このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です店長代理長友です設計遠藤です施工事例設計奥間です設計藤倉です設計上林です植物設計小林です
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 15 | 16 | 17 || 次のページへ≫
こんにちは、設計の遠藤です。

ワールドカップもそろそろ大詰めを迎えます。

フランス対クロアチア

決勝戦は次の日曜日の深夜0:00キックオフです。楽しみー!

さて、今回は商品のご紹介です。
trophy_boy
MN
MN カラー / / / /

マツモト物置 MNタイプ

さんかく屋根が特徴です。
よくあるフラット屋根タイプの物置に比べると
なんとなく垢抜けた感じがします。

3色あるカラーも、どれも落ち着いた色味で、どこにおいてもあいそうです。
個人的にはファントムグレーが好みです。

現代風のシンプルでモダンな建物や、
ガーデニングやBQQを楽しんだりできるお庭の片隅にあっても、
雰囲気をこわすことなく
さりげなく自己主張しつつ、それでいて目立ちすぎない。
そんな感じの物置の気がします。

高さは≒2.1m、幅は1.8m、2.2m、2.6mの3タイプ、
季節ものグッズや、ガーデニンググッズなど容量はたっぷりです。




NT
そんなに大きくなくていいよという場合は
高さ≒1.8mの
コンパクトタイプをお勧めします。NTタイプ
幅は1.3m、1.5m、1.8mの3タイプ。
MN-TERRA
←こちらは
 オープンスペースを接続できるタイプ。
 MN-TERRA
 
雨に濡らしたくないのもので、
出し入れが簡単です。

自転車とかを置くのにいいですね。

施行例クリック

良くあるフラット屋根の普通の物置や
おしゃれでカワイイ物置も良いですが、

それらに続く第三の選択肢として
国産シンプルモダン系物置 さんかく屋根のマツモト物置
いかがですか。
興味がありましたら是非お問い合わせください。

ではまた。^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

ワールドカップ決勝トーナメント ベルギー戦 残念でした。 
でも、十分に戦った結果です。よく頑張りました。
「ニッポン代表 お疲れさまでした。」

そして、まだまだワールドカップは続いています、
今週末には自転車のツールドフランスも始まります。
寝不足
自動車レースのF1もあります!
まだまだ、まだまだ眠れない日がつづきます。
「がんばれ エンドー(^_^)/。」

さて、今回は先週にひきつづき
世田谷区K様邸をご紹介いたします。
01_0 Top IMG_8339_K / / /
05石畳 IMG_8347_K
床面は、
今まであまり使われていなかったレンガテラスをきれいにして、
隣接したスペースにも自然石でテラスを増設させていただきました。

自然石は600×300の硬質石灰岩で、
アンティークな風合いが年月を感じさせる魅力的な素材です。


04シェッドからIMG_8359
07俯瞰 IMG_8348_K



落ち着いた、
石畳のような、
魅力的なガーデンテラスが完成しました。


そして、こちらは前庭です。 ↓


前庭 IMG_8647_K


前庭 ラベンダー アガパンサス ギボウシ ローズマリー  IMG_8657

化粧砂利をベースに、

低木〜草花を点在させて
コーディネイトしました。

手前がラベンダー
その後ろがアガパンサス
その横にギボウシが見えています。

さらにその後ろにはローズマリーです。
前庭 ビバーナムティヌス IMG_8660

低木には、
ビバーナム・ティヌスを植えました。

常緑で、
洋風に合う低木です。

前庭も涼しげで上品に仕上がりました。

もちろん蚊も少なくなったと思います^_^

 提案時のパースです↓


0P家から全景K
0Pテラス側から
0P収納庫から

K様、
この度はお庭のリフォーム施工をさせていただきありがとうございました。
レンガや自然石の床は、これから月日と共に、風合いが増してくる事と思います。
末永く、ガーデンライフをお楽しみください。

ではまた^_^
18111ROSEKA300A


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

さあ、今夜はグループリーグ突破を決める大切な一戦です。
相手はFIFAランキング8位、格上の強豪国ポーランドです。
今日は早めに帰って、
TVの前で十分にコンディションを整えて
万全な状態でキックオフを迎えましょう

 がんばれ ニッポン(^_^)/
soccer_score


さて、今回は先日完成しました世田谷区K様邸をご紹介いたします。

南側の大きな主庭と北側の玄関先前庭のリフォームをさせていただきました。
今回は主庭をご紹介いたします。


01_2施工後 IMG_8327_K

もともと、かなり大きな常緑樹木がお庭の周囲を覆っており、
陽射しが入りにくいせいで、庭園内は多湿傾向で
地面にコケや、蚊が多く発生してお困りでした。
ほとんど外には出られなかったとの事でした。
施工前 →
01_1施工前


02_2施工後IMG_8338_K

そこで、K様とお打合せし、
大きな常緑樹を減らして、採光と通風を確保したうえで、
お庭の周囲にはナチュラルな木質感を再現したディーズガーデンのアルファーウッドを設置して、目隠しにしました。
目隠しフェンスには、手前側のものをきれいに見せてくれる背景効果もありますので設置する事を強くお勧めします。
施工前 →
DSC00371


01_0 Top IMG_8339_K / /

フェンスとの間で、かつ、お庭の中心部には
フォーカルポイントとして、ディーズガーデンのパティオウォールを設置しました。
パティオウォールには、アクセントの飾り窓と、照明がついています。
夜にもテラスの活用できて、演出効果も抜群です。




06IMG_8328_K
また、
ちょっとしたガーデングッズもしまえるよう、
ディーズガーデンの収納庫、
カンナフレンチシック
を設置させていただきました。

カンナフレンチシックは、
収納庫としての機能はもとより、
お庭のイメージを
ワンランクアップさせてくれる
すばらしい魅力があります。

 写真手前のガーデンファニチャーは
 Takashoのメタルラウンドテーブルと ルーフェルチェアーです。

 ガーデンテラスにはガーデンファニチャーは必須ですね。

 今回はここまで、
 次回も引き続き、K様邸のご紹介をさせていただきます。
  
 では、また。
18111ROSEKA300A


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

皆さん、寝不足してますか!
連日のワールドカップサッカー観戦。楽しいですね-。
日本、コロンビアに勝っちゃいましたね!!。
決勝進出、大いに期待です。

「ニッポン代表 半端ないって(^_^)/」
soccer_victory
さて、今回は先日完成しました世田谷区I様邸のその後です。

庭リフォーム・目隠しフェンスとオーニング(世田谷区I様邸)
目隠し樹脂製フェンスの定番 ディーズガーデン アルファウッド


庭リフォームが完成して、
照明の追加のリクエストをいただきました。

設置場所は4ヵ所です。


IMG_8592K

新しく植栽させていただきました
シンボルツリーのアオダモ株立ちの足元に
外観演出用に、スポットライトを一個、

建物に映し出されるシルエットも
印象的です。
IMG_8579

既存のモミジにスポットライトを1個
こちらは、
リビングからの見え方を意識しました。
秋の紅葉時も楽しみです。
IMG_8582

デッキから下りる階段下に
ポールライトを1つ、
周囲への演出効果と安全性のために。
IMG_8578
デッキスペースは、
心地よく、夜もを使えるように
ラインライトで間接照明をつけました。

夜の、照明による演出は、
昼間では感じる事の出来ない、印象的なシーンを作り出す効果は抜群です。
また、暗くてあまり使っていなかった場所も、
照明の使い方で特別な空間に変身させて、
夜も使える空間にする事ができます。

照明の設置は、
新築時にはもちろんですが、リフォーム時にも検討されることをお勧めします。

I様、照明の追加工事をご依頼いただきありがとうございました。
心地良い、くつろぎの空間として、夜もデッキスペースをご利用ください。

ではまた。^_^


投稿者:ser
こんばんは、設計の遠藤です。

さあ!今日からワールドカップが始まります!
仕事も大変ですが、
ワールドカップ観戦も大変です。
寝不足の日々が続きますが、モチベーションを高く保って、
仕事も、サッカー観戦もがんばりましょー!!
sports_ouen_soccer_public_viewing[1]

さて、今回は、前回のカーポートに続きます。
前回で愛車を強い日差しからしっかり守りましたので

今度は盗難やいたずらからも守ります。


SA型

どうですか、この風格あるたたずまい。
こちらのゲートはアルミの枠に吊られた、縦型のパネルを折りたたみながら開閉します。
ハンガーゲート式のタイプとなります。


開閉

ガシャーガシャーガシャーと
電動で動くのです。
開閉感がメカニカルな感じがして、
男心をくすぐります。
ラインナップ

パネルタイプは5種類。
カラーラインナップも充実していますので、
ご自宅に合わせて選べます。

さらに敷地に合わせて間口、
高さのサイズ変更が特注で可能です。
ホームネットワーク連動
こちらの商品IoT化されています。
ホームネットワークシステムに
連動できますので、
スマホで開閉操作ができ、
外出先からでも
ゲートの状況確認が可能です。

とても便利で、大切な愛車とお住まいをがっちりガードする。
ひとクラス上のたたずまい LIXILプレミエスゲート。
前回のLIXILカーポートSCとあわせていかがでしょうか。^_^
ではまた


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

楽しみにしておりましたジューンベリーのジャムがとうとう
私のところにやってまいりました。
当店に植えてから5年目のジューンベリー。
実がたくさんなり、味も甘く、
「今年こそは加工して楽しもう!」と固く決心して、
ジャムつくりをスタッフ上林に託しました^_^;
P1140418K
P1140423K

できあがったジャム
素材の形を残し目で
食感を残したタイプ、

これを、
今回はアイスにトッピングと



ヨーグルトに混ぜて食べてみましたが、
見た目も味もGood!です。

上林、いい仕事をしました(^_^)

来年も楽しみです。
P1140429K

さて、今回は待ちに待った、LIXILカーポートSC ワイドタイプの発売予定のお知らせです。


SCワイド
既に販売中のLIXILカーポートSC。

凸凹を削ぎ落とせるだけ落として出来上がった究極のシンプルスタイルが評判で、
とても人気のカーポートですが、いままでは1台用のみでした、

それが今回 待ちに待った、ワイドタイプ(2台用)が登場です。

(究極のシンプルスタイルは雨トイでさえも見せません。)


SCワイド イメージ / / /

すっきりとしたデザインはシンプルでモダンな住宅に美しく調和します。

カーポートといえばポリカーボネート屋根との概念を覆したカーポートSC、
アルミのスッキリとした完全不透過の屋根は、
デザイン性の良さばかりでなく、
大切なおくるまを直射日光から遮り、社内の高温を防ぐとともに
色褪せや日焼けからも守るという効果をもたらしました。


SCワイド ダウンライト / / /

当然 屋根の下は暗くなりますが、
シンプルなダウンライト(オプション)が
スマートに明るさを確保します。

今年の秋ごろから発売開始です。
いまのうちから検討させてみてはいかがでしょうか。

ではまた^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

今日で5月も最終日、
明日からは6月です。早いですね、
当店のアジサイ「アナベル」も咲きはじめ、
そろそろ関東も梅雨に入りそうな気配です。
flower_ajisai9_white
さて、
今回は先日完成しました世田谷区I様邸の庭リフォームで採用した、
目隠しフェンス ディーズガーデン アルファウッドを紹介いたします。

アルファウッドとは、
木目を再現した樹脂製の板材です。
門周りでブロックの上に設置したり、境界沿いの目隠しに使ったりします。

アルミのフェンスでは味気ない、
出来れば温かみもあるウッドが良い、
でも長持ちしてほしい、という方にはうってつけの商品です。
もちろん樹脂製なので腐ったりしませんし、
表面を超対候性ABS樹脂で覆って今すので、変色する事もほとんどありません。
それでいて天然木の木目をリアルに表現しています。

色は全9色、
定番の5色に、最近新色でシャビーシックな4色が加わりました。


カラー01
定番色
カラー02
新色



サイズ
また、板幅が
60mm、120mm、180mmの4タイプ、
組み合わせて使う事も可能です。
ポリカパネルセット
そしてさらに、
ポリカーボネイトのパネルもラインナップ。
この半透明のポリカーボネイトパネルを
フェンスに組み合わせる事で、
フェンスの内側に採光を取ったり、
隣地様の窓が暗くなってしまわないようにしたりします。
隣地様と近接している
都内ではこのような配慮も必要です。

世田谷区I様邸のお庭リフォームでは
120mmのパネルにポリカーボネイトパネルを2段組み合わせています。


IMG_8115
世田谷区 I様邸  外側から ↑
IMG_8070
世田谷区 I様邸  内側から ↑

敷地内デッキ側が暗くならずに、
プライベート空間をつくりだす事ができました。
目隠しをお考えの時は是非ご検討ください。

I様、庭リフォームのご依頼いただきありがとうございました。
こんどの工事で照明が加わることで夜も楽しむことができると思います。
今後ともよろしくお願い致します。

ではまた^_^


投稿者:ser
こんにちは、
設計の遠藤です。

今年はジューンベリーにたくさん実がつきました。
しかも結構甘い実です。

今日、スタッフ奥間と収穫をしました。
来週あたりに、
おいしいジャムがいただけるのではないか...と
楽しみにしております^_^
ジューンベリー収穫
さて、
今回は先月完工しました世田谷区K様邸をご紹介いたします。
既に営業長友がご紹介済ですが、
今回は私からご案内いたします。


正面
イメージパース
設計の主なポイントが3点あります。

まず1つ目は、
「アプローチを斜めに計画」した事。


平面図
斜めにすることで
視線が玄関から道路に向けて直線的にならず、
視線に変化がつくれます。

かつ、自然に出来上がる三角形のスペースに
植栽を入れる事で
グリーンのアイストップが
とても良いアクセントになりました。
中からIMG_8061
2つ目は、
「門袖にRCの杉皮仕上のテクスチャータイルを使用」した事。


右_IMG_8051_K
左_IMG_8049_K

こちらはK様のご要望から
TakashoのセラウォールRC杉板を
ご紹介して実現しました。
RC杉板のテクスチャータイルとしては、
いま一番質の高い商品で、
とてもクールな門袖が出来上がりました。

3つ目は、
「表札に横に長い梨地黒の特注のサインを門袖のアクセントとして使用」した事。


アクセントサインツツジ映り込み_P1120783_K

横の長さは1.0mです。
インターホンのカバーを兼ねていますので
余計な設置物が少なくなり、
門袖をシンプルにかつ、
横にワイド感を演出することができます。
門袖のサイズはこの横の長さ1.0が
納まるサイズに設計しました。
お車の黒にも、とても合っています。
 ↑表札にツツジが映りこんでいます。

K様この度は新築外構工事のご依頼いただきありがとうございます。

建物外観と、
床タイルの黒とシャビーシックなグレーのRC杉板のテクスチャータイルがとても合った
クールでモダンなエクステリアが出来上がったと思います。
秋になったらヤマモミジの紅葉を見にお伺いしたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。


ではまた。^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。
今年は会社が50周年の節目という事で、
島根、鳥取、岡山へ社員研修旅行に行ってまいりました。

主な研修スポットは、
日本が世界に誇る名園、島根県の足立美術館。
そして、縁結びの神・福の神として名高い出雲大社。
岡山県では、日本三名園である岡山後楽園です。

エクステリアプランナーとして
行く先々での造形物はとても参考になりました。
travel_happy_men
P1130983

まずは、初日の足立美術館

あいにくの雨天でしたが、
濡れた樹木や、コケ、石や砂利は
かえって濡れていた方が生き生きとして、
より風情を感じられました。
P1130987
館内から庭を見るスタイルなので、
庭園内を散策する事は出来ませんが、
どこから見ても、
完成された絵画のような作庭は
とても素晴らしいものでした。

枯れ葉一枚落ちていないので、
個人的には、
どのような管理をしているのか
とても気になりました。
P1130999

こんなちょっとした瓦や石の使い方は
是非、参考にさせていただきたいと思います。
P1140054
こちらは、出雲大社の参道脇の木柵です。

いきなり、出雲大社っぽくない写真ですみません^_^;
石垣の上に置いている木柵の下の部分がすごいんです。
こうなっています。
   ↓
   ↓
   ↓
P1140058

石の形に合わせて木柵の木を削っています。

数メートルであれば何とかできるかも..........。
でも、このつくり、何十メートルも続きます。
すごい技術と根気です。
P1140076

こちらはよく見る本殿です。
屋根は、
檜(ひのき)の樹皮を何層にも重ねて、
竹釘で固定した
檜皮葺き(ひわだぶき)
という手法でつくられています。
曲線がとても優美です。

 出雲大社では社員皆でご祈祷をしていただきました。


P1140104

こちらは鳥取県の倉吉。
白壁土蔵地区にも立ち寄りました。

古い町並みはとても情緒があり、
白と黒のつくりは
とてもモダンであるとも感じました。

黒の部分は焼杉板です。
P1140105
現代でもふつうに使える技術で、

色、模様としても素敵です。

杉板は焼く事で、
紫外線から守られ耐候性・耐久性が増しています。

ただ、ここまで焼くと、
さわると炭がつくのでご注意。

どこかで使いたいと思います。
P1140215

最終日は岡山後楽園、
見どころがたくさんありました。

こちらは、カキツバタと八橋、

白の渡り板とカキツバタの緑。
白と紫の花が素敵です。
P1140222
こちらの建物は流店というそうです。

庭園の流れを建物内部い引き込んだつくり。
部屋の中を流れる水を
間近でのんびりと眺めることができる
とても優雅な場所です。

エクステリアでも再現できそうです。
P1140248
後ろに岡山城が見えます。

わずかな時間でしたが、
日暮れ時の岡山後楽園を
楽しく散策できました。

古い町並みや庭園で、
参考になるアイディアを
たくさんもらって帰ってきました。

これからのエクステリア・ガーデンプランに
活用していきますので、お楽しみに。

ではまた。

投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

ここ数日 急に寒さが戻ってまいりました。
気温の急降下に体もなかなかついていけません。
みなさんも体調には十分気をつけてください。
アジサイ
さて、先日 ポーチやテラスには必須ですよ、という事で
ジューシーガーデン クレイプランターを紹介させていただきましたが、
実際に植木を植えて当店の入り口にセットしました。


P1130967
白い方が25cm角、高さ40cm
グレーの方が 32cm角、高さ46cmです。

白の小さい方に
セアノサス・パシフィックブルーを
植えたところ
すぐに花を咲かせ始めました。

セアノサスは以前
ブログでも紹介させていただきました
が、
カルフォルニアを中心に分布している、
北米・メキシコ原産の
クロウメモドキ科の常緑低木(半耐寒性)です。
ライラックのような花をつけるので
カルフォルニアライラックとの別名を持っています。
花
昨年、当店にやってきて
今年の3月で1年たちましたが、
しっかり冬を越して、
今年も花を咲かせてくれました。

小さなつやのある葉と、
ライラックのような花が特徴的で、
常緑の低木であり、
お庭や、テラスのプランター植栽として、
アクセントとして
とても良い植木ではないかと思います。

すこし、多湿を嫌うので、
あまり水をやりすぎないように
気をつけましょう。
P1130944

セアノサスのうしろには
一回り大きいグレープランターを置きました。

こちらには
ノリウツギ・ライムライトを植えています。
夏ごろ花をつけると思います。

咲きましたらレポートします。
いかがでしょうか、

ポーチやテラス、アプローチなどにも少しのスペースがありましたら、
プランターを置くことで印象ががらりと変ります。
ぜひ、やってみてください。

ではまた。^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

行ってまいりました。
エクステリア エキシビジョン2018

すでに、店長と奥間が報告しておりますが、
私からも少しご案内させていただきます。


エバーアートボード2017
Takashoエバーアートボード

数年前から発売されて、
今やエクステリアの定番商品となっておりますが、
今だ古さもなく進化中であります。

もともと、910×1820 または
910×2440 で厚さ3mmのボードでありまして、
ブロック塀やアルミの骨組に貼って
きれいな化粧壁をつくったりします。
施行例01

← ← ←

こんな風に使います。

今回、会場で、少し変わった使われ方をしたエバーアートボードを発見しました。

     ↓ ↓ ↓


エバーアートボード02

淡いシャビーシックな感じの
グレージュとブラウングレーの二色を、
見切り材(アルミ目地)をいれて組み合わせています。

面自体をあえて細かく分割して壁を演出しています。
上品であり遊びも感じられる素敵なデザインとなっています。


エバーアートボード01

そして、その裏、こちらが本来の正面になりますが、
つい最近新発売となったミラータイプ(素材はステンレスなので割れる心配がありません)のボードを組み合わせています。
エレガントな仕上がりであります。

もともと外で使える商品なので、
主庭やテラスに、こんなリゾートっぽい演出も簡単にできてしまいます。

単なるフラットな化粧ボードですが、すこしのアレンジで、
こんな素敵な壁が出来上がってしまいます。
エバーアートボードの進化系、新提案と言っていいでしょう。

進化を止めないTakashoエバーアートボード、
アイディアひとつで素敵なオリジナルの演出が可能です。
是非ご利用ください。

ではまた。^_^


投稿者:ser
こんばんは、
設計の遠藤です。

ゴールデンウイークも間近にせまり、
連休前に工事を完了したいお客様で、
工事もたて混んでおります。
プランナーである私も、現場に行く機会も増えて、
なかなか、時間のやりくりが難しくなっておりますが、
素敵な外構エクステリアをつくるべく頑張っております!
text_goldenweek_gw

さて、そんな中、
お店用にプランターを2つ買いました。
先日、割れてしまったセアノサスの鉢の代わりに1つと、
昨年からビニールポットのままのノリウツギ用に1つです。


IMG_20180419_184142
買ったのは
ジューシーガーデンの
クレイプランターシリーズ
トールスクエア 
25cm角、高さ40cmと
32cm角、高さ46cmの2つです。

大、小を組み合わせて置いてみようと思っています。
単体で置いてもいいのですが、
組み合わせて置くと、
前後、大小で
奥行が出したりすることができます。
トールスクエア
このクレイプランターシリーズの
良いところは、
同じ形で
異なる大きさと
色を豊富にラインナップしている事です。

←トールスクエア
キューブ

←キューブ
ドロップラウンド

←ドロップラウンド

大きさも小さ目のものから少し大きめの物まであり
とても使い勝手が良いです。

外はもちろんの事、インテリアとしてもグッドです。

植えた後、またお知らせいたします。

外構工事でテラスなどをつくられましたら大小セットで置いてみてください。
その空間がさらに良くなること間違いありません。

是非、お試しください。

ではまた。


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

昨日は強風で大変でしたね。

今朝出勤したら、お店の玄関前においてある
セアノサスの鉢植えが転がって
鉢が割れてしまっていました。
もうすぐ咲きそうな状態だったので心配しましたが、
セアノサス自体は大丈夫でした。
早く新しい鉢に植え替えてあげようと思います。

去年はもう咲いていました。→
セアノサス

さて、それでは今回も前回にひきつづき外遊びに使える素敵なグッズを紹介します。




ハンモック
ジューシーガーデン ハンモック です。

やさしい日差しと、心地よい風のなか
何かに包まれた感じで
ゆったり ゆらゆら 絶対に気持ちいい。

キャンプ場やお庭で
こんなゆったり外遊びができたらいいですね。

十分な荷重を受け止めてくれる場所と、
このハンモックがあればすぐに快適です。

止める場所がなければ、
ガーデンスタンドをご利用ください。→
もっと気軽に快適ハンモックが体感できます。
ハンモック ガーデンスタンド


チェアハンモック

そしてもう一つ、

ジューシーガーデン チェアハンモック

こちらは吊元が一か所。
ハンモックほどのゆったり感はありませんが、
ゆっくりのんびり
リラクゼーションチェアーとして
とてもいいと思います。

外遊びに良い季節になってきました。
ちょっとしたグッズがあると、
外での遊びがぐっと快適になりますね。

ではまた^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

もう4月です。
街並はサクラからハナミズキに移行中。
当店ではジューンベリーがサクラのすぐ後に咲き、
シンボルツリーのアオダモもだいぶ早めですが
少し花を咲かせ始めました。
この調子だと、ご近所のランドマークツリー
「なんじゃもんじゃ」もだいぶ早く咲きそうです。
見逃さないよう要注意です。
IMAG0227
こんな風に咲き誇ります↑


さて、
前回は外遊びで使えるコンパクトでオシャレな薪ストーブを紹介しました。
で、今回も外で遊べるグッズ、
お子様は無条件に楽しい、大人も使ってみるとっても楽しい。
ちょっとかわいい個性的なテントを2つ紹介します。




cacoon 木
ジューシーガーデンカタログvol.8から
ハンモックテント CACOON(カクーン)

外で、吊下げられところがあれば
お庭やキャンプ場どこででも使えます。
重量を支えられるだけの
りっぱな大きな木があれば最高です。
cacoon スタンド
もちろん吊下げるところがなくても
別売りのスタンドを使えば仕様可能。
サイズは
Kids用、一人用、二人用の3タイプ。
こどもだけでなく大人もしっかり楽しめます。
cacoon 2人

耐荷重は200kgなので、
使用人数や吊下げる場所の選定には
十分注意をしてくださいね。

そしてもう一つ。
ジューシーガーデンカタログvol.8から


テント

キッズテントOpaとTipi

小さいのがOpa 直径1m、高さ135cm
(写真左)
大きいのがTipi 直径1.2m、高さ165cm
(写真右)
テントカラー

こちらもとても雰囲気があり、
お子様の遊び用テントはもちろんの事、
ちょっとしたインテリアとしてもいいかも。
色もインテリアにも馴染みやすい
ナチュラルな2色
ナチュラルとウォールナット。

週末の天気のいい日、外出できなくても、
お庭に設置して
お子様とキャンプ遊びとか良さそうですね。

2つともとっても個性的なテントです。
使わないときはコンパクトに収納できますので邪魔になりません。

これからの季節、お子様との外遊びグッズとして
是非ご利用ください。

ではまた^_^


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

だいぶ暖かくなってほぼ桜も満開状態ですね。
昨日は、ツレの実家に行ってお花見をしてきました。
天気も良くて、とても気持ちの良いお花見ができました。
今週末も、いい天気で桜がもってくれるといいですね。
camp
さて、暖かくなってきて、
外に遊びに出かける機会が増えてくると思います。
私も、キャンプに出掛けたいなーとウズウズしていますが、
キャンプ場では 朝、夕はまだ寒い事が多いので、
たき火で暖を取りながら夕ご飯、という事もあるかと思います。

そこで、
今回は暖を取りながら野外でクッキングできるグッズを見つけましたので
ご紹介します。


2
「ジューシーガーデン オージピッグ 」

オーストラリアメーカーの
ポータブルな薪ストーブです。
薪ストーブでありながら、軽量コンパクト、
キャリーバックがついているので、
キャンプに持っていったり、
使わないときは
袋に入れてしまっておくこともできます。
もちろん十分なストーブ機能はもっており、
かつ、天板で簡単な調理もできる優れもの。
1
そして、なんといっても
このかわいらしいフォルム、
とてもおしゃれで、
置いておくだけで絵になります。

今の時期、キャンプやアウトドアーには、
暑すぎず、寒すぎず、
朝・夕に少し防寒すれば
とってもすごしやすい気候です。
是非、キャンプや庭にでて
家族で素敵なアウトドアーを
お過ごしください。

(ご注意)
薪の材質や水分含有量によっては煙がたくさん出る事があります。
生木の使用はなるべく避けて下さい。
煙の状況により、住宅地などでのご使用を控えていただく必要もありますので
ご注意ください。

ではまた。


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 15 | 16 | 17 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-07   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034