このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

ホーム » スタッフブログ
タグリスト
商品営業佐藤です店長藤倉です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 117 | 118 | 119 || 次のページへ≫
こんにちは。世田谷エクステリアルーム プランナー上林です。
秋の夜長になってきました。コロナ自粛の影響もあり、すっかり引きこもり根性がムクムクと育まれております。

今日はそんな私のおすすめ素材をご紹介したいと思います♪


ブリエ1

何度か楠本ブログでもご紹介させていただいております、世田谷区W様の中庭。
デッキに高い目隠しフェンスで、しっかりとプライベート空間を確保しつつ、リビングから出やすい造りとなっています。
秋の夜長を過ごしたいものです♪


IMG_9721

さて、この空間の視線のポイントにもなっている化粧ブロックが実はめずらしい素材。

ご存じですか?
エスビック 化粧ブロック【ブリエ】

化粧ブロックでありながら、釉薬を塗り焼き上げたような表面意匠が特徴で、見た目の色の鮮やかさはもちろん、
なによりコーティングされているのでお掃除が簡単にできる優れものです。


エスビック ブリエ
ふき取りお掃除でできる外構素材ってかなり珍しいです。

エスビック公式HP ブリエ紹介ページ
では動画が閲覧できますので、ぜひ!
←(すいませんこれは動きません。。。)

実は花壇の植栽を植え替えたり、少し腰を掛けたりする場所って他の場所より早く汚れやすいので、世田谷エクステリアルームでは今までタイル施工をお勧めしていました。
ただ、ご予算もあり、タイルではなく塗りでご提案することもしばしば。。総タイル貼りは意外と高額なのです。




エスビック ブリエ (2) / / /
そんな時に使える化粧ブロックとして最近のおすすめです。
化粧ブロック【ブリエ】

お色も鮮やかな7種類から
選んでいただけます!
ブリエ2

如何でしょうか。
普通の化粧ブロックよりは高額ですが、ちょっとこだわりを見せたい場面で使いたい素材、【ブリエ】です。

タイルとはまた違う風合いが粋。。

世田谷区・杉並区・狛江市などのお庭・デッキ・目隠しフェンスの工事は世田谷エクステリアルームまでご相談ください♪
投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!


何だか変な気温ですね。
今年の冬は寒くなるのでしょうか。

最近は雨予報が読みにくく、工事スケジュールも神経すり減らして組んでいます。


雨が降ると工事は止まります。
進める事が出来る工程はもちろんありますが、
養生が必要なので普段の倍近く作業時間を使います。

例えばブロック積みや土間コンクリートの土掘削。




世田谷区 ウッドデッキ (2)
世田谷 外構

養生しないと泥だらけになります。
しっかり養生してもどうしても汚れます。

その清掃にまた時間がかかります。


それでも


世田谷区 ウッドデッキ (1)

弊社職人たちは



杉並区 外構

雨の中、作業を進めてくれます。
※どうしてもできない時もあります
※基本的には雨はお休みです
※我々営業が泣きついた時に雨モードを発揮してくれます



世田谷 外構

こんな泥足になるのに


世田谷 外構


養生すらも汚しません。


みんなありがとう!



世田谷区 外構
世田谷区 ウッドデッキ (1)

最近お問い合わせの多いアプローチの拡張も得意です。


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア



投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。。

 なかなかしぶとい雨のおかげで仕上げ工事が
 出来ないイライラと久々の歯痛でのイライラとで
 今日は精神穏やかではない状況でのブログ
 UPとなります。。
 
 ブログが終わればさっさと帰りたいと思います。。




IMG_2379

 女性陣からの人気NO.1のシマトネリコ
 ですが・・・・、弊社では基本植えるの禁止
 の木であります。。

 理由はもちろん『巨大化』してしまい素人では
 手に負えない程、成長する樹木であります。

 涼しげで樹形も良く、冬場でも葉っぱが落ちない
 常緑樹ですので人気があるのも分かります。

 しかし・・・、今まで何本のシマトネリコを撤去
 してきたでしょうか・・・?それぐらい巨木で
 手に負えなくなる木ですので植える前に、少し
 考え直すのもの悪くはありません。。



IMG_2381
IMG_2358

 今回、お庭工事と一緒にシマトネリコの
 撤去を依頼いただきましたが、周りが
 石張りとブロック塀で囲われており、
 伐根(根っ子を撤去)するのは石張りを
 壊したりと、かなり大変な作業になります。

 そこで・・・・、



P9040076

 シマトネリコを伐採し、最小限の石張りを取り、


IMG_3797

 花壇の石(ピンコロ)を積み土の高さを上げる
 事で・・・・・・・、


IMG_4034
IMG_4036

 新たに植木を植える事が出来ます。。
 床の石張りを撤去し、復旧するより
 金額も抑えられるやり方です。。

 

 

 それでも『シマトネリコ』を植えますか??

 シマトネリコにはご用心であります。。



 それでは帰らせていただきます。。


投稿者:ser
こんにちは設計遠藤です。

もうすっかり秋です。朝、晩はすっかり涼しくなりました。
現場は気候的にはやりやすくなってきましたが、
なにしろ工事数が多く、
スタッフはフルパワーで頑張っております。

今年も年末まで、まだまだ熱い現場は続きそうです。

では、今回は照明の紹介です。
kouji
ライティングフェイス埋込


Takashoライティングフェイス埋込タイプです。
この商品の特徴は、埋込式でライン状の光を面だけで見せる事。




ライティングフェイス   床1
商品自体の本体は地面に埋まっているので、
シンプルに光のラインだけしか
視野にはいってきません。

また
ポール灯やスポットライトのように
地上に出っ張らないので
そのまま床の一部として
邪魔になることがありません。
夜青色
この特徴は、
旗竿地で幅に制限がある、
細く長いアプローチなどに
生かすことができます。

長いアプローチには、
誘導となる照明が必要です。

床埋込式なので、
細いアプローチでも邪魔にならず、
すっきりと設置ができます。

光の色も3色選べます。

電球色はエクステリアでは一般的な
温かみのある光。
夜青色


白色は、すっきりとしたクールなイメージ。
夜青色


そして特徴的な青色、
幻想的でちょっと未来的?
青色光には人を 落ち着かせる
高いリラックス効果もあるそうです。

いかがでしょうか。
配置や色の変化でいろいろなデザインができると思います。
是非検討してみてください。

ちなみにこちらの照明、ライティングフェイスというシリーズ商品で、
床の埋込だけでなく、壁面や、柱材のタイプもあります。
照明の新しいジャンルの商品なので、
別の機会に紹介いたしますのでお楽しみに.

ではまた。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
Uタ−ン台風がやってきて、東京の空気もすっかり秋になりましたね。
もっとも、暑がりのヒゲおやじは、まだまだ半袖シャツで
クーラーをかけて仕事をしていますが…

今回は砂利敷のお庭を改修して、デッキとフレームシェードを施工して
テラスデッキとするプランを見てください。




DSC_0024
施工前
DSC_1065
施工後



  狭いスペースではありますが、陽当りも良いのでデッキテラスに改修して、

  昼はガーデンカフェに夜はバーベキューサイトに使える様にしました。


        計画図 ↓


K様計画図01


     使用材料は、タカショー様のエバーエコデッキにフレームポーチ



タカショー エバーエコデッキ


20201012181709418_0001

20201012184932800_0001





フレームポーチにはロープ開閉式のシェードを
取り付けて陽射しを遮る様にしました。

ポリカ等の屋根材を付けると
建ぺい率に含まれてしまいますが
シェードなら大丈夫です。
DSC_1076
シェード・オープン
DSC_1071
シェード・クローズ
DSC_1085


         リビングからサッシを開けて直接出入りできる
         デッキの上には、シンクを置いて水道も引きました。
         食事やティータイムにちょっとした流しが有ると
         大変便利です。

         右の柱にはシェード開閉用のロープと照明のスイッチが
         見えているのですが、昼と夜の情景は次回にお伝えします。


投稿者:ser
こんにちは、世田谷エクステリアルーム プランナー上林です。

急激な冷え込みに年々ついていけておりません、
縮みすぎて姿がなくならないか心配な今日この頃です。。

さて、そんなこんなですっかり秋になりました、
毎年恒例、LIXIL 秋のキャンペーンが開催です!


表LIXIL

ガーデンルームコースとデッキコースの2コース。

今年はガーデンコースには、ガーデンルームGFが、
デッキコースにはデッキDSも加わって、よりボリュームアップ↑↑↑


裏LIXIL

また、ガーデンルームコースでは、設置されるお客様にもれなく、オプション定価10万円プレゼント! です!

ご検討の方は高額商品なので、この時期が絶対お得です♪
お見逃しなく!

世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事のご依頼は
世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser

世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!


もうすぐ年末がやってきますが、私のチームはそろそろ年内工事がいっぱいになりそうです!
たくさんのお問合せ、工事のご用命誠にありがとうございます!


DSC_36901

さて、本日は自転車置き場のお話です。

近年は自転車保有台数も増え、皆さん置き場に困っているのではないでしょうか。
色々と工夫を凝らしてもスペースには限界がありますよね。

そこでスペース確保のためにあれこれ考えてみると絶対に行きつくのが。。。


DSC_3449

これ(植木)が無ければ広くなるな・・・・・・

です(笑)

もちろん他に方法が見つかる場合もありますが、
限られたスペースですから有効活用するには花壇の撤去は有力候補ですね。




DSC_3672

植木を全撤去して整地、下地造作、本体同一タイル貼り

上記で完成です。


DSC_36901

こうなれば植木に未練はないですよね!

造園業もこなす弊社としては心苦しくもありますが・・・・・



自転車置き場拡張をご検討でしたら是非お問い合わせください。





#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser
こんばんは、設計の遠藤です。

朝、晩はだいぶ涼しくなってきました。
紅葉も もうすぐです。
新型コロナはなかなか無条件での自由を許してくれませんが、
しっかり感染対策をして、
少しずつでも、生活に自由と潤いを勝ち取っていきましょう。
jitakutaiki_uchidesugosou

樹脂成型商品で定評のある、ディーズガーデンさんから耳よりな情報いただきました。
2020年9月25日(金)〜12月25日(金)の期間中に
アルファウッドをご注文いただいた方のうち、
抽選で20名様に3,000円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを行うそうです。
題して「おうち快適化応援キャンペーン」!!


ClipboardImage
IMG_8071

新型コロナ禍で昨年までに比べると、
確実におうちで時間を過ごすことが多くなっているなか、
せっかくなので、おうちで快適に過ごすための応援キャンペーンです。
クリスマスまでの工事なのでまだまだたっぷり検討する時間があります。

アルファウッドフェンスは
隣地様との目線が気になったりしたとき、
お庭で周りからの視線を気にせずくつろいだりするのにうってつけの商品です。

樹脂製のフェンスの最大のメリットはやはり耐久性です。
天然木の場合、メンテナンスをキチンとやっても、
耐久性は樹脂製のフェンスにはかないません。
当店でも圧倒的に樹脂製のフェンスのお取り付け、
特にディーズガーデンさんのアルファウッドが多いです。

中でもオススメの施工方法がポリカパネルの組み込みです。


アイボリー ポリカ
板と板の間に半透明のポリカパネルを組み込みます。
ポリカ
ポリカパネル

目隠しフェンスにすると視線は遮れますが、どうしても採光が不足しがちです。
そこでこのポリカパネルを組み込むことで
目隠しをしながら採光も確保することができ、
さらに単調になりがちな面にアクセントを加えることができます。
樹脂系フェンスの商品の中ではディーズガーデンさんだけの特徴です。

とてもおすすめです。
是非この機会におうちを快適化しつつ、Amazonギフト券をゲットしちゃいましょう!!
お問合せは世田谷エクステリアルームまで!
ではまた。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
先週の台風を境に秋らしくなってきましたね。
朝晩は涼しくなり長袖のアウターも必要になってきました。



DSC_1042

個人邸の庭先のぶどう棚には
立派なマスカットができていました。

おぉ、食べごろ…
DSC_1028

その横ではアサガオが
まだ咲いていたりするのですね。


          三鷹市の住宅街の一角にある生産農地。
          ブドウが植えられていました。



DSC_1044


今年に植えられたみたいです。
来年には大きくなって収穫ができます。

ブドウは結果が早い果樹のひとつです。



     今年の関東の夏は長い梅雨の後は猛暑で
     樹木にとってつらい夏でした。
     それは、虫たちにとっても同様だった様で
     過ごしやすくなった今の時期に活動が活発になった様です。
     蚊も今になって多くなった気がしますし、
     例年になく今、シャドクガの被害が多い様です。
         

     毛虫が苦手な方は下の画像は飛ばしてください!
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                



DSC_1000

サザンカやツバキにつきやすい毛虫です。
庭で見かけたら近寄らずに殺虫剤で
駆除してください。





                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
      樹木の葉が網目状に食われていると
      チャドクガの毛虫の可能性が高いです。
      大量発生している様でしたらご連絡ください。
      弊社では殺虫剤等の薬剤散布も行っています。


投稿者:ser
IMG_0058
こんにちは 世田谷エクステリアルーム プランナー上林です。
おかげさまで繁盛しております、図面も工事もいっぱいでありがたい日々を過ごしております。
そんなワタワタしていたら、あっという間に10月ということでなんだか急に冷え込んで参りました。
そして寒さが気になる物が一つ。。。

今年はコロナの影響でルーム創設記念のご近所様ご挨拶品が種となりましたので、実は密かに私も育てておりました。

ルーム創設 7周年 お客様アンケート抽選とご近所様ご挨拶 200619Kブログはこちら






IMG_0121
ちょっとまくのが遅くなりましたが・・日光があれば比較的育つということでひまわりを選定。

5粒か〜植木鉢が小さいかな。とりあえず発芽したら植え替えるかなんて考えながら土に埋設。
IMG_0169
数日後。。。

安心してください、2芽しか発芽せず。。
植え替え、間引きの必要なしです!


気を取り直して大事に育てましょう♪
IMG_0263

比較的朝方 日光がたっぷりと入る窓辺でくるくる回しながら育てました。

なので傾きも少なめにすくすく成長!

なかなか立派な葉が茂りました!


そろそろ花芽も付くんじゃないのかな〜と思っていた先週。。

そして今朝、いまだに花芽はつかず、こんな天気を迎えてしまいました。。。


植物は管理も大事だけど、まき時もやっぱり大切だなと、あらためて考えさせられる事件でした。花つかないんじゃないかなっと思ってしまった自分がいます。

人生タイミングって大事ですよね。。

奇跡的に咲いたらまた、ご報告いたします!


世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事のご依頼は世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser

世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

7月の大雨、8月の酷暑、9月は少し不安定な日々が続いています。
雨はやはり工事の進みを鈍くしてしまいますが、
どんな時も最善を尽くして作業を進めてくれる職人たちに改めて感謝です。

さて、今日は目線(目隠し)のお話です。



DSC_3657

こちら、また自信作ができてしまいました!


目隠しというと隣地境界側で、
お庭やリビングへの視線をカットしたいというケースが多いのですが、
そういった場合はフェンスで対応することがほとんどです。
(ガーデンルームやテラス屋根もあります)


それ以外に気になるのが玄関前。
でもスペースの問題や圧迫感、費用面など課題は多いんです。

長物や大きなものを搬入する時に入り口真正面を塞いでしまうと不便です。

そんな時は角柱などを目線の方向に対して設置してアイキャッチにすると
スペースを潰さない、コストも抑えられる、圧迫感無しなどなど良いことだらけなんです!




DSC_3659

コチラの建物、前面は私道の為、人通りは限定的です。

切りたい目線は写真の方向からの目線なので、
正面を外して道路側に寄せて角柱を建てました。

ご覧の通りしっかりと効果を発揮しています。


DSC_3657
玄関正面には何もないので視界が広く明るさも感じられます。

作業の手間はかかりますが弊社自慢のスタッフは、

「オッケーオッケー!」

と言ってサクッと仕上げてしまいました。
(等間隔で1本1本位置決めるので難しいんですよ)

さすがです!


費用をかけて玄関前を壁や格子材で覆ってしまうのも良いですが、
デメリットもありますのでこんなシンプルな方法も選択肢にあると便利です。


施工はもちろん世田谷エクステリアルームにお任せください!


※現在大変混み合っており新規のお問い合わせを一時休止させていただいております。
  再開はトップページでお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。

#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 新社屋へと引っ越してから1カ月が経ち、多くの
 現場スタッフも整理整頓を心掛け、きれいに
 使用していますが20人以上いるスタッフですので
 一人や、二人は違反する物もいるものです。。

 自称、美化委員長の私は度々注意もしている
 のですが・・・・、やっぱりここまでやらないと
 無理かと言う事で・・・、防犯カメラからの履歴で
 犯人を見つける事にしました。。


IMG_3994

 2日間程、置きっぱなしにしてあった段ボール
 (軍手が入っている)、飲みかけのペットボトル、
 そして現場で使うブルーシートであります。。

 あきらかに違反行為ですので今回防犯カメラの
 履歴を追って見ました。。


IMG_4001

 すると段ボール(軍手入り)を持つ怪しい男が・・、
 弊社代表取締役の会長であります。。

 何となく予想はしておりましたが、こちらの犯人、
 私の方で厳しく注意をさせて頂きました。。


 そして・・・、ペットボトルや、ブルーシートは、


IMG_3999

 ベテランスタッフの〇野さんでありました。。
 
 以上今回の犯人は分かりましたが、
 やっぱりここまでしたくは無いんですよね〜。。

 しかし、最初が肝心でもありますのでこれからも
 美化委員長として責任もって厳しく取り締まって
 いきたいと思います。。

 
 次の犯人探しが楽しみでもあります。。フフッ。。

 それではっ。。



 


投稿者:ser
少しずつ暑さも収まってきましたでしょうか。
ついでに新型コロナも収まってほしいものです。
fish_sakana_sanma
営業楠本のブログで すでに紹介がありましたが、
LIXILさんから木樹脂デッキのフラッグシップモデルでました。


デッキDS 施工例

「LIXIL デッキDS」です。
車でいうところ、トヨタならセンチュリー、スバルだとレガシー、
メルセデスならSクラスといったところでしょうか、

LIXILさんにはすでに
レストステージ、樹ら楽ステージ、樹ら楽ステージ木調と3種類もデッキがありますが、
最上級グレードとしての発売です。
最上級グレードとしてわざわざ発売するわけですからそれなりの違いがあるわけですが、
つい先ごろサンプルがとどきましたので、まずはご覧ください。


デッキDS 


デッキDS 
 デッキDS
樹ら楽ステージ 
樹ら楽ステージ
左側が「デッキDS」です。右は今まで上級グレード樹ら楽ステージです。
よく見てください。
樹ら楽ステージにくらべると、
微妙ですが、色に濃淡がついているのと、表面の削れ加減に深みが出ています。


デッキDS 
デッキDS
樹ら楽ステージ 
樹ら楽ステージ
よーく見比べてくださいね。
この違いを出すためにLIXILさんで新たな製法で制作しているとの事。


新製法

この違いは板が何枚も並ぶことでよくわかります。
1枚毎の微妙な違いは、
複数枚並んで自然な感じになるようなあえての微妙な違いだという事がわかります。


デッキDS 濃淡

人工木の木樹脂デッキももはや見た目は天然のものと遜色なくなってきました。
すごいことです。

付け加えさせていただくと、
使用されている木粉と樹脂は100%リサイクル素材です。
また、シックハウス症候群の原因となる素材は使用していませんので
人にもペットにも安心です。

自然にやさしく安全、そしてリアルの新しい木樹脂デッキ「LIXILデッキDS」
高い!ですが、良い商品である事、確実!です。
是非ご検討ください。

ではまた。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
   昨日から熱帯夜も解消され、ようやく猛暑からも解放され
      秋が訪れてくれそうな気配がしてきましたね。



台風10号雲画像

先週には超大型台風10号が九州地方を
縦断しましたが、
これから秋は台風シーズンとなります。
地球温暖化の影響なのか、日本に来る台風が
年々大型強力化する傾向が感じられますね。
DSC_3486

昨年の台風15号の強風で倒壊した
フェンスの例。


    目隠しフェンスは風を受けやすく設置にも注意が必要です。
    増設的に設置された目隠しフェンスも多く、中には強度的に不安な事例も
    多くあるようです。

    今回ご相談受けてリフォームを行った例をご紹介しておきます。




DSC_0164
ブロック塀の上に目隠しフェンスを増設。
柱は24×36程の細い柱で、
柱間隔も1.8mと広く
ブロック塀にアンカーで固定しています。

すでにアンカーが緩みかけていました。

        このままでは、台風の強風に耐えらえそうもないので
        新たに目隠しフェンスを設置します。




DSC_0819

柱は60角で間隔は900ピッチが
メーカーの指定です。
柱はブロック塀への固定ではなく
地面に基礎をしっかりと作ります。


     増設的なフェンスには、不安な施工状況になっている現場が見受けられます。
     台風シーズンを前に、ご不安な状況を感じられる様でしたら
     ぜひ一度ご相談ください。

     


投稿者:ser
IMG_0256
先週やっとお盆帰省をはたしました、
世田谷エクステリアルーム設計上林です。

ちゃんとコロナ隔離をしてから帰っております。。
といっても1.5時間ほどで帰れちゃうので、ヒマワリを買ってふらふら〜とご帰還いたしました。

夏季休業前後から来年の3・4月ごろお引渡しのお客様が多数
お問い合わせいただいております。(※現在休止中。。ごめんなさい。。)
ありがたい限りです。



その中でも問合せ数ツートップのお客様のハウスメーカーさんが、ヘーベルハウスさんと住友林業さん。

今回はそちらの2社さんの外構お打合せ時のポイント(かなり上林の偏見含みます。。)をご紹介したいと思います。


ヘーベル 外構

まずは比類なき壁ヘーベルハウスさん。

ヘーベルさんの外観特徴
●比類なき壁(重厚感のある白または黒。。最近赤もあるらしい)
●ロッジア空間あり(2Fバルコニーリビング的なもの)
●軒天材は木目が多い
●窓目隠しのルーバー飾りがオプションで特徴的

さて、この特徴が外構設計にいかに左右するかといいますと。。


ヘーベル 外構3
●比類なき壁
(重厚感のある白または黒。。最近赤もあるらしい)

ポストや宅配ボックスがつく門袖は、横幅しっかり、軽い素材より、重たい印象の素材を選んだ方が良いです。
スペースや予算がなく、中途半端な化粧ブロックの壁などで作るなら、デザインがモダンなアルミ系の機能門柱を選んだ方が合います。
ソヨゴ
●ロッジア空間あり(2Fバルコニーリビング的なもの)

ロッジアの窓までシンボルツリーを成長させたい!緑を楽しみたい!
というかたは少々お時間を待っていただく必要と植物の管理能力が必要となります。
その中でも上に伸びる種類を選ばないと大変なことに。。。

お勧めは常緑樹ならソヨゴ 落葉樹ならアオダモです。
比較的上へ上へとのびてくれます。
ヘーベル 外構 2
●軒天材は木目が多い

強度が強く軒を張り出せるヘーベルさんだからこそ目立つのが軒天材。
特に白系の外壁の場合だと良く目立ちます。

そこで、デザインのポイントの一つとして、外構のポイントデザインを軒天材の木目に合わせにいくのもおすすめです。


5
●窓目隠しのルーバー飾りが オプションで特徴的

かなり主張する大きなルーバーパネルがオプションで選べるそうで、正直これをつけると
外観はそれだけで化粧映えします。
その際は、建物外壁よりの外構か、主張を控えた外構にするのがお勧めです。
外構で主張するデザインを選びたい方は、アルミ系の色見で検討いただいた方が、後々よろしいかと。。。

はい、ヘーベルハウスさん外構設計まとめてみました。独断と偏見もかなりありますが、如何でしょうか?

現在、新規お打合せ受付が間に合っていない状態なので少しでも、お迷いのお客様の参考になればと思います♪
ヘーベリアンの皆様、再開したらまたご相談くださいm(__)m

住林さんまでいかなかった。。。また次回。


世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア工事のご依頼は
世田谷エクステリアルームまで♪


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 117 | 118 | 119 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-10   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034