世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ
タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です設計遠藤です店長代理長友です施工事例設計藤倉です設計奥間です設計上林です植物設計小林です店長代理長友です施工事例
過去記事を見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 76 | 77 | 78 || 次のページへ≫
こんにちは長友です。
今日も暑い一日となりました。
暑い日が続いていますので職人さんの顔は
すっかり黒くなってきました。
熱中症に気をつけてがんばっていきたいと思います!
DSC_2350


本日は先日完成しました調布市S様邸のガーデンルーム・NEWジーマの
紹介をさせていただきます。


IMG_4959
ビフォー
IMG_5430
アフター

もともと大きめの人工木デッキがありましたが、今回その上にジーマを設置しました。
商品はリクシルのジーマのクリエモカとシャイングレーの組合せを
選んでいただきました。
シンプルモダンな建物ですのですごくマッチしました。



IMG_4953
ビフォー
IMG_5431
アフター


今回設置にあたってはお子さんが3人いますが、最近ワンちゃんを飼われたので
一緒に遊べるスペースがほしいという事と、デッキ上で洗濯を干す事が多かったですが、
急な雨や、隣が畑なので風が強いと砂埃で困ってしまう点がありました。
また夏場は蚊も多く、なかなかデッキを有効に使えずにいました。
それらすべてはガーデンルームで解決されました!!




DSC_2468
パグのアポー君も設置してから
毎日喜んで走り回っているようです。

ガーデンルームを設置される
9割くらいの方がワンちゃんか、
ネコちゃんを飼われていますが、
すごく居心地が良いようです。



ガーデンルームの設置にあたって一つだけ懸念されていた事は
デッキの開放感がなくなる事を心配されていました。
しかし、今回設置のZIMAはパネルフルオープンできるのが特徴ですので
全開にしてあげれば開放感はそのまま味わえます。


IMG_5413
パネルオープン

IMG_5454

お子さん達もガーデンルームを
活用してくれています。

ゲームをやって遊んだり、
昼寝をしたりして気持ちよさそうです。
IMG_5480

こちらは中からの写真ですが
お庭にもう一部屋できた感じです。

お酒の好きな旦那さんが
ここで飲むのも気持ちよさそうです。


S様この度はガーデンルームのご依頼いただきありがとうございました。
お子様、ワンちゃんの遊び場として、洗濯干場としてこれから活躍してくれそうです。
今後ともよろしくお願い致します。


IMG_5460






明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

今日も暑かったですね。
運転にも、サングラスが欠かせない季節になりました。
でも私、サングラスを掛けるとなぜか
両手を前にだして 『来てます』 になってしまうのです。
そう 超魔術師の「Mr・マ○ック」のようにです。

さて、今回は滑りやすい磁器タイル貼りの玄関ポーチを
安全な滑らないポーチに変えてみせましょう。
もちろん使うのは 「ハンドパワー」 です!!



ノンスリップテープ1


いきなり種明かしですが
使うのは四国化成のノンスリップテープ。
タイル仕様です。


階段の先端等に使うテープ仕様もあります。
DSC07841


この様な箱に入っています。
DSC07959


この様に100角タイルの様な形になってます。

角を丸くしてあるのは、
めくれにくくするためです。
DSC07961


表面を拡大してみるとこのように
粗い紙やすりの様になっています。

これなら滑る訳がありません!
DSC07963


裏面には強力なテープが付いていて
床のタイルにしっかりと貼れます。
DSC07839

現場ではこの様にゴムハンマーを使って
叩きながら貼っていきます。

まさにハンドパワーでしょ!
(えっ ハンマーパワーだろう って??)
DSC07949

貼りあがるとこの様になります。
タイル貼りそのままに
強力に滑らなくなります。

雨の日の磁器タイルのポーチは
結構滑るのですよね。
特にスポンジ系のサンダルは危険です。
(過去に痛い目に遭っているヒゲおやじ…)
DSC07947



歩行する部分にだけ貼ることもできます。

デザイン的にも美しかったりしますね。



これから梅雨・夕立・台風と雨が多くなる季節。
玄関ポーチを安全にリフォーム いかがですか?

ご家族にお年寄りやお子様のいるご家庭は
ぜひ! ご検討ください。
投稿者:ser
こんにちは。
世田谷エクステリアルーム 設計 上林です。

今週 5月27日(土)・28日(日)は毎年恒例・せたがやガーデニングフェアが開催されています。

今年は奥間さん・増田さん・進藤さんがお手伝いでお餅をついてくれています!お疲れ様です!
1495882398134
三栄造園「世田谷エクステリアルーム」でお庭の展示もしていますので、ぜひ遊びに来てください。

昨年のせたがやガーデニングフェアのブログはこちら。



今年のテーマは「ペットガーデン」
ペットのお庭で良く使用する、人工芝を中心に、
ワンちゃんネコちゃんの足に優しい「バークチップ敷き」や「ドッグポール」などを展示しています。


1495882304328
1495882292889




世田谷エクステリアルームの
愛犬「イヌ」も出張中です!ぜひ探してみてください♪
1495882283048

いままで「世田谷エクステリアルーム」ではワンちゃんネコちゃんのためのガーデン素材として、沢山のご提案をさせて頂きました。


T様


夏も近づいてきましたので、また新しく、「ペットとお庭で楽しく過ごすご提案」をしていく、
HPのサイトエリアができました!

ワンちゃんのお散歩に時間が掛けられない。。。
狭小地でドッグランをつくるスペースまでは確保できない。。。
ペットと遊びながら、お庭を眺めてくつろげる空間がほしい。。。

なんてお客様にぜひ読んで頂きたいです!


わんちゃん

SERセレクション〜都心のペットライフガーデン〜
にてリニューアルいたしましたので、ぜひご覧ください。

最近は猫ブームですが、まだまだワンちゃんも負けてはいられません!
ワンちゃん用フィットネスクラブの人気が伸びている今日この頃、
ぜひお庭でも小さなご家族とのライフスタイルを充実させて、楽しんで頂ければなぁと思います。
もちろん猫ちゃんも!

お庭のご相談も随時承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい♪


投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。
 昨日、一昨日と雨天の為ストップしていた
 現場も今日から再開いたしました。。
 しかしこんなに暑くならなくても???。。

 現場スタッフが一番辛い季節が始まります。。


IMG_5230

 世田谷区Y様邸の目隠しフェンス工事も
 完成まじかとなりました。。
 もともとあった植栽を移植し選んでいただいた
 タカショー デザイナーズスタイルフェンスを
 設置しております。。


IMG_5377
IMG_5377

 植栽を撤去し、フェンスの柱を立てております。
 基礎もかなり強固に作りました。。
 
 狭小地でしたが弊社スタッフも頑張ってくれました。


IMG_5384
IMG_5493

 選んでいただいたブラウンエボニーの色も
 落ち着いた風合いを出しております。。
 
 今回のフェンスは横板の厚みが40幅と80幅で
 変化があり見た目も良くお勧めフェンスです。

 後は植栽を残すのみとなりました。。
 Y様引き続きよろしくお願いします。




 そして恒例の・・・・・、
 段取りをしておりました。。


IMG_0007

 本日は本社にてバーベキュー大会が
 開催されます。。
 現場スタッフの鈴木さんが仕事そっちのけで
 準備を楽しそうにしております。。

 そして仕事以上にまじめな顔で・・・、


IMG_0010

 打合せしております。。
 鉄板の位置や、高さが・・・・などなど。。

 仕事以上に一生懸命な、弊社現場スタッフで
 あります。。
 栄養つけてもらい、夏を乗り切ってもらいます。。


投稿者:ser
こんにちは。設計奥間です。

明日、5月27日、28日は馬事公苑前けやき広場にて
ガーデニングフェアが開催されています。

時間は10時から16時になります(^^)


お庭の展示や体験教室や苗の販売、飲食店もあります!


20170526165810472_0001
いくつか造園会社さんのお庭が展示されており、(お庭は6月2日まで展示)
その中には 三栄造園 のお庭も展示されております。 

昨年に引き続き、今年も上林&奥間で図面をかかせていただきました。
「ペットガーデン」をテーマにドッグラン型のベンチや人工芝などを入れております。
完成写真を見せていただきましたが、職人の利根川さんと坂口さんが担当してくださり、
図面よりも素敵に仕上げていただいててびっくりです(^^)

明日は私もおもちをつくりに会場に行くので見るのがとても楽しみです(^^)



毎年恒例のおもち・・おいしくてすぐ売り切れてしまうので、ぜひお早めに!


投稿者:ser
こんにちは、
設計の遠藤です。

日に日に陽射しも強くなり、
春から夏へ少しづつ季節も移り変わっていっています。
外に出る際は、帽子と、日焼け止め、
そして目を保護するサングラスをお忘れなく!
太陽
さて
外といえば、
皆さん、ご自宅のお庭は有効活用されていますか?
雑草や、土のままで放置状態になっていませんか?

実は、
「 雑草の処理が大変でもう手におえない」
「 どうしたらいいかわからなくて土のまま何もしていない」
というユーザーの方はたくさんいます。

もし、そんな風だったら、とてももったいない。 

お庭は、上手に利用すればもう一つの外のお部屋、
「アウトドアリビング」に変ります。

週末、どこかに行かなくても、
リゾート感覚でくつろぐことも・・・。

今回は
そんな癒しの南欧風リゾート空間をつくりだす事の出来る
とっておき商品のご紹介です。


model-garden14
ディーズガーデン「 ディーズパティオ 」です。

写真正面の白い壁がその商品です。
幅1.3m、高さ1.9mの発砲樹脂製の化粧された壁です。
4種類の壁を組み合わせて中庭空間をつくります。

左官の色や、パーツの選択で、かなりのバリエーションが作り出せます。

詳しくは当店スタッフがすでに説明しておりますので参照ください。

⇒ ディーズガーデン ディーズパティオおしゃれなお庭にいかがですか?

⇒ 南欧風中庭(パティオ)がモチーフ ディーズガーデン「ディーズパティオ」

今回は、ディーズガーデンさんの展示場から施工写真をご紹介します。

こんなに素敵になります!

もちろん、床や、ファニチャーは含まれておりません。
石貼りや、レンガ敷き、タイル貼りなど、ご要望に合わせてご提案させていただきます。


1
1
2
3
4
5
6
6
7
8
9
10

いかがでしょうか?

ご自宅のお庭に「ディーズパティオ」で
アウトドアリビングができあがった様子を想像してみてください!

あとは何も申し上げることはありません^_^

ではまた。
170525


投稿者:ser
こんばんは長友です。
最近は暑い日が続いています。
見た目の通り暑さは苦手ですので
もう少し涼しい日が続いてくれることを
願っています。
DSC_2310

本日は3月に完成しました目黒区M様邸のエクステリアリフォームを
紹介させていただきます。
3月に完成したころは植木の葉っぱが落ちていましたので元気な今の時期の
写真をとらせていただきました。


DSC_2310
ビフォー
IMG_5742
アフター

こちらは機能門柱のビフォーアフターになります。
機能門柱はできあいの物ではなくポールを3本立てそこに
照明、表札、インターホン、ポストを取付けました。
外壁が黒系の渋い色でしたので、ポールはクリエラスクの
明るめを選んでいただきました。下草も良い感じです。




IMG_3096
ビフォー
IMG_5744
アフター

こちらは植栽スペースのビフォーアフターになります。
車の出入り用にコンクリートを打ち足し、真ん中にはベンチを置き
一休みつけるスペースになっています。
植栽はソヨゴとジューンベリーを植えました。



IMG_5749

下草も多めに入れています。
シルバー系や斑入りや
赤、黄など色とりどりです。
こちらも元気に育っています。
IMG_5753

ジューンベリーもしっかり根付きました。
花が終わり、赤いかわいい実が
なりました。
こちらの実は食べられます。
ジャムなどに人気です。


M様この度はリフォームのご依頼いただきありがとうございました。
植栽も多めに入れていただいたのですごく良い雰囲気になりました。
今後ともよろしくお願い致します。





明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。



投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
暑いですね。 東京も真夏日を記録して、館林は猛暑日とか…
車内はすでに地獄の暑さになっていて、ハンドルを握る手が
火傷を負いそうです。

この季節、1年で一番紫外線が強い季節でもあります。
日焼けにはご注意あれ

さて暑い中、私の現場では芝生の張替えをいたしました。



DSC07712
施主様のマメなお手入れにも関わらず
枯れてしまった部分や
雑草が蔓延ってしまった部分がありました。
DSC07730

雑草の種子は、
風で飛んでくるもの、
鳥や猫など動物が運ぶものだけでなく
目土の中にも入っていることが多く
強靭でなかなか厄介なものです。
DSC07715

シバは端からスコップで切りながら
小さく剥がしていきます。
DSC07716

敷石の隙間に入ったシバも
丁寧に刈り取ります。
DSC07728
半分ほど終わったところです。

全て剥がしたら、整地をしたあと
土のなかにある雑草の種子を殺すため
除草剤を散布します。
ヒメコウライシバ


ヒメコウライシバの束。
これを新たに貼り目土を掛けます。
水はけと踏圧に耐える様に
今回は砂を撒いています。
DSC07769

貼り替え完成です。

施主様には朝夕の灌水をお願いいたしました。
今年の夏も暑さが厳しい様です。
枯れる部分も一部は出てしまうことも
ありそうです。

時々、点検に伺い貼替えさせていただきます。
投稿者:ser
1495265318427
先日は母の日ということで、
切り花の担当は元花屋の姉に任せ、私はポット苗をギフト用に見立ててもらいプレゼントしました。
お花屋さんでまず、目に入ったのが、紫に白色のフリルが入ったこのお花です。

何かわかりますか?


実はペチュニアの八重、「ペチュニア・花衣シリーズ−黒真珠」という新品種なんです!
珍しいので、こちらをメインに選択しました。

他は黄色や白色等シンプルナチュラル好きの母のイメージで選びました。
ポット苗なので、ペチュニア以外はお庭に植え替えて来年も楽しめる低木・多年草・宿根草のものにしました。
4

「グリーンアイス」
ミニバラでツル性の、少し緑がかった白色の花がかわいらしい品種です。
四季咲きの上、花付も良いので庭をお花で囲いたい方におすすめです。つぼみは少しピンクがかるのも特徴的です。
3
「フレンチラベンダー」
育てやすいハーブの代表品種です。
長く花が楽しめ、少量で大範囲に広がりますので、ガーデニングに慣れてない方にもおすすめです。
育てやすいので、範囲がどこまでも広がりますので、そちらは植える場所にご注意ください。
2
「シンゴニウム」
シンゴニウムの園芸品種です。
観葉植物として主に扱われますので、
暖かいところが好まれます。強すぎる日差しでは葉の色が変わってしまいますので、ご注意ください。
4


多年草・宿根草は時期により良い苗が変わってきます。
いつもお世話になっています、永楽園さんで最近入荷したオススメ多年草をまとめました。


キャットミント
キャットミント
ハンネマニア
ロータスプリムストーン
ベロニカ
マーガレットチェルシー

春夏の花壇に如何でしょうか?


投稿者:ser

 こんばんは。店長藤倉です。
 先週まではゴールデンウィーク明けで、
 まったりと仕事をしていましたが、今週は
 かなり飛ばして仕事をしてしまいました。

 してしまいましたと言うか、させられましたが
 正解かもしれません。。
 新規依頼がバシバシ私にまわってきております。。
 甘えさせてくれない弊社設計チームの
 愛を感じます。。     殺す気かっ!!。。


ghghf
 
 そんな中、連休明けに施工させていただいた、
 世田谷区M様邸の外構リフォーム工事が
 無事完成いたしました。。


IMG_5095
IMG_5094

 依頼内容は
  愎∈呂成長し、管理が大変なので
   スッキリしたい。。』
 ◆愧鷦崗豸紊蹐凌込みスペースに
   自転車置き場を作りたい。。』
 というご要望です。。


IMG_5223
IMG_5262

 植栽を撤去し、土を取りまわりの仕上げと
 合わせた石貼りを貼っていきます。。


IMG_5311

 十分に自転車が置けるスペースが
 できました。。

 そしてだいぶ茂っていた植栽部分が・・・、


IMG_5259

 だいぶスッキリしました。。
 植木の足元には防草シートの上に
 ウッドッチップを敷き、今後のメンテナンスも
 だいぶ楽になりそうです。。


 そして、現場を巡回していると現場スタッフ
 利根川さんがなにやら指示をしております。。


IMG_5266

 きれいになっていく現場をお客さんが
 喜んでくれており、それに気が良くなった
 利根川さんは、図面に無い工事である
 砂利部分に人工芝を敷きだしております。。

 私:『何やってるんですか??』
 利根川氏:『お客さんが喜んでるからさ〜
 いいでしょこれ〜、置き場に余ってたんだ〜。。』
 私:『まじすか・・・・・??』


 現場を良くしようとする気持ち・・。。
 すばらしいですね。。さすがであります。。
 
 みなさんも現場スタッフをちょっと褒めると
 いい事あるかもしれません????


IMG_5303

 利根川さん現場の完成です。。


投稿者:ser
IMG_9640
こんにちは。設計奥間です。

暑くなったり、夜は冷えたり、
突然土砂降りに見舞われたり・・難しい天気です。

当店の植物もたっぷりお水を受けて、特に
遠藤さんがお世話しているクレマチスが
ぐんぐん成長しています。
IMG_9641
IMG_9645

↑見上げるほどの高さまで元気いっぱいです!

当店にあるのは、クレマチス・アリタ(1枚目写真左)と
クレマチス・サマリタンジョー(右)です。


←ジューンベリーも
実がたくさんなり始めました!

よく見ると赤くなっているものもあります。

もうすぐ食べられますでしょうか。

葉っぱも軽やかでかわいい形をしています。


そして先日、パンフレットをリニューアルしました!

弊社スタッフで相談を重ねて、どんな会社でどんな工事をするのか、会社情報や
新築・リフォームの施工事例など情報盛りだくさんのパンフレットになりました!


IMG_9635
IMG_9637
表紙や内部のイラストは描かせていただきました〜。
そして「こんなイメージ」というものを
ニューアド社さんがレイアウト・デザインしてくださりました!
きれいに仕上げていただき、ありがとうございました。
IMG_9638
パンフレットはお店前のテーブルやウォールポケットに
置いておりますので、ぜひご自由にお取りください。
IMG_9650
さらに当店の中に入って頂くと、
過去の施工事例やモデルプランなどを
まとめた冊子が並べられています。

商品メーカーのカタログや
石やレンガのサンプルなども置いております。

お庭のことでお困りでしたら、
ぜひお気軽にお立ち寄りください(^^)
投稿者:ser
こんにちは、
設計の遠藤です。

もう5月も半ば、
気候もほどよく、
外で遊ぶにはとても良い季節ではないでしょうか。

わたしも、
いつもとは違った場所を自転車で走ってみたいなー!
と考えている今日この頃です
サイクリング

さて、今回も新商品のご案内 いってみたいと思います!

以前
『フロアと同じ高さのタイルテラスを可能にするグレーチング.... 』というタイトルで
タイルテラスをサッシのすぐ下に施工するための
グレーチングをご紹介させていただきました。



このグレーチングを使う事で、
ウッドデッキのように、
タイルのテラスでも室内のフロアーと
同じ高さで設置できるという優れものでした。
20170221_1532_19_0809w608_h368[1]
今回紹介の新商品。
LIXILさんでは
こんな工夫でタイルテラスで室内のフロアーと同じ高さを実現しました。
商品名「タイルデッキ」.....。


タイルデッキ
デッキタイプ施工
商品名そのまんま!です。
ひねりもなにもないありませんが、
そのまんま商品名にしてしまうところが
自信のあらわれでしょうか。

この商品、
タイルをウッドデッキを施工するように
納まり
アルミのフレームの上に
敷いていくという商品です。
当然 タイルの下は
ウッドデッキのように空洞なので、
高基礎や床下換気のある住宅でも
サッシ下で室内のフロアーと同じ高さでの
設置を実現しました。
タイル
なるほど、お見事です。

タイルは60cm角の大判サイズ、
厚みも2cmあり強度も十分です。

大判ならではの優雅な仕上げが見どころです。
フロアー同一高

そしてさらにデッキ状の施工なので、
階段状の隙間には、ライン照明を組み込んで、夜のシーンは、さらに印象的に!


夜

これからの季節、
ちょっと外で、家族やお友達とランチやディナー、夕涼みができる。
そんな快適スペース作りにはうってつけの商品です。

是非、ご検討ください。

ではまた。^_^
170518


投稿者:ser
こんばんは長友です。
ゴールデンウィーク明けすっかりエクステリアモードに
なりました!今週は天気が良さそうですので現場も
順調に進みそうです。
DSC_2230

本日はおしゃれな物置、カンナフォルテの設置の紹介をさせていただきます。


IMG_5433
ビフォー
IMG_5639
アフター

今回カンナフォルテのオフホワイトを選んでいただきました。
カンナフォルテはナチュラルモダンスタイルの物置になります。
薄くスライスした石材を丁寧に積み上げたモダンな小端積柱のデザインが特徴になります。

カンナの素材にはFRP(繊維強化プラスティック)を使用しています。
サーフボードやヨットなどに使われていて、軽くて強度があります。
経年変化も少なくずっと使っていただけます。


IMG_5642

間口は約1・6mで
今回奥行の大きいD125は
約1.25mありますので
車のタイヤなどいろいろ収納ができます。

オプションもフラワーハンガーや
ツールハンガーなどの取付けも
可能です。



カンナフォルテ
カラーはオフホワイト、ナチュラル、
ビターの3色が選択できます。

モダンでおしゃれなカンナフォルテ
いかがでしょうか?

M様ご依頼いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。




最後は残念なお知らせです。。
先日神宮観戦に行きましたが、
広島カープの観戦試合の連勝が
8でストップしてしまいました。。
DSC_2190

今回設計のE部長が初観戦しましたが、
E部長が来た瞬間に逆転されました。。
絶対にE部長のせいだと思っています。
次からはヤクルト側に座ってもらおうと
思います。
仕切り直しで10連勝目指します!!
DSC_2185





明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

初夏のいい季節がやってきましたね。
サイクリングやキャンプ、フィッシングetc とアウトドアに
最適な季節ですね。
でも、ヒノキの花粉にもアレルギーのある私は…

さて私事は置いといて
今回は機能門柱の照明を単独で点灯・消灯するスイッチを付けます。



ステイウッド


数年前に施工した機能門柱
LIXILのステイウッドですが
室内にスイッチが無く自動点滅器で
作動させていました。

室内でなくても良いので
ON/OFFされたい とのことで
今回の改良工事です。
防水スイッチ


取り付けるスイッチはこちら

防水スイッチィー(ドラエモンの声で)
DSC07632


スイッチはポストの裏側になる場所の
柱に付けます。


まずは配線を取り出す穴を開けます。

ポストの上に置いてあるのが
防水スイッチです。
DSC07634
穴から配線を取り出し
スイッチの台座部分を柱にビス留めします。

柱は丸いので水が廻らない様に
シリコンコーキングを施します。

コーキングは上面と両側面のみとし
下面にはしません。
もし水が廻ってもすぐに抜ける様に
するためです。
DSC07637


結線して組み立てて完成です。

コーキングは、乾いて硬化してから
丁寧に拭き取ります。
DSC07638

スイッチは、自動点滅器より電源側に
取り付けることが肝心です。

スイッチONで
暗くなると自動点灯・明るくなると消灯、
点灯時にOFFで任意に消灯。

スイッチOFFで
常時消灯、
暗いときにONで任意に点灯できます。

一晩中点灯したくない時に便利です。


       電気の工事には、電気工事士の資格が必要です。
       資格を持った職人が常駐する弊社に
       どうぞ ご相談・ご用命ください。


投稿者:ser


1494655825964
こんにちは。
世田谷エクステリアルーム 設計 上林です。

今年のGWは千葉の農溝の滝に行って参りました。

インスタ映えするということで、今話題の「ジブリっぽい写真が撮れる場所」で有名になっています。
個人的にはインスタは1つもやっておりませんが、ジブリ世代としては行くしかないですね!
1494655299570
農溝の滝とは
昔、農作業のために川の流れを変えるため人工的に造られた滝だそうです。

緑が多くなかなか素敵な場所でした。
早速写真を撮ってみました。
いかがでしょうか?

ジブリっぽいでしょうか?
1494655311940
ちなみに友人が別の日に撮影した写真です・・・


同じ場所かっ!て写真のクオリティの高さに驚きながらその場を立ち去りました。
写真の撮り手って大切ですね。
1494655320789

flowerfol18

また、実家では何年かぶりにゴムノキの鉢の土替えを行いました。
全容が見える写真を撮り損ねてしまいましたが、高さ2〜3m近くあり、小柄な上林家では、部屋から庭へ引きづり出すのに2人がかりで行います。

まず鉢から根鉢を取り出すのが一苦労でした。
少しずつ根の周りの土をスコップでとりはずし、叩きながら緩めていきます。
裏からでてる根っこは剪定ばさみでカットします。
最後はひっぱってスポンッと抜きとります。

抜き取った根鉢がこちら⇒
1494655398468
そこから根鉢の周りの古い土をなるべく削ぎ落とします。
その間ゴムノキを支えるのが私のお仕事です。。。日陰でやれば良かった。。。
いい天気のGWでした。

削ぎ落としたら、古く、細い根っこをカットしていきます。

カットされた根っこたち⇒
1494655406993


これで準備完了です。

鉢底の栗石は再利用するため、篩(ふるい)にかけてまた鉢底に戻します。
1494655386951
1494655386951
根鉢をもどし、用意しておいた用土を入れていきます。
この時なるべく、根の隙間まで押し込みながら入れていきます。
1494655378272

入れ終わったら、たっぷりと水をあげて完成です。

やかん3杯分あげました。
1494655346645
1494655366835

少し葉も剪定しました。

ちなみにゴミノキの葉はきるとゴムの汁が出てくるので、切断面にはクッキングペーパー等巻いてあげると後が楽です。

ゴムノキもすっきりして喜んでくれているといいです。
投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 76 | 77 | 78 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2017-05   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   


店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div
世田谷エクステリアルーム
 〒156-0044
 東京都世田谷区赤堤
 1-10-12
 TEL:03-3327-1192
 FAX:03-3327-1191
 定休日:水曜日
 (年末年始 お盆 GW)
 営業時間:
 10:00〜18:00

本社:
三栄造園株式会社
 〒156-0043
 東京都世田谷区松原
 1-2-9
 TEL:03-3327-2811
 FAX:03-3327-1034

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市



QR_Code
 ホームページQRコード



 




ClipboardImage
スフィーダ世田谷60mm