このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 土留めになってる万年塀・・・・・大丈夫?? → 危険かも。。  T200208

土留めになってる万年塀・・・・・大丈夫?? → 危険かも。。  T200208

この記事についているタグ:店長藤倉です
IMG_8932

 こんばんは。
 店長藤倉です。

 入手困難となっている『マスク』ですが
 ゴル友でもある仲の良い同業者さんから
 50枚入り 1ケースいただきました。。
 2月初旬より花粉症被害のある私にとって
 最高のプレゼントであります。。

 Hさんありがとうございます。。
 大事に大事に使用します。。
 『持つべきものは友』であります。。
 
 ただしゴルフでは負けません。。フフッ。




 そして・・・・、


IMG_4650

 まだまだ見かける万年塀ですが
 おそらくほとんどの万年塀は40年以上
 経過しているかと思われます。。

 それでもまだまだ大丈夫な万年塀も
 ありますが『土留め』に使用されている
 万年塀はかなり危険な状態であります。


IMG_5398

 40年程前は強度など2の次、3の次位の
 考えであったのでしょうが土留めブロック等
 が無かった事もあり、万年塀の外と内とで
 高低差が60儖未△觧も珍しくありません。

 練馬区T様邸でもお庭に樹木や石(景石)が
 ごろごろありましたが万年塀が土留め壁にも
 なっており、危険な状況でしたのでブロック
 フェンスへと取り換えしました。。


IMG_4641

 危険なポイントですが柱が倒れかけていたり、
 コンクリートの板が割れていれば危険と分かり
 ますが、柱に挟まれているコンクリート板が
 外れかけていれば危険度数→高めであります。


IMG_3222
IMG_3225

 今回、重機も入らない狭い状況であり、
 現場スタッフも土の撤去、樹木や石の
 撤去にかなり堪えておりました。。
 


IMG_3230

 オール人力作業での大変な現場で
 ありましたが・・・、きっちり良い仕事を
 してくれました。。


IMG_4649
施工前
IMG_3247
施工後

 土留めに利用されている『万年塀』、
 大丈夫ですか??


IMG_3245

 弊社現場スタッフは・・・・、

 いい仕事・・・・・しますよ。。

 


この記事についているタグ:店長藤倉です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-02   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034