このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » デザインに配慮し、木目RC壁に頑丈な特注の屋根を付けた世田谷の駐輪場191021Sa

デザインに配慮し、木目RC壁に頑丈な特注の屋根を付けた世田谷の駐輪場191021Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年は大型の台風が日本にやってきて被害をもたらしていますが
皆様のところは大丈夫ですか?


DSC_3737
ススキとセイタカアワダチソウ
DSC_3738
ガマの穂


秋らしく涼しい毎日となってきました。
秋といえば、野山の代表はススキでしょうか。ススキを見ると秋だと感じますね。
近頃は見かけなくなった、ガマの穂も秋の河原の代表です。
強い台風ですが、その風と雨で異常に長かった夏の空気を追い払ってくれた様です。

今回はその強い風にも負けない駐輪場の屋根を付けました。
RCの壁付けの特別な屋根にしています。


DSC_3525
外観はこのような形状です。
どこに屋根があるのかわからないですよね。

道路からは屋根材が見えないデザインに
しています。
DSC_3529

内側に回り込むと屋根が見えます。
RCの壁にステンレスのアングル材を加工した
腕木をアンカー留めして
ポリカーボネートの屋根材を付けています。
DSC_3530
ポリカーボネートの屋根材の厚みは8mm有り
耐風・耐積雪に強くなっています。

一般的なカーポートの屋根材の厚みは3mmです。
DSC_3534

僅かに(1.5%)勾配を付けてあり
水は道路側のRC壁の上に流していますが
RC壁上のステンレスアングルにより
壁の内側に水は垂れる様にしています。
DSC_3532
これは雨水により木目RC壁が汚れないように
するためであり、同時に屋根材を外観上隠しています。


既製品ではできない特殊な屋根ですが
建物の外観や外構のデザインとのマッチングを考慮して
鉄工屋さんと相談して作ってみました。

ご家庭の自転車も電動タイプが多くなり、雨に濡れるのは心配ですよね。
自転車置き場等でお困りの方も一度ご相談ください。


この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2019-10   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034