き続き、現場スタッフの取合い
 合戦が行われております。。

 来週月曜には雪の予報になっており、
 積るような事になると現場の進捗に影響
 します。。 何とか降らない事を祈って
 おります。。。


aswerw

 
 今週は既存ブロックをリフォーム中の
 世田谷区M様邸をご紹介します。。


IMG_4164

 4年程前に新築外構を施工させて頂き
 ましたが今回既存のブロックフェンス塀を
 きれいにしたいとご要望いただきました。。

 すでにあるブロックを解体するのはやはり
 施工も大変でコストもかかります。。
 そこで弊社お勧めのこれをご提案しました。。


17457
45654

 弊社でもすでに数多く施工している、
 タカショーさんの『エバーアートボード』
 になります。。


17457

 仕上げ模様が木目、石柄、塗り壁柄など
 多くの種類がありますが今回既存との
 バランスを考慮し『木目のダークパイン』を
 選んでいただきました。。



yhbg

 
 イメージパース図では上記のように
 背の高いボード塀を設置します。。

 今回ボードの高さもあり、施工品質も
 かなり重要になりますので柱など使用
 材料、補強方法はタカショーさんに相談し
 施工します。。
 やはりメーカーさんに相談する事も物造りの
 我々にとって大事な仕事になります。。



IMG_4193
IMG_4198

 柱設置作業が始まりました。
 今回使用する柱はかなり肉厚で、
 中も補強されており頑丈な柱を
 使用しております。。

 続きはまた来週報告したいと思い
 ます。    それではっ。。。。


投稿者:ser

 明けましておめでとうございます??
 店長藤倉です。。

 5日(金)から始まった2018年でしたが
 5日の夕方から・・・ちょっと体がおかしくなり、
 6日、7日と・・・・、


IMG_4303

 風邪を引き休んでしまいました。。
 6日(土)のブログが私の新年一発目の予定
 でしたが13日の今日が年初めとなりました。

 病欠はおそらく10年以上ぶりで、気分的には
 『たまには病欠もいいなぁ。。。。』と思うほど
 正月休みの延長戦を満喫しておりました。。

 もうすでに完全に復活しており、バリバリと
 働いております。。
 改めまして本年度もよろしくお願いします。


 正月は・・・・・1日は家族で集まり、


gggg

 その日の夕方から取合えず、仙台へと
 いつものように車で食巡りの旅へ行って
 きました。。


IMG_4255
IMG_4261
IMG_4274

 あっという間のお正月でしたが、
 延長戦もいただき、心身ともに今年への
 充電ができました。。

 今年もバリバリ働かせられそうです??
 本年度もどうかよろしくお願いします。


投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。。
 今年残り1週間を切り現場もバタバタして
 いる所私の現場に入っていた若干2名程の
 現場スタッフが風邪を引き休まれてしまい、
 大変困惑しております。。。。

 日頃からもっと鍛えておくべきでした。。
 来年は風邪位では負けない体を作らせる為、
 もっともっとこき使いたいと思います。。
 



erer
tyty

 さて今日は外構業者から見た建築計画の
 お話しをさせていただきます。。

 家を建てる時には建て替えの方、新規土地
 購入の方、人それぞれですが、新規購入の
 場合みなさん相当悩んで土地を買われる事
 でしょう。。

 南向き、駅から近い、学校は・・・、などなど
 悩んだ末にご購入されます。。
 土地と一緒に建物の計画もされるかと思います。

 トータル予算の中で立地条件、建物計画等を
 考えますが、建築メーカーさんから言われる
 計画段階での外構予算はかなり大ざっぱに
 言われる事が多く、とりあえず100万円が
 合言葉になっています。。



 とりあえず100万円。。。。
 お施主さんのイメージも聞かずに100万円。。
 
 残念ではありますがまず無理でしょう。。
 もちろん色々な条件にもよりますが
 
 ・境界工事(ブロックフェンス)はあるのか??
  →既存があればラッキーと思います。。
 
 ・道路と土地の高低差はどれ位あるか??
  →高低差が高い程、外構費用も大幅UP。。
 
 ・オープン外構orクローズ外構にするのか??
  →門扉や車庫ゲートがあればその分
    予算もUPになります。。
 
 などなど、条件、要望によって外構工事の
 金額は建物同様に変わってきます。。

 とりあえず100万円・・・。。かなり危険は
 合言葉であります。。

  
 
 
 


lopi
kiuj

 
 そして高齢化社会になった昨今、私も
 某ハウスメーカーさんから、介護リフォーム
 の相談が大変多くなりました。。
 みなさん玄関ポーチ階段の上り下りが
 かなり大変と言う事です。。

 特に高低差のあるお家は大変です。。
 スペースがあればスロープを計画しますが、
 都内であればスロープを作るスペースは
 なかなかありません。。昇降機等もかなり
 お金がかかります。。

 やっぱり高低差はなるべく無い土地が
 絶対お勧めです。。

 『若い時は気にしなかったけど・・・。』
 最近私が良く聞く言葉であります。。

 将来を見据えた土地購入、建築計画、
 考えてみては??どうでしょうか??







 そして・・・・・、今年の私のブログも
 今日で最後となりました。。『ホッ』。。
 一年間ありがとうございました。。

  

 お店の方も来年5周年を迎えます。。
 来年は・・・・、今年同様踏ん張って
 頑張って参ります。。

  
 来年もよろしくお願いします。




投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 15 | 16 | 17 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034