このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

ホーム » スタッフブログ
タグリスト
商品営業佐藤です店長藤倉です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例求人
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 119 | 120 | 121 || 次のページへ≫
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年も新型コロナウィルスとの戦いで大変な年になると思いますが
皆様もご自愛頂き、多少の不便はあっても健康に乗り切れる1年に
していただけたらと切に願います。本年もよろしくお願いいたします。

さて新年早々の現場紹介です。



DSC_0182

アプローチとガレージが
オープンスタイルのA様邸です。

ガレージと道路を仕切りながら
アプローチは通れるようにしたい
というご希望を考えたいと思います。



一般的なシャッターゲートだとアプローチが使いづらくなるので NO!
車庫ゲートと正門を分けると来客時に車が置けなくなるので NO!
そこで…
両方向開ける横引きのシャッターゲートをご提案です。



タカショー・エバーアートゲート01
片側から部分的に
開くことも出来ます。
タカショー・エバーアートゲート02
右サイドからも
左サイドからも開くことが出来ます。


DSC_1094
まずは両サイドのゲート柱を建てるための穴を掘ります。
今回は基礎の中央に柱が建たないため、
アルミアングル材で柱を補強して固定します。
(カンザシと同じ効果が期待できます)
DSC_1104

基礎のコンクリートを入れて固定しました。
表面は洗い出しの仕上げのため
二度打ちとして床面を仕上げます。
DSC_1488

床面の洗い出し仕上げをすると
元通りの床面になりました。
(白くなっているところは
後で酸洗いをすると綺麗になります)
DSC_1153

柱を建てて梁を掛ければ、
ゲートの構造体が完成です。
アルミ製とは言っても間口が6mもあると
梁は重いので、営業の私も軽トラックの上に乗って3人掛かりで梁を設置しました。
DSC_1494

横引のシャッター部材を吊って完成です。
左側にも開閉用の取っ手が有るのが判るかと思います。

伸縮門扉とは違って、部分的に開くことが出来ます。



DSC_1490

          ↑  内観写真です。
     上吊り型なので土間の途中に砂利溝が有っても大丈夫です。
     普段はこのようにアプローチサイドを解放して出入りに使用します。
     車の出入庫の際は反対側から開けます。
     来客の時は空いているスペースの前を開ける、又は全面を開ければ
     広く開口出来ます。

     車庫の開口スペースの取り方の一案としてご検討ください。


投稿者:ser
image5
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

さて早速ですが、会長にいただいたアマリリスががっつり咲きました!
上林の顔と同じくらいあるんじゃないかと思われる鮮やかなお花です。
室内用なのでお庭用ではありませんが、たまには良いですよね。

成長過程はこんな感じです⇒
あるひパカっと咲きました*


image0
image1
image3

そんなアマリリスが咲いている事務所の本日の会話。

職人末田さんが腰を痛めた!大変だ〜。
今年はインフルにかからなかったのに。。。

じい様たちより若者の方が元気ないじゃないか!

ははははははっっ



末田さんが若者。。。
末田さんが若者ポジション。。

昨年からひきつづき、絶賛若者募集中です!
営業・職人 2021年こそ、新しい風をお待ちしております=^_^=

杉並区・世田谷区・狛江市などの庭・外構工事は世田谷エクステリアルームまで。

ベテランズによりお仕事の安定感は折り紙つきですよ。



投稿者:ser

2021年になり早くも12日となりましたが、
本年も世田谷エクステリアルーム スタッフブログをよろしくお願いいたします。


さて新年早々、緊急事態宣言が発令され出足をくじかれた格好になりましたが、
仕事始めから弊社スタッフは出ずっぱりで作業させていただいています。


本当にありがたい限りでございます。


正直この業界は景気に左右される業界ですので、新築着工数減に拍車がかかっている建築業界ですが、弊社の強みであるリフォーム工事を軸に今年も多くのお客様のご希望、ご期待に沿えるよう頑張ります。


はい、今回は施工事例のご紹介は無しでした。

もったいぶっているだけです、はい。



このブログ、同業者の皆様にもご覧いただいているとのことでありがとうございます。

コロナ禍で大変な仲間もいると聞いていますが、
力を合わせて乗り越えていければと思います。




投稿者:ser

 2021年始まってしまいました・・・・。。
 連休明けは気分がさえない店長藤倉です。。
 

 それではっ・・・・・・、
 
 新年あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。
 そろそろ気を引き締めて、参りたいと思います。

 去年末のブログに引続き、世田谷区Y様の
 大掛かりな外構リフォームのご紹介です。。



 
 


世田谷区外構リフォーム
施工前
世田谷区外構リフォーム
施工前
世田谷区外構リフォーム
施工後
世田谷区外構リフォーム
施工後


 もともとお金を掛けていた豪華な引き戸の
 ある外構でしたがリフォーム後は少し
 シンプルにはなりましたがそれでも建物と
 一体感のある外構に仕上がりました。。

 ここで外構がより締まって良く見える方法が、


世田谷区外構リフォーム
世田谷区外構リフォーム

 塀の上の笠木であります。
 今回ここにはY様もこだわり『瓦』の笠木を
 設置しています。

 これを設置する事でかなり引きしまった
 見栄えとなります。。


世田谷区外構リフォーム
世田谷区外構リフォーム

 そして・・・・、
 Y様のこだわりで既存の引き戸門扉を
 再利用しました。

 レールや戸車など消耗していた部材は
 新しくし、再塗装する事でほぼ新品同様に
 なりました。。
 個人的には再利用はうまく復旧出来るか
 難しいので新しい門扉に交換したかった
 私でしたが・・・、反省しております。。

 全体のバランスも再利用で間違っておりま
 せんでした。。

 Y様、すいませんでした。。


 今回、大掛かりな解体工事もあり、工期も
 ずいぶん掛かってしまいましたが弊社自慢の
 現場スタッフの頑張りもあり仕上がりも、
 既存との取り合い関係も見事にうまく
 仕上げてくれました。。
 感謝、感謝であります。

 Y様、工事依頼ありがとうございました。
 引続き今後ともよろしくお願いします。

 大掛かりな外構リフォームの世田谷区Y様邸
 をご紹介しました。。



 



 コロナ禍ではありますが・・・・、
 今年も多くの現場を完成出来ればと
 思っております。。

 本年もよろしくお願いします。。


投稿者:ser
こんにちは設計遠藤です。

明けましておめでとうございます。
昨年は新型コロナで始まり、新型コロナで終わるという、
今だかつて経験したことのない一年でした。
すべての方々が行動制限を余儀なくされ、
とても苦労しながら生活するという大変な一年でした。
今年も、昨年を大幅に超える感染が確定的で、
さらなる対応を強いられそうですが、
感染予防をしっかり行い、
危機感、緊張感をもって新型コロナに向き合いながら
進んでいきたいと思っております。
よろしくおねがいします。
moji_gasyou

さて今日は年明け最初のブログという事で、
昨年末 ご紹介いたしましたLIXILさんのエクステリアコンテスト入選作品に引き続き
Takashoさんの
「庭空間施工例コンテスト」に入選いたしました物件をご報告・ご紹介いたします。


19194HPSUMI450A_IMG_8561

『建物と調和した和モダンスタイルのエクステリア(杉並区M様)』

Takasho「庭空間施工例コンテスト2020」住宅エクステリア部門で入選いたしました。

Takashoさんは、古くは和風造園商材から始まり、
今では門扉やシャッター・照明などエクステリア商品全般を扱うようになった、
日本では5本の指に入る歴史のあるエクステリアメーカーさんで、
早くから施工コンテストを主催して、エクステリア業界を盛り上げてきました。

当社でも とてもよく利用させていただくメーカーさんです。

今回のコンテスト応募作品は1,374点、
受賞作品114点の中に選ばれました。


19194HPSUMI450A_IMG_8687
M様からは、和モダン住宅にあうエクステリア
というご要望で、
Takashoさんの商品を使ったプランを
提案した結果、採用していただきました
Takashoさんは
和風造園商材から始まっただけあり、いまでも
和風のエクステリア商品に力を入れていて、
多数魅力的な商品をラインナップしています。


19194HPSUMI450A_IMG_8640
今回、特に気を付けたのは、
建物の外観に合わせるのはもちろんですが、
高さを出しつつ、完全目隠しにならず、
且つ限られた奥行きの中に
商品を収める必要があった事。

設計で苦労した事も
すこし主張させていただきたいのですが、
当店の施工部隊がとても上手に
設計どおり収めてくれたことに感謝でした。

今回のM様邸に限らず、
我々設計の無理難題を文句も言わず?
難なくこなしてくれる当店施工部隊は
とても素敵です(^^♪)

どうですか、
とても見事に収まっているでしょう!
19194HPSUMI450A_IMG_8678
19194HPSUMI450A_IMG_8695

当店でも自慢の作品ができました。

M様、
この度はエクステリア工事のご依頼をいただきありがとうございました。
おかげさまで施工コンテストで入選することができました。
あらためてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

引き続き、樹木のお手入れ等でお世話になります。
よろしくおねがいします。

では、また。


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

今日は仕事納めとなります。
2020年は様々な変化が起きた1年でした。

それでも多くの皆様に工事のご依頼をいただき本日まで忙しくさせて頂きました。
改めて御礼申し上げます。

さて、私自身も非常に多くの現場を担当させていただきましたが、
今年最後となる本日はこんな写真をご紹介したいと思います。



DSC_4280


何てことないポストです。
※製品自体は柱も含めて選びに選び抜いたものです。

こちらの現場で他の部分や、今年完工した多くの現場でももちろん素敵なマテリアルが目白押しです。
それは別の機会にご紹介しますが、数あるシーンの中からコチラをチョイスしました。


DSC_4278


余計なもので誤魔化さないこのシンプルな柱とポストの設置こそ、
一番難しく、その分美しく見えます。(私には)


弊社職人の技術のみが醸し出すものです。




DSC_4282


この現場以外だとしても、正直この柱にポストが付いただけのものでは一番見どころのない場所だと思います。


それでも数あるマテリアルの中の、デザイン・価格面で良いものではなくこの部分に惹かれました。



DSC_4280

うん、完璧な佇まいです。


これ、シンプルで何てことないですけど本当に技術の差が出ますよ。

弊社は自信ありです。


それではマニアックな1枚で締めくくりとさせて頂きました。


皆様よいお年をお迎えくださいませ。


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア





投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 2020年も残る事あと数日となり、個人的に
 一番大好きな正月休みとなりますが・・、
 今年は特に予定のない正月休みになりそうです。

 コロナ、コロナと生活スタイルが激変した
 年でもありましたが、弊社の場合は本社の
 移転もあり本当にいつになく、バタバタな
 1年でありました。。


 そんなバタバタした1年ではありましたが、
 世田谷区Y様邸がようやく完成したので
 ご紹介します。。



 


世田谷区外構リフォーム
施工前
世田谷区外構リフォーム
施工前

 世田谷区の道路の拡張計画で、近い将来
 2m程セットバックをしなければならず、
 弊社でご相談頂き、工事をさせて頂きました。

 和風テイストで重厚な引き戸がインパクトの
 ある外構でありました。。


世田谷区外構リフォーム
解体中
世田谷区外構リフォーム
解体中

 解体工事だけでもかなり大掛かりですが
 自社の現場スタッフに頑張ってもらい、
 解体も自社でやりました。。

 (*スタッフは正直嫌がってましたが・・。)
 やっぱり自社スタッフには安心感があり
 私も気楽で任せられます。。



世田谷区外構リフォーム
解体完了


  

 このような大掛かりな改修工事の場合は
 電気、ガス、給排水など事前調査がかなり
 大変であり、一番気を付けなければなり
 ません。。

 各業者さんとうまく連携をとり、進めていく
 工事ですのでトラブルにならないよう、
 事前打合せ、段取りが大事であります。
 (*弊社は自信があります・・フフッ。)


世田谷区外構リフォーム
世田谷区外構リフォーム


 解体が終われば積み物作業となります。
 一部RC壁、そしてブロック塀の位置出しに
 工事リーダー坂口もかなり苦労しており
 ました・・・・・。。

 と、すべて紹介する予定でしたが・・・・、
 長くなってしまったので完成は・・・・、
 来年のブログでご紹介致します。。




 改めまして、2020年もコロナ禍では
 ありましたがたくさんの工事依頼を
 いただき、ありがとうございました。

 来年以降、世の中どうなっているか
 分かりませんが多くの人にお役に
 立てるよう頑張りますので来年も
 よろしくお願いします。。


 個人的には来年はもう少し頑張れると
 思います・・・・。。

 きっと頑張ります。。
 そして来年はお店スタッフにもう少し
 好かれるよう??努力します。。

 きっと、まだ完全に嫌われていない
 はずですので・・・。。



 それでは・・・。。


 

 


投稿者:ser
こんにちは設計遠藤です。

今年も残すところあと一週間、
年内納期のプランの製作と、1年間の書類の整理、
お店の大掃除と、とってもタイトな一週間となります。
年末、年始という概念がなくなれば、
こんなに慌てなくてもいいのでは...。
と思う今日この頃です。
christmas_mark4_tree
さて今日は、わたくし遠藤の、年内最後のブログという事で、
あらためて特別な物件をご紹介をさせていただきます。


19064SE_5680

 『白を基調としたエレガントで清潔感のあるクローズドエクステリア』

LIXILエクステリアコンテスト2020に入選いたしました。

今年はコロナ禍ということもあり、初のオンライン型で、
いつもとはちょっと違った感じの受賞作品発表会となりました。

応募作品はなんと6,553点、
こんなにも多くの作品の中から選ばれました事は大変光栄なことで、
受賞の機会をくださった世田谷区K様には大変感謝しております。

K様には、今も季節ごとのプランター植栽や、樹木管理でお世話になっておりますが、
いつお伺いしても、常に新築であるかのようにピカピカにされていて、
大切に維持していただいておられることに、いつも感心しつつ、
とても気持ちよく作業させていただいております。

今年は、例年にない特殊な環境の中でしたが、
K様をはじめ、多くのお客様からお問合せをいただき、
とてもたくさんのお仕事をさせていただきました。

来年も、新型コロナの影響はしばらく続きそうですが、
お一人でも多くのお客様の笑顔が見られるように、
STAFF全員、より一層頑張っていきますので、
これからも引き続き
世田谷エクステアルームをよろしくおねがいいたします。

一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(年内は12/27(日)まで営業しています)


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。

いよいよ冬本番! 寒さが厳しくなってきましたね。



公園のイチョウも
この通り黄金色に。
色づくイチョウ





今年は紅葉が
イマイチでしたが
イチョウだけはどこも
綺麗な様です。


今年最後の現場のご紹介です。
オープン外構のS様邸 門扉を取り付けてクローズな外構にします。


DSC_1417
施工前
DSC_1564
施工後


オープン外構では、門扉のサイズは想定されていませんから
アプローチの巾は門扉に合わされてはいません。
したがって選ぶ門扉も限られますし、収まりも難しいのです。

…が、 上手く収まってますね。

 


DSC_1555

職人のテクニックで既存の床と階段の角を
上手に加工しました。

そして門扉の柱を無事に収めました。
門袖フェンス



門袖壁と門扉との隙間は同じデザインの
フェンスを加工して取り付けました。

隙間に合わせたフェンスはありませんから、
1m巾のフェンスからデザインの
良い部分を上手くカットして、
取付金具はアングル材を加工して
取り付けました。

まるで現場に合わせて鋳物フェンスを
誂えた科の様な出来映えです。
DSC_1563


非常に上手く収めることができました。
職人さんのアイデアと技術力の高さが垣間見える現場です。

オープンからクローズに変更をご希望されます方も
ぜひ弊社にご相談ください。
投稿者:ser
2020 エクステリア
こんにちは。 世田谷エクステリアルーム
プランナー上林です。

本年度最後のブログとなりました!
あっという間なのか長かったというか。。。

今年はハワイ旅行キャンセル(2度目。。)にはじまり、
生存確認のメールをする友人・家族のありがたさを身に沁みる一年となりました(^^♪

そんな中もおかげ様でお仕事はフル回転。
沢山の図面を描きましたが、上林による独断と偏見で、
いっぱいプラン・工事したなーという商材をご紹介したいと思います。

第3位 目隠し樹脂フェンス
樹脂フェンス

隣地境界目隠し、お庭の目隠しに最適なデザイン性の高い目隠しフェンス。
好きな板幅・隙間で作成できるので、自由自在です!
自社ではディーズガーデンのアルファウッドフェンスがよく工事させていただきました。

第2位 樹脂デッキ
ブリエ1

お庭を使えるスペースへと言えば、樹脂デッキ!
お客様からのご指名が多い商材では。。と思います。
リビングからの延長など、まさに外と内をつなぐ空間です。
自社ではLIXIL 樹ら楽デッキを多く施工させていただきました。

第1位 インターロッキング・平板敷き
エスビック ロシェ
雑草対策や、とにかくお庭を出れるようにしたい!というご希望を満たす商材 インターロッキング・平板敷き
コンクリート打設よりか、おしゃれに、デッキをつけるよりかは安価に。。。というご要望が多かった年だったのでしょうか?
写真のインターはエスビック ロシェ・ヴィンテージ 

その他にもエスビック ロシェアクアアクシアコルソなどなど多数施工させていただきました。


さてさて結果をみると。。お庭工事が多かったと言うことか?
もちろん外構工事のご依頼もあったのですが、これはまさにコロナ需要?と考えたくなりますね。
如何でしょうか。独断と偏見・感覚のみの上林ランキング。
あながち流行を抑えてるのでは。。と思ってしまう結果となりましたね♪

2021年もおもしろい物件があるといいな〜と思いつつ年を迎えたいと思います。

世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事の
ご依頼は世田谷エクステリアルームまで

投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

2020年もあと少しですが12月だからという訳ではなく、
今年はGW頃からとても忙しくさせて頂いております。

工事をご用命いただきました皆様、改めまして誠にありがとうございます!

そして見積もりや着工をお待ちいただいている皆様、大変申し訳ございません!
順次提出、着工させていただきますので今しばらくお待ちくださいませ。


いやしかし弊社現場スタッフの機動力は本当に頼もしいです。
道路工事の為空けている現場があるのですが、その間に三か所の現場を終わらせてくれました。

私は「終わらせてね」というだけなので楽なもんです(笑)



さて本日は目隠しフェンスについてです。


杉並区 目隠しフェンス

各メーカー様々な商品が出ていて多すぎてなかなか絞れないのですが、
ひとまずアルミ形材タイプをLIXIL商品でご紹介します。

上記は木調で落ち着いた雰囲気を演出してくれるフェンスです。



世田谷区 目隠しフェンス

すき間を広げたタイプならば圧迫感を抑えられます。


komaesi 目隠しフェンス

コチラはアルミ色です。
縦桟タイプもありますのでまず縦か横かを選びます。


suginamiku

コチラは採光タイプでポリカを使用しています。
光を遮りたくない場合は選択肢としてアリです。


個人的には20mくらいの長さになるときはアルミ色が良いと思っています。


DSC_4099

木調だと高級感と柔らかさを表現できるのでお勧めはしますが、
特に濃色を選ぶ場合は樹脂フェンスの方が好きです。

アルミ形材で濃色だとそれだけで存在感があるので長距離施工だと悪目立ちしてしまいます。
※あくまで個人の感想です。


DSC_4237
DSC_2578

1スパン(2m)でもこの存在感です。

それでも茶系や黒系のアルミフェンスを取り付けたい場合は、
普通ブロックではなく化粧ブロックにすることでバランスよく見えます。


樹脂フェンス+化粧ブロックが一番ですが、ご予算との兼ね合いもあると思いますので、
まずは世田谷エクステリアルームまでご相談ください。


様々な組み合わせから現場にマッチする提案をさせて頂きます!


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア




投稿者:ser
IMG_6110

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 先週は今年最後のゴルフでしたが成績も
 今年一番ワーストで悪く、今年最後では
 なく、引退を考えたラウンドでした。

 来年はテニスプレーヤーになっているかも
 しれません。。





 



 そして・・・・・・、

 『雑草だらけのお庭を何とかしたい。。』
 と言うご要望も多い弊社ではありますが
 タイルを貼ったり、インターロッキングを
 敷いたりすると思っていた以上に金額は
 高くなります。。

 土を処分して、路盤を造り、コンクリートを
 打ち、タイルを貼る・・・・=高くなる。。


 そんな時の弊社のおすすめ施工方法は
 土を出さない方法です。。


IMG_4019
IMG_6167

 周りの高さの兼ね合いにもよりますが
 仕上がり高さが10センチ程高くなっても
 納まりに支障がなければ高さを上げて
 仕上げます。。

 土を掘る手間代、捨てる処分代が無くなり
 簡単に5万円位コストを下げる事が出来ます。


IMG_4009
IMG_6173

 この前完成した調布市 M様邸でもこの
 方法で施工しました。。

 特にお庭の土の掘削作業は人力作業が
 ほとんどですので、出さなくていい物は
 出さない方法が、コストダウンに
 つながります。


世田谷区M邸庭リフォーム
世田谷区M様邸庭リフォーム

 以前紹介した世田谷区M様邸もこの
 方法で仕上げ高さを上げています。。

 正直、現場スタッフも大変な掘削作業が
 なくなり、WinWinな状況であります。

 ただし、GL(高さ)を上げても大丈夫かと
 現場での判断が必要ですので、ちょっと 
 注意が必要です。。


 少しでもコストを下げる方法でお庭の
 工事はいかがでしょうか??
 
 私、得意分野です。。



 それではっ。。


投稿者:ser
こんにちは設計遠藤です。

今年は新型コロナの影響で、
DIYやガーデニングをやられる方が増えたそうです。
週末、なかなか外出できないとなれば、
自宅でいろいろやってみようと思うのは皆、同じですね。
来年はワクチンが使えるようになって、
もう少し、外出できる機会が増えるといいな
と願っております。
ガーデニング

さて、今回はDIYやガーデニングで増えた道具や資材のしまう場所に
ちょっとおしゃれな屋外収納庫をご紹介します。




6×3

屋外収納庫 ファクター6×3

落ち着いた色合いのツートンカラー、
どんなところでも場所を選びません。
材質は樹脂なので錆びる心配はありません。
4×6

屋外収納庫 ファクター4×6

ちょっとスリムなタイプ。
側面の窓で庫内も明るく使用できます。
6×6

屋外収納庫 ファクター6×6

内寸W1620×D1820の大型タイプでたっぷり収納できます。
窓だけでなく、天窓もついているので昼間の室内はかなり明るく使用できます。

いかがでしょうか、
おしゃれにつかえるだけでなく、コストパフォーマンスも高いこの屋外収納庫。
世界中で売れている実績ある商品です。

新型コロナ禍で増えた、DIYグッズやガーデニンググッズを収納するのにもってこいです。
是非 ご検討ください。 (お取り付け費用は別途です)

ではまた。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年はいつまでも暑い日が有った為か、街中の紅葉が綺麗ではありませんね。
モミジの色付きも中途半端で、ハナミズキも完全に赤くならないうちに
枯れ葉色になってしまっているように見受けられます。
これは、新型コロナウィルスのせいでは有りませんよね。


今年は、新型コロナウィルスのおかげで
売れ行きが大きく伸びた商品がいくつか有りました。
なかでも際立ったのが宅配ボックスでしょうか。


目黒区H様邸
目黒区のH様邸で取り付けた
宅配ボックス付き機能門柱です。

機能門柱ですから
表札灯・ポスト・インターホンも
付属しているのですが、
最大の特徴はボックスが2つ有ることです。
ヴェリータエボルタ・ビアンコ


使用した製品はオンリーワンの
ヴェリータエボルタ・ビアンコです。

普通宅配ボックス付きの機能門柱は
ボックスは1つしか無いので、
ボックスが使用中ですと
次の宅配業者さんは荷物を入れられなく
お持ち帰り頂くことになってしまうのですが
この製品なら2つのボックスで対応出来るので
大丈夫です。

欲しい品物が遅れずに受け取れますし
業者さんも二度手間にならずにエコです。






機能は右図の様になっています。
受領印は2コ必要になります。

ポストもダイアル錠で施錠されていますので
いたずら等にも強く 安心です。


今回取り付けたのは白色のビアンコですが
この写真の様に黒いネロもあります。

大きな旅行用トランクみたいですね。
ヴェリータエボルタ 機能
ヴェリータエボルタ・ウッディ


また、木目柄が優しい ウッディも有ります。

存在感を強く出したくないときには
こちらを選ぶと良さそうですね。



今回は荷物を2つ受け取ることができる
宅配ボックス付き機能門柱をご紹介しました。
投稿者:ser
外構 杉並
こんにちは。 世田谷エクステリアルーム
プランナー上林です。

先週珍しく店長さんが、写真への反省をしておりましたので、引き継がせていただきたいと思います!
外観が美しい家には外構・エクステリアはシンプルに  杉並区M様邸 201128T

とはいえ、私も似たり寄ったりですが。。天気の良い日の撮影ができましたのでそちらで杉並区M様をご紹介♪

杉並区 オープン外構1

落ち着いた色合いが素敵な三角屋根のお家。
サッシ・コンセント系はブラックで統一されています。
上部は左官ですが、くすみベージュ系の色なので、汚れてきても比較的気にならないのでは。。と勝手に推測している上林です。


オープン外構2

店長ブログでも絶賛でしたが、家の顔が素敵な時は、できれば外構はシンプルが一番かと。。
そのため表札インターホンは壁付け、ポストもシンプルなブラックをチョイスいただきました。 機能的に隣地や道路からの心理的な目隠しが必要だったため、タカショーの格子フェンスをすっきり配置。色も木彫ですが、外観タイルにあわせてチャコールグレイ(マイルドなブラックグレー)で素敵です。


杉並区 格子フェンス

アプローチから歩いてくるとお隣の窓をしっかり目隠ししてくれ、逆に道路からM様の玄関も視線をはずしてくれます。
だからと言って重い印象にならないのがたて格子フェンスの魅力ですね♪

植栽が時期的に少し寂しいですが、しっかり根づいて春には新緑が茂ってくれることを楽しみにしています。短期集中打ち合わせとなりましたが、M様ご依頼いただきまして、誠にありがとうございます。


世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事の
ご依頼は世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 119 | 120 | 121 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2021-01   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034