このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 東京ではシャッターより使いやすいかも、横引きゲートご存じですか? 200605K

東京ではシャッターより使いやすいかも、横引きゲートご存じですか? 200605K

この記事についているタグ:設計上林です商品施工例
ボビカーゴ
こんにちは。世田谷エクステリアルーム設計上林です。

自粛解除後、問い合わせが増えており、ありがたい限りの今日この頃です。
庭工事はもちろん、意外にも新築外構の依頼も急増しております!脳の半分が深岩と、へーべリアンになりそうなこの2週間を過ごしています♪

さて今日は、「横引きゲートのスペシャリスト」と呼ばれてはいませんが、
横引きゲート物件大好き芸人の上林がポイントをご紹介します!




三協 サイドーレ

そもそも横引きゲートってなにかといいますと、
伸縮ゲートのように左右にパネルを折りたたんで収納できる駐車場用のゲートで、シャッターのように高さがあるので目隠しにもなります。
各メーカーさんによって呼び方が異なり、LIXIL・ハンガーゲート 三協アルミ・スライディングゲート タカショー・エバーアートゲートなどなど 



さて、そして東京でシャッターよりなぜ使いやすいかというと。。


LIXIL プレミエスゲート /

‥兎阿世韻任覆手動がある。
→車の出し入れを頻繁に使わないご家庭向き。
 自転車や人の通りが重複する場合はなんだかんだ手動が便利。
 シャッターと別に子扉をつける必要がない!
 手動なので金額もお手頃で1台用で100万前後のケースが多い。


 


三協 サイドーレ (2) /

▲汽ぅ催験が豊富。
→1台用でも3500の開口幅があるタイプがあり、
 前面道路が狭く通常より開口広さが必要な場合でも設置可能
 もちろん2台用もあります!



三協 サイドーレ (2) /

L椡しのデザインも多彩。
→デザイン性豊富。 
 各メーカーさんで異なるデザインテイストがあるので、外観に合わせやすい。
 今流行の縦格子にも合わせやすい!




如何でしょうか?
もちろんシャッターも素敵ですが、横引きゲートもなかなかではないでしょうか。

ちなみに注意点としましては、引きしろの収納部分を考慮すること、
奥行は5500mmは駐車場として確保すること(これはシャッターも同様、泣く泣くゲートをあきらめた方も多数です。。)です!

出来立てほやほやの横引き施工事例は
店長ブログをご覧ください


杉並区・世田谷区・狛江市の外構・エクステリア工事依頼は
ぜひ世田谷エクステリアルームまで。


この記事についているタグ:設計上林です商品施工例

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-06   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034