このページのトップへ
ホーム » 施工例 » 新築引渡し後のガーデンリフォーム『手間のかからないお庭』タイルテラスと目隠しスクリーン(調布市K様邸)ニッコーエクステリアカタログ2018-2019掲載

新築引渡し後のガーデンリフォーム『手間のかからないお庭』タイルテラスと目隠しスクリーン(調布市K様邸)ニッコーエクステリアカタログ2018-2019掲載

この記事についているタグ:プラスG目隠しフェンス照明
16104LICIKO230A
ライティング



今回、プライベート空間としてスクリーンフェンスの設置をしたいが
お隣さんにはあまり圧迫感を出したくないと言う事と、
雑草取りなど手間のかからないようにしたい、
立水栓、シンボルツリー、照明を設置したいとご要望いただきました。


ビフォー
ビフォー
アフター
アフター
アフター写真、右側のスクリーンはパネルがポリカーボネートですので、
目隠しですが光を採り入れるので暗くなりません。

アフター写真、左奥の格子フェンスは半目隠しタイプですので適度の目隠し効果があり
お隣さんにも圧迫感をあたえません。


タイルポーチ
床はタイルテラスを全面に造り、 部屋からの出入り用にタイルポーチをつくりました。
奥行が60cmあるのでベンチとしても使用でき、
一部は上り下り用のステップとなっています。


ビフォー
ビフォー
アフター
アフター
スクリーン下の植物は
セイヨウイワナンテンレインボー
ガーデン上から
シンボルツリーは常緑ヤマボウシ・ホンコンエンシスの株立ちを植えました。
タイルは2色使い、植木を挟んで十字のラインでアクセントを出しています。
植栽下と両サイドは防草シートにバークチップと砂利を敷き雑草対策をしています。


立水栓
立水栓
パンはタイルを下げ造作
ライティング
ライティング
シンボルツリーの下から
スクリーンを照らすように

今回の工事は庭リフォームでご要望の多い、
『手間のかからないお庭にしたい』、『目隠しスクリーンをつけたい』、
『タイルテラスをつくりたい』、『立水栓をつけたい』、
『夜もライティングを楽しみたい』、『シンボルツリーを植えたい』など
盛り沢山の内容となりましたが、
プライベート空間として楽しめるお庭ができたかと思います。


この記事についているタグ:プラスG目隠しフェンス照明
« 前を見る  |  次を見る »

« トップページに戻る
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034