このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 街で見かけた 「この樹何の樹、気になる樹」 其の弐181105sa

街で見かけた 「この樹何の樹、気になる樹」 其の弐181105sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

朝晩が涼しくなって、秋らしくなってきました。
それでもまだ、昼間の太陽の下は暑く感じる暑がりの私は
車のクーラーを効かせ半袖で働いております。




ナツハゼ



街中で真っ先に色づいたのは ナツハゼ。
秋の一番乗りの樹です。

これから、街中でも紅葉が始まりますね。
DSC_1861
そんな街中で見つけた 
    「この樹何の樹」です。

「ナツカンか」  と思い通り過ぎようと
したのですが実が大きくない。



    柑橘系で東京で多く植えられているのは
    ユズかナツカンですよね。
    ナツカン(夏ミカン)は本来は夏橙(ナツダイダイ)と呼ばれていました。
    ダイダイという響きが「代々」とマッチするためか
    縁起の良い樹と思われ庭木の一つとして広まった様です。



DSC_1859
この樹の実は小ぶりで甘そうに見えます。
(ナツカンは酸味が強いですよね)
葉も細長目な気がします。
(柑橘類は種類が莫大で、私には見分けがつきません)
DSC_1860
というわけで 「気になる樹」になりました。

近づいて観察すると
こいつは ミカン ではないの??

ミカン(蜜柑)と一口に言っても
たくさんあるのですが
一般的にミカンといえば「温州ミカン」
  (オンシュウではないですよウンシュウ)

     柑橘系は庭木としてたくさんの種類が植えられる様になりました。
     ユズ・ナツカン・キンカン・ポンカン・レモン・グレープフルーツetc

     秋の味覚マツタケに必需品のスダチも柑橘類です。

     そして冬に炬燵(こたつ)で食べるのが ミカン
     ミカンノ代表格が 温州ミカン ですね。

     先祖に静岡をもつヒゲおやじとしては、ミカンは山の斜面にあるものと
     そんなイメージが強く思ってました。




DSC_1862

取って食べたくなる実ですね。
…って すでに通りすがりに収穫した方がいた様です。

このミカンの甘さ加減が 
とっても 「気になる」 ヒゲおやじでした。
この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034