このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

ホーム » スタッフブログ
タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例求人
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 120 | 121 | 122 || 次のページへ≫
コンボ ライト
こんにちは。
世田谷エクステリアルーム 
プランナー上林です。

我らが小さいながらも便利な打ち合わせスペースに新しい仲間が仲間入りしました!

【パナソニック コンボ ライト
インターホン連動タイプ】


インターホン

パナソニックの最新系のインターホンとコンボライトのコラボです。
※後付けは対応しておりません


image8

この白いボックスが電波を飛ばすことで、最新対応をこなしてくれます。


荷受


image11
image5
image5
image10

コンボライトはミドルタイプとラージタイプ2種類ご用意があるそうです。
ラージはかなり大きいので。。ご注意を。

どちらも今回の機能に対応しているそうです。


コンボライト

新築マイホーム時のご検討の参考になればと思います!

世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事の
ご依頼は世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

何だか春の陽気が続いていて穏やかな日々ですが、
予期せぬ気候の変化は現場としては少しだけ困ります、、、、

コンクリートの配合を変えなければなりませんから。


さて、タイトル通り弊社造園会社なのですが、
私は金物やブロック、敷物を得意としており造園、苦手なんですよ。。。。。

もちろん植木の種類や、何を植えたら外構と合うか、などは分かります。

文字通り「造園」の経験値が浅いんです。


DSC_4266
DSC_4269

外構リフォームでブロック塀+フェンスやり替えの為、
庭木を整理したことで少し物足りない雰囲気になってしまったお庭。

ご依頼を受けてお化粧することになりましたが、
設計の遠藤に植物と砂利の選定をしてもらい、
職人にイメージだけ伝えました。
指示内容は


「これら(植物と砂利など)を使っていい感じにしてください(真顔)」

私が職人なら
「ここにこれ植えてとかねぇのかよ」
って思っちゃいますが、

「了解!」

とだけ返ってきて完成が、





DSC_4343
DSC_4342

す、すごい。


4屬らいの範囲ですが、狭ければ狭いほど誤魔化しが効かないのでセンスが問われます。

いやもう、見違えるとはこのことですね。


ブロックやフェンスの納まり、段取りなどは弊社職人の高いレベルをご紹介してきましたが、
さすが53年の歴史を誇る弊社植木部隊!

完璧です。


そんな植木職人も70代が増えてきました。
店長藤倉ブログでも触れていますがこの様な技術も継承していかなければなりません。


みんな「見て学べ!」というタイプの職人ですが、
意外と(失礼笑)教えるのが上手い人もちらほらいます。
旨い酒と肴で買収して指導役もお願いしていきたいと思います!







DSC_4266
DSC_4343



DSC_4269
DSC_4342


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート #デザインブロック
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 ここ最近の温かさで現場はスムーズに
 進んでくれますが花粉症の症状がかなり
 ひどくなってきました。。

 咳がしずらいご時世ですので花粉症の
 我々にとってはさらに生きずらい世の中
 になってしまいました。。
 
 きついシーズンのスタートであります。。

 


 そして・・・・・、
 弊社で長く管理をさせていただいている
 調布にある金龍寺さんの垣根の交換を
 行いました。。



金閣寺垣 前1
作業前
金閣寺垣 前2
作業前

 天然の竹で出来ている金閣寺垣(垣根)
 でしたので腐食が目立ち取替えます。
 
 近年は見た目良い樹脂の商品を使用する
 事が多くなりましたが、管理している弊社
 会長のこだわりとお寺と言う事もあり
 ここは天然の竹を使用します。。


金閣寺垣中1
撤去中
撤去後
撤去後

 やはり土に埋まっている部分の腐食は
 なかなか早く、見た目もありますので
 交換時期にあったと思います。。


金閣寺垣中2
施工中


  

 現場スタッフは庭造りを得意とする
 利根川&清野コンビで施工しました。

 天然の垣根造りも現場数が減り続ける
 事もあり、施工できる職人さんも今では
 あまりいなくなってしまいました。。

 弊社でも技術を継承し、今後もこういった
 現場を増やせればいいのですが・・・。


金閣寺垣 後1
施工後
金閣寺垣 後2
施工後

 この貴重な技術は何としても継承して
 行かなくてはなりません。。

 天然の垣根現場、お待ちしております。
 利根川&清野コンビも垣根の施工に
 きっと飢えています。。

 


 そして・・・・、
 
 こちらは・・・、本物の次は偽物とは
 聞こえが悪いですが、


IMG_6592
IMG_6592
 
 ディズニー好きならたまらない、
 知る人ぞ知る、モルタル造形仕上げ
 であります。。


IMG_6594

 レンガ風やタイル風、木目風など
 いかに本物に、そして風合いを出して
 仕上げる事が出来るかとても技術と
 経験が必要な『偽物』の仕上げ方法で
 あります。。

 『天然』or『偽物』どちらも技術が必要な
 希少な仕上げをご紹介しました。。
 
 どちらも『技術』が必要です。。




 最後に、私事ですが・・・・、
    『技術』がないので買いました。



IMG_7313

 わたくし、どうしても、どんなに頑張っても
 うまくならないので最後の手段で買って
 しまいました。。(高かった・・。)

 ドライバーの最新作を手に入れました。
 これできっと良いスコアが出るはずです。
 ゴルフ何てきっと道具ですよ・・・・。。

 これでダメならついに引退・・・・・、
 他に手段が見つかりません。。




 それでは。。


投稿者:ser
こんばんは設計遠藤です。

新型コロナの感染者も日に日に減少化しているようです。
もう少し、気を緩めずにがんばっていきまショー!

さて、先日の楠本のブログでご紹介がありましたが、
狛江市Y様邸の工事が完工しました。
今回は
私 遠藤からプランナー目線でご紹介させていただきます。
図面
←こちら完成写真です。

アルミ材を使ったカチットしたエクステリアではなく、
レンガ、枕木、有孔ブロックなどを使った
ガーデンニング調の柔らかい、
楽しいエクステリアができました。


正面
 
 ↑こちらが3DCADで作ったイメージパースです。



 ←
 こちらが門扉を正面から見た
 完成写真です。


自宅左から
 
 ↑こちらが3DCADで作ったイメージパースです。

 今回のエクステリアはY様の持ち込みデザインプランを具現化したものです。
 Y様のプランを、
 営業楠本がヒアリング、現地確認をし、
 私が3DCADでパースで出来上がりイメージを制作し、
 当店自慢の現場スタッフが実際に形作りました。

 Y様と当店スタッフの合作です。

 いかがですか、
 ほぼ3Dパースのイメージ通りに出来上がったかと思います。

 エクステリアの提案は3DCADのイメージパースで提案させていただいております。
 実際に出来上がった状態を、施工する前に確認できるので、
 思い描いていたイメージと違う場合は、
 違う部分を事前に修正する事ができるので
 出来上がってからの失敗がありません。

 今回も、Y様のイメージを実際にイメージパースで確認していただき、 
 そのとおりに完成することができました。

 Y様。エクステリア工事をご発注いただきありがとうございました。
 引き続き、お庭の工事などお待ちしております。
 よろしくお願いいたします。

 エクステリアの工事を予定していて、
 実際にどうしたらよいかわからなくても、
 当店スタッフが全力でお手伝いさせていただきます。
 ご自身で思い描いたエクステリアを実現させるためにもぜひ当店をご活用ください。
 是非ご検討ください。

 ではまた。
 
 


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
土曜日の夜の地震には驚きましたね。東日本大地震から10年経って
また、大地震で津波が来るかと心配しました。
三陸から九十九里までの太平洋沿岸の方は、相当心配されたのではないでしょうか?

先週に、お庭でやや傾いていた春日灯籠を組み直しました。
直していなかったら倒れていたかも知れません。
施工させていただいといて良かったなぁ と思いましたので施工風景をご紹介します。




DSC施工前
 施工前

広い庭ですが、灯籠の隣にイチョウが有って
その根で持ち上げられた可能性が有ります。
 
この写真でも、灯籠が左に傾いているのが
判ると思います。
まずはバラシて基礎の状態を見てみます。

大きさは6尺(約1.8m)有ります。
これぐらいだと職人は3人〜4人いないと
バラス事ができません。
これ以上大きくなれば、チェーンブロックか
ユニック車が必要になります。
 
DSC_1996


順番にバラシて行きます。
各部分には正面が判る様に
初めにテープでマーキングしてあります。
DSC_1997

笠や中台は重いので3人で
慎重に移動して行きます。
DSC_1999

掘って見ると、やはりイチョウの根が
基礎の玉石と台座を持ち上げて居ました。

イチョウの根は切除します。
DSC_2001

基礎の玉石が出てきました。
前の造園屋さんは、玉石を敷き詰めて
基礎としていた様です。
DSC_2005

砕石を入れて転圧し、基礎を強化します。
DSC_2006

更にセメントと砂を混ぜた「空練り」を敷いて
転圧をしてしっかりとした基礎にします。
DSC_2008

土に埋まっていた台座を洗っています。
組み上げ1

下から順番に、水平と垂直をみながら
台座・竿・中台・火袋と積み上げて行きます。

それぞれの部分は、製作した石工職人が
組み合う様に加工してあるものですが
長年の間には狂いも生じます。
その場合はアルミのクサビを入れたりして
水平垂直を補正していきます。
DSC_kannsei

組み上げ完成しました。
施工前の写真と見比べてください。
完全に垂直に立っているのが判ると思います。














灯籠の正面はこちらです。

  ↓
完成03


今回の地震でも倒れた灯籠があった様です。
もしお庭にある灯籠が傾いているようでしたら
一度ご相談ください。
投稿者:ser
こんにちは。
世田谷エクステリアルーム プランナー上林です。

先週の店長さんブログで全体完成写真がでてこなかったような。。。
世田谷区O様邸 ご紹介いたします。

店長ブログはこちら↓
玄関前の背の高い門柱タイルが特徴の世田谷区O様邸 完成しました。210226T


タイル貼り門袖

ということで、全体写真から。
建物壁とあわせたLIXIL セラヴィオタイルの新色が淡く、落ちつた印象の素敵な外構となりました。
O様邸のポイントは無理のない機能性が充実している所がポイントとなります。

●玄関前門袖で目隠し 

道路からはH1.9程の高さの壁で正直高めな印象ですが、ポーチに立った時はH1.5とちょうど良い高さになります。
玄関からの距離が狭いため、これぐらい壁があると安心感が生まれます。


宅配ボックス
宅配ボックス2
IMG_9952
●宅配ボックスの設置

実はどこに入れるか一番難題だったのが、宅配ボックス。
大きいサイズは目立つし、スペース的になかなか難しく、、
お中元のビールケースが入るサイズ、
パナソニック コンボを門袖に埋め込みました。
ブロックの折り返しにすることで強度も安心です。
下の写真は玄関側からの取り出し口。 
ポーチからは足元なので、そんなに邪魔になりません。


道路から逃げたポスト・インターホン

●道路から少し入った場所にインターホンとポスト

前面道路が狭く、通りがあるお宅では特に気を付けたいのが、インターホンとポストの位置。
少し敷地内に入って押せるほうが、押す方やポストに入れる人が危なくないので、安心です。
植栽スペースと合わせておしゃれに。


IMG_9944

建物際は建物基礎、屋根軒がある場合もございますので、管理が必要となりますが、植栽があるとやっぱり映えますね。

O様なれないコロナ禍で、お打合せがほぼメールとなりましたが、
問題なく工事・打合せが進みまして、安心しております。
誠にありがとうございました。


O様全貌をご紹介でした♪
世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事の
ご依頼は世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser

世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

いやー、今日も現場スタッフフル稼働でございます!
ありがとうございます!!


先日、お待たせしていました工事が完了したので一部ご紹介させていただきます。



DSC_4307


お施主様が選びに選び抜いたマテリアルと、
弊社現場スタッフの技術が生み出した傑作です。


イメージパースの再現性は設計 遠藤よりお話があると思いますので、
今日は私からひとつご紹介。


DSC_4274
DSC_4314

こちら、デザインブロックを呼ばれるもので、広く知られた化粧ブロックとはまた違う演出が可能です。

化粧ブロックはコンクリートそのものに表情を付けてあります。

デザインブロックはコンクリートブロックをベースに、異素材を貼り付けたりペイントしたものです。


写真は東洋工業のウッドウォールシリーズです。



DSC_4275
DSC_4312

私自身とても好きな商品なのですが、価格帯はワンランク上となりますのであまり積極的におススメできないんです・・・

しかも印象としては広さや、奥行きが無ければ設置しても・・・・・
など思われる方が多いかと思いますが、


写真のケースが一番効果的な使用例となります!(個人の感想です)


幅は1.5m前後、高さ約1m

お施主様が大まかな範囲を指定してくださったのですが、
これが見事にマッチしています!

デザインブロックはそれだけでかなりの主張がありますので、
あまり広範囲に渡って積まれていると結構な圧迫感が出てしまいます。

幅と高さを抑えたり、アクセント程度に切り返しで使用したりするくらいがちょうどいい!

たとえがアレですが、リングやネックレスなどをジャラジャラ付けているより、
さり気なくひとつふたつアクセサリーをつけていたほうがオシャレですよね?


知らんけど







DSC_4274
DSC_4314


この様な使い方なら、
一般的な袖壁を造るのと大差ない予算でワンランク上の袖壁が施工可能です!


デザインブロックも化粧ブロック同様、非常に多くの選択肢がありますので、
ラインナップをご覧いただき、よろしければお見積もりだけでもご検討いただければと思います!


それではまた!


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート #デザインブロック
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 個人的には年始から着手した保育園の
 外構工事が検査前に無事完了する目途が
 立ち、気分が楽になり第二の冬休みを
 1週間くらい頂きたいと思っております。

 やっぱりしっかり検査がある現場は
 何年経っても緊張します。。
 
 お店スタッフには私がいつも適当に
 プラプラしているイメージがありますので
 やる時はやっているとそろそろ気付いて
 ほしい物です・・・・。。。  


 
 そして・・・・・、話は変わりまして、




世田谷区O様外構
世田谷区O様外構

 玄関前に背の高い門柱壁を設置した
 世田谷区O様邸が無事完成いたしました。

 仕上げには建物のタイルと同じタイルを
 使用し一体感のある仕上がりになったと
 思います。。
 折り返しを設け、控えにもなり強度も
 しっかりとした壁になります。


世田谷区O様外構
世田谷区O様外構

 やはり外構ができると家のイメージが
 ガラッと変わるのが分かります。。

 単純に壁もなくただ真っ直ぐな階段ポーチ
 があるだけですと物足りないですが壁が
 立つ事で家も締まって見えます。。


世田谷区O様外構
世田谷区O様外構

 工事的な話になりますがポーチなど
 埋め戻しをしながら作成する造作物は
 転圧が大事な作業となります。。

 これを怠ると後々建物の基礎とポーチ
 タイルの間ににヒビが入りやっかいで
 あります。
 『見えない部分が大事なんです。。』
 
 そして今回O様には、


IMG_8880

 建物と同時並行で外構依頼もいただき
 途中でバタバタする事もなくスムーズに
 完成する事が出来ました。。
 O様、今後ともよろしくお願いします。


 『外構工事の計画は出来るだけ
            早いうちに!』
 が私のモットーであります。。
 皆さんもお早目の外構計画を!!

 
 それでは。。




投稿者:ser
こんばんは設計遠藤です。

今日は 前回ご紹介しました
折板カーポート 「ビームス」のつづきです。

自転車置き場
ビームス

三協立山アルミ 「ビームス」

前回
ごっつくみえる折板カーポートが、スマートでかっこよくなって
かつ、お値段も比較的お手頃、
そしてさらにカーポートとしての使用にとどまらず、アプローチやテラスにも使えます。
とご紹介しました。

そこで今回はカーポート以外でどんな使い方ができるか、
三協さんの推奨イメージでお伝えします。

まずは、【アプローチ】  ↓


アプローチ

天井材をつけてすっきりスマートな装いとなっています。
側面パネルをつける事で、
より、限定されたアプローチラインを演出することができると共に、
隣地からの視線も隠せます。

 【テラス】 ↓


テラス

テラスは、
壁、屋根、ファニチャーを組み合わせると
とても心地よい空間となります。
ここでは、屋根に天井材付きのビームスプレミアムタイプをつかって、
リゾート感あふれる上質なアウトドア空間を作り上げています。
屋根にはダウンライトが組み込めますので、
夜も快適に利用できます。

【サイクルポート】 ↓


自転車置き場

フラットでシンプルな外観が、シンプルモダン系の建築にとても良く合います。
強度もしっかりありますので集合住宅でも安心して使えます。

【パブリック】↓


パブリック

屋外のパブリックスペースにもぴったり。
落ち着いた上品な空間を提供できます。


いろいろなシーンにも対応できる、
とても使い勝手の良いカーポートです。
他にもまだまだ使い方がありそうです。

興味がありましたらぜひご相談ください。

では。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
早いもので、新年からもう1ヶ月が過ぎ今日から2月。
明日は節分で、明後日は立春。春がじわじわとやってきますかね。
既に、ヒゲおやじの鼻は春を感じ始めていますが…。
(私は筋金入りの花粉症です!)


さて、今回はデッキ前の目隠しの生垣を格子フェンスにリニューアルします。



DSC_1340
施工前

レッドロビンの生垣で目隠しをしていましたが
樹が大きくなると手入れも大変ですし、
デッキにも被ってきてしまい暗く狭くなり
樹液によってデッキも汚れやすくなります。
DSC_1870
施工後

縦格子フェンスで目隠をしながら光も採り入れ
デッキを広く明るくします。
今回採用した縦格子フェンスは
タカショーの千本格子フェンスです。
タカショーの木目調ラッピングは種類も多く
高級感も有り非常に使い易い商品です。





まずはレッドロビンを伐採して
地面部を整地します。

レッドロビンを伐採すると
     照明器具が現れました。
DSC_1788

フェンスの柱の基礎を作ります。
フェンス高が1800mm有るので
柱のピッチは900mmになります。
DSC_1791

柱と本体(格子面体)は一体化されているので
組立はスムーズに進みます。

今回の様に道路に面している部分の施工は
スムーズに進むことがセキュリティ上も
大切な事です。


DSC_1821
DSC_1870


完成です。目隠しをしながらスッキリと収まっています。
木目柄のカラーも建物の外壁とマッチしていて
たいへん高級感も出ています。
アプローチライトの灯が格子の間から漏れ出てくるやの景色も
なかなか良いものです。

近頃流行りの縦格子フェンスですが、道路に面している掃き出し窓の前にも
ぜひ採用をお考え下さい。






DSC_1871
おまけ

目隠し効果を写真の上でお確かめください
正面は見えますが少し斜めに移動すると
内部は見えません。

歩いていると中が見えるのは一瞬ですね。
投稿者:ser
image0
こんにちは!本日は突然の雪に驚いておりました、
世田谷エクステリアルーム プランナー上林です。

わんこのお尻にも雪が降り積もる。。。

本日は店長さんブログでも紹介ありました、世田谷区F様邸の裏話をと思います。
電動車庫ゲートで完全クローズの2世帯住宅・・・。。  世田谷区F様邸  210123T
IMG_9979

電動車庫ゲートが素敵な完全クローズ外構になりましたF様邸。
お車1台とお庭をご希望でゆとりある配置どりとなっています。
クローズでやっぱり正解でしたね。

実は当初お車2台どめもご検討だったF様。
でもどうしても縦入れ2台は厳しく、お見積り前にご提示したのがこちら。


駐車設計
階段がかかれていないハウスメーカーさんの図面だととめられる気がしてしまうから要注意です!F様の場合は特に設計GLが400mmと通常より高く設定されていたので階段が追加で3段も必要になります。
安易にお車2台設計すると玄関から出られない。。なんてことに。

またよくあるのがハウスメーカーさんの車サイズモデルがお客様のお車より小さく、
確認すると車前のシャッターやオーバードアがおさまらない、、なんて結構ありますので、最初の配置提案されたときにはご自分でお確かめになるのが一番です。
6mあれば確実、5.5mあれば希望がある!

すでにご信頼を頂きました上での、ご提案2プランがこちら↓


A
2
Aプラン。完全クローズで1台分のゆとりある電動シャッター
お庭を広めにとれることも利点です。
高低差がある玄関の階段をゆったりとることで広いアプローチの印象となっています。
2世帯の入り口が個々にしっかりとれる印象も魅力です。



B
2
Bプランはオープンで車が2台と視界が広く、かなりとめやすいという内容。
シンプルでこちらも良いかとも思いましたが、お庭が狭いのが残念。
植物が好きな奥様には物足りないのでは。。。思いつつプランどりです。

正直どっちもありなプランです。

結果は。。。

完成写真を見ていただいた通りAのプランを採用いただきました!

F様の場合は、来客用の駐車場はご近所に有料の駐車場もあると言う事から、1台で。
クローズ優先。お庭優先ということでこちらになりました。

ご費用的には200万程差があるプランでしたが、金額だけではない優先順位があるのです。
(ちなみにBプランでクローズの方法もあるといえばあるのですが、、
打ち合わせの中で却下となりました)


IMG_9968

守られた庭スペース。。と言う事で、
春にもりもりになるのが楽しみです。
F様お打合せありがとうございました!

外構お打合せで比べることは〇金額〇デザイン ばかりに目がいきがちですが、
〇配置どりも結構重要だと思いませんか?

如何でしたでしょうか?
世田谷区・杉並区・狛江市の外構・エクステリア・庭工事の
ご依頼は世田谷エクステリアルームまで


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

気温が20℃近くまで上がる事もありますが、日が出ていないとやはり冬の寒さを感じます。
現場では弊社スタッフが「さみぃさみぃ」と言いながら今日も作業を進めてくれています!


さて、本日はちょっとしたトピックを!


スクリーンショット (13) / /

弊社は7年前から、
女子サッカー国内最高峰リーグ「なでしこリーグ」所属の
スフィーダ世田谷FCを応援しています!

クラブオフィシャルサイトはコチラ

近年はトレーニングウェアスポンサーとして微力ながらサポートしています。
2020シーズンでは見事2部優勝を果たし、今年は1部での戦いとなります。



スクリーンショット (11) / /

大企業の皆様に交じって弊社ロゴも掲出させていただいています。

弊社と共に選手・スタッフの練習着にロゴを掲出しているのは、
・サミット株式会社様(スーパー)
・株式会社サンルイ・インターナッショナル様(フィトテラピー)
・株式会社ドトールコーヒー様(コーヒー等)
・株式会社ブレイブ様(IT)
・株式会社ユーテック様(特高・高圧変電等)
・株式会社玉川ホールディングス様(リネンサプライ他)
・株式会社クロスマイフィンガーズ様(美容室経営等)
以上の皆様と共にスフィーダ世田谷FCの応援をさせて頂きます!!

今年はプロリーグも開幕しますので、機会があれば女子サッカーにもご注目ください!



#女子サッカー #スフィーダ世田谷FC
#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 去年からの工事予定通り、今週は私が
 いつもかかえている直営現場スタッフを
 営業楠本の現場にほとんど採られてしまい、
 何だか寂しい1週間となりました。。

 もう私の現場には行きたくないなど、口裏
 合わせしてないか気になりますが、1月後半
 にはしっかり返してもらう予定です。。
 私の現場と楠本現場のどちらが段取りが
 良く、やりやすいか確認してみます。。

 もちろん私の現場と言うはずですが・・。。





 そして・・・、去年工事が完成していた、
 電動ゲートがインパクトある世田谷区F様邸を
 ご紹介いたします。。


20210123195652408_0001
 
 電動シャッターを挟み門柱、門扉を2ヵ所設置した
 2世帯クローズ外構になります。。

 上がパース図面になりますが・・・、


世田谷区外構電動ゲート
世田谷区外構電動ゲート

 パース図面とほとんど変わらず無事、
 きれいに完成いたしました。。

 私のお勧め通り、門柱壁をタイルに
 して絶対正解だったと勝手に思って
 おります。。

 


世田谷区外構電動ゲート
世田谷区外構 電動ゲート

 車庫ゲートは高さもあり外構のバランスを
 崩してしまう事もありますが、違和感なく
 納まっているかと思います。。

 そして・・・、


世田谷区外構インターロッキング
世田谷区外構インターロッキング

 個人的に勝手に気に入っているお庭です。。
 植栽、通路、芝生、デッキとこのバランスが
 良いとは思いませんか??

 冬時期ですのでちょっと寂しいですが
 芝生や植栽が生き生きとする4月頃に
 またお邪魔したいと思います。。



世田谷区外構タイル貼り
世田谷区外構タイル張り


 最後になりますが門扉を開けた時の
 アプローチはやっぱりタイルが良いですね。。

 ここも勝手に気に入っている部分に
 なります。。

 F様には建物と外構を同時進行で打合せ
 頂いた事でメーカー担当者さんとも事前の
 やり取りも出来、現場もスムーズに進める
 事ができました。。

 建物と外構は同時進行がお勧めです。。
 あまりにも遅い外構計画は要注意で
 あります。。


 F様今後ともよろしくお願いします。。
 
 それでは・・・・。。


 


投稿者:ser
こんにちは設計遠藤です。

今日は見た目がスッキリした、
新しい折板カーポートを紹介します。
carport_snow
ビームス

折板カーポート 「三協立山アルミ ビームス」

そもそも折板カーポートとはどんなカーポートかというと、
Wの形のように折り込まれた鋼板(折板)を屋根材とした丈夫な屋根のカーポートの事で、
折り込まれた鋼板(折板)が特徴であることで、
この仕様のカーポートを折板カーポートと呼んでいます。


折板
折板鋼板
折板カーポート
折板タイプのカーポート
ポリカーボネイト屋根
ポリカーボネイド屋根材
ポリカーボネイト屋根 カーポート / / /
ポリカーボネイト屋根カーポート
当店でよく使っている
透明〜半透明のポリカーボネイトの板を挟みこんでいる標準的なカーポートに比べると、
強度が高く、強雨風・積雪に強く、比較的積雪が多く、
風の強い地域で使われたりしています。
その分、見た目ごっつく、贔屓目にみてもスマートには見えません。

そんなところから、当店でも さほど使用することがないのですが、
近年の天井材付きの高級カーポート系の流行のなか、


天井材
天井材付き高級系カーポート

このフラットな屋根と天井材の組み合わせが
折板仕様のカーポートに微妙に近づく部分があり、
とうとう通常のポリカーボネイトの板タイプ高級カーポート系のスマートさにも
負けない折板カーポートが出てきました。
それが今回紹介する三協立山アルミ ビームスです。


ビームス スタンダード / / /
ビームス
下からの見ると折板がむき出し、
天井材なしのスタンダードタイプ
ビームス プレミアム / / /
天井材を付けて折板が
見えないようにしたプレミアムタイプ
(写真は側面パネル付)

スタンダードタイプは、ごっつい感じですが質実剛健なイメージで好印象。
プレミアムタイプはスッキリシンプルでスマートな印象です。

両タイプともに樋は柱と一体化してより一層スマートに、
ダウンライトもつける事ができるので、夜や雨の日も暗くて困ることはありません。

気になるお値段ですが、U.スタイルアゼストの天井材なしタイプと比較すると、


20210121154130242_0001
ビームスのアルミ天井材あり
プレミアムタイプ
1,400,000円
Uスタイルアゼストスタンダード
U.スタイルアゼストの天井材なし
スタンダードタイプの場合
1,417,800円

天井材ありでスマート、
それでいて雪に強いビームスプレミアムタイプ!
買いではないでしょうか。
(商品定価です。工事費・経費等は含まれておりません)


設置場所はカーポートスペース以外でも
アプローチやテラスにも使えます。
是非ご検討ください。

ではまた。
20210121154130242_0002
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年も新型コロナウィルスとの戦いで大変な年になると思いますが
皆様もご自愛頂き、多少の不便はあっても健康に乗り切れる1年に
していただけたらと切に願います。本年もよろしくお願いいたします。

さて新年早々の現場紹介です。



DSC_0182

アプローチとガレージが
オープンスタイルのA様邸です。

ガレージと道路を仕切りながら
アプローチは通れるようにしたい
というご希望を考えたいと思います。



一般的なシャッターゲートだとアプローチが使いづらくなるので NO!
車庫ゲートと正門を分けると来客時に車が置けなくなるので NO!
そこで…
両方向開ける横引きのシャッターゲートをご提案です。



タカショー・エバーアートゲート01
片側から部分的に
開くことも出来ます。
タカショー・エバーアートゲート02
右サイドからも
左サイドからも開くことが出来ます。


DSC_1094
まずは両サイドのゲート柱を建てるための穴を掘ります。
今回は基礎の中央に柱が建たないため、
アルミアングル材で柱を補強して固定します。
(カンザシと同じ効果が期待できます)
DSC_1104

基礎のコンクリートを入れて固定しました。
表面は洗い出しの仕上げのため
二度打ちとして床面を仕上げます。
DSC_1488

床面の洗い出し仕上げをすると
元通りの床面になりました。
(白くなっているところは
後で酸洗いをすると綺麗になります)
DSC_1153

柱を建てて梁を掛ければ、
ゲートの構造体が完成です。
アルミ製とは言っても間口が6mもあると
梁は重いので、営業の私も軽トラックの上に乗って3人掛かりで梁を設置しました。
DSC_1494

横引のシャッター部材を吊って完成です。
左側にも開閉用の取っ手が有るのが判るかと思います。

伸縮門扉とは違って、部分的に開くことが出来ます。



DSC_1490

          ↑  内観写真です。
     上吊り型なので土間の途中に砂利溝が有っても大丈夫です。
     普段はこのようにアプローチサイドを解放して出入りに使用します。
     車の出入庫の際は反対側から開けます。
     来客の時は空いているスペースの前を開ける、又は全面を開ければ
     広く開口出来ます。

     車庫の開口スペースの取り方の一案としてご検討ください。


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 120 | 121 | 122 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2021-02   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034