このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 植栽をメインに明るく細長い庭を造る。杉並のM様邸。

植栽をメインに明るく細長い庭を造る。杉並のM様邸。

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
新型コロナウィルスの新規感染者数も徐々に減ってきて
少しは明かりが見えてきた様ですが、皆様は元気にお過ごしでしょうか?
今年はGWが「ゴールデンウィーク」から「我慢ウィーク」になって
どこにも出掛けることができず、ヒゲおやじは毎年恒例のデッキ塗装に1日使い、
日曜大工に2日掛けてオーディオラックを作り、音響機器の整理と修理に
1日を使ってしまいました。 やることはあるものですね。

さて今週は、杉並区のM様邸のお庭を作りましたのでご紹介しましょう。


DSC_0262
施工前
DSC_0548
施工後

塀とフェンスは出来上がっていましたが、植栽が未了の現場です。
ご主人様と奥様と打ち合わせをさせて頂き、掃き出し部分に
濡れ縁を設置して砂利の園路に枕木を敷き、植栽をします。
全体は長方形の庭ですが広がりと奥行きのある明るい庭を目指しています。



M邸植栽図01

植栽計画図です。
ヒゲおやじはアナログなので
計画図は手描きに色鉛筆着色です。

このプランに基づき植木と資材を
準備します。
DSC_0534

今回は植栽が主体なので、
まずは全体の中で室内からの眺めを重視し
植栽の位置を決めます。
DSC_0541
枕木の位置を決めて砂利下の
防草シートを貼ります。

この日は大変暑く、職方さんも
汗止めにタオルを頭に巻き
熱中症にならないようにマスクを
外しての作業となりました。
DSC_0533

枕木は、コンクリート製を使っているので
虫が付いたり腐ったりしません。

表面もそれらしいテクスチャーが
施されていて本物と遜色ありません。
nureenn

防草シートの上に伊勢砂利の三分を敷き
濡れ縁を組立て設置します。

濡れ縁も樹脂製の桟木です。
砂利の見切りには樹脂製のエッジを
使用しています。
完成01


完成です。 明るく広く感じる庭になったと思います。
このあとは、施主様に管理を委ね下草を植えて頂くことになっています。
お庭がだんだんと出来ていくのも楽しみのひとつです。

M様 今後ともよろしくお願いいたします。
この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-05   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034