このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 円形にサークル花壇を造るのは大変なんです。  目黒区S様邸 180909T

円形にサークル花壇を造るのは大変なんです。  目黒区S様邸 180909T

この記事についているタグ:店長藤倉です
gh

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 今週1週間は見事に雨になり、仕上げ作業は
 一切出来ませんでした。。来週は溜まりに
 溜まった左官作業が出来る事を祈っております。。


 外構工事、お庭工事のデザインで我々が
 こだわる部分でもある、直線的なデザインor
 曲線的なデザインの選択はお施主様の要望や、
 建物のデザインなどさまざまな状況で我々も
 選択していきます。しかし、基本的に曲線は
 造る側からするとかなり大変な作業になります。。


20180929191910141_0001

 設計担当者はCADでひょいひょいと簡単に
 書けますが現場スタッフは『勘弁してよ・・。』
 的な感じです。。  
 設計遠藤も中々厳しい事を現場スタッフに
 求めてきます。

 もちろん・・・、
 私も口で言うだけ担当になります・・。。
 (現場スタッフには嫌われております。。)


IMG_1931
P1120690

 直線的な物は水糸を真っ直ぐ張り、
 糸に沿って造りますがR系はそうは
 行かないのが難しい所です。。

 位置、高さ、大きさを確認しながらの
 作業になり施工スピードも直線に比べて
 3倍以上かかってしまいます。。


P1120690

 今回、天板に貼る石も目地幅を統一
 すると言う設計遠藤からの鬼の指示も
 あり、長方形の石を台形にカットする
 かなり難しい円形花壇になります。。


IMG_6390
IMG_6389

 天板の石、一枚一枚加工し苦労
 している現場スタッフ末田。。
 
 見事に完成後、発する言葉はやっぱり
 『勘弁してほしいです。。』となります。

 弊社自慢の円形サークル花壇は
 いかがでしょうか??
 
 現場の技術が試される円形まかせて
 ください。。
 スタッフ末田とご指名ください。。



 


この記事についているタグ:店長藤倉です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-09   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034