このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 背の高い万年塀を安全な高さに。。 世田谷区M様邸 T180915

背の高い万年塀を安全な高さに。。 世田谷区M様邸 T180915

この記事についているタグ:店長藤倉です

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 ここ数日の雨で現場も思うように進みません
 でしたが来週の雨予報マークが消え、ほっと
 しております。。
 
 
 今週は背の高すぎた万年塀を安全な低い
 塀に施工した世田谷区M様邸をご紹介
 します。。


IMG_8622
IMG_8041

 大阪府北部地震によって起きたブロック塀の
 事故から『自分ちの塀大丈夫ですか?』と言う
 お問い合わせが今でも多く、その中で今回
 高すぎた万年塀を低くする工事をしました。。

 万年塀はブロック塀より、倒れる心配は少ない
 塀ですが施工時期が50年以上経っている物も
 多く、2mを超える物は見た目からして怖い
 塀に見えます。。


IMG_8626
IMG_8634

 上4枚(高さH1.2m)を撤去し、柱もカット
 していきます。柱に入っている鉄筋1本は
 錆びておらず柱はそのまま使えます。

 土留めになっていない万年塀はやはり
 それなりに強い物だと改めて感心しました。


IMG_8637
IMG_8635

 今回見た目も良くしたいので笠木を設置
 しました。笠木は再利用出来ないので
 新規購入にて施工します。。


IMG_8820
IMG_8805

 万年塀の高さが低くなり、ご近所の方も
 喜ばれいたとお聞きしました。
 
 危なそうに見える塀はご近所の方もかなり
 気にしている方も多く、なるべく早く処置を
 する事をお勧めします。。
 今回のように高さが低くなり目隠し効果が
 なくなる場合には・・・・・・、


17

 上部に目隠しフェンスを設置する施工
 方法もあります。。
 
 又、予算的に・・、難しい・・、と言う
 場合には、絶対安全ではありませんが


IMG_8808
IMG_8810

 鉄骨補強と言うやり方もあります。。
 
 何かあってからでは遅すぎます。。
 何かある前に、まずはご相談を!!。。


この記事についているタグ:店長藤倉です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-09   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034