このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 玄関ポーチに風除けのスクリーンを付けて快適に200608Sa

玄関ポーチに風除けのスクリーンを付けて快適に200608Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
東京は、危うい状態ながらSTEP2を維持して毎日が経過していますが
皆様の新しい日常は継続されていますか?
日常の中でマスクをすることには完全に慣れてきましたね。
手洗い・うがいも習慣づけられたように思います。
これからも気を抜かず頑張りましょう。
ヒゲおやじも密を避けながら、深夜の時間にボウリングの練習に行き始めました。
全国試合は当分ないのですけどね…

さて今回は、風当たりの強いポーチに風除けのスクリーンを取り付けます。




DSC_0555


道路から1mほど高い玄関があるK様邸です。
世田谷の多摩川にほど近いところで
少々風当たりが強く玄関ドアが開け辛かったり
雨が吹き込んできたりしてお困りでした。
DSC_0554

玄関ポーチの奥の手摺の前に
風除けのスクリーンを設置します。
DSC_0021
スクリーンの柱を立てるため
タイルのポーチに2か所φ100mmの
穴をコアドリルで開けます。
水を流しながら慎重にタイルと下地の
コンクリートに穴を開けていきます。

水が飛び散るので周囲はブルーシートで
しっかりと養生をします。
DSC_0673


二か所の穴が開きました。
ここまでが結構大変です。
三協立山アルミLALAスクリーン


今回は、三協立山アルミのLALAスクリーン
を使用します。
パネルの種類がアクリルだけでなく、
アルミパネルや可動ルーバー型
縦格子タイプ他各種あり
バリエーションが多く希望に合った使い方の
しやすい商品です。
スクリーンデザイン1
スクリーンデザイン2




DSC_0028

完成したのがこちらです。
このスクリーンが有るだけで
風が遮られ前日の夕立でも濡れることなく
玄関が開けられたそうです。
DSC_0027

玄関への風の巻き込み、雨の吹き込み等でお困りでしたら
ぜひ一度ご相談ください。
この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-06   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034