このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 『 Takashoエバーアートボード、進化中です 』180426E

『 Takashoエバーアートボード、進化中です 』180426E

この記事についているタグ:設計遠藤です商品
こんにちは、設計の遠藤です。

行ってまいりました。
エクステリア エキシビジョン2018

すでに、店長と奥間が報告しておりますが、
私からも少しご案内させていただきます。


エバーアートボード2017
Takashoエバーアートボード

数年前から発売されて、
今やエクステリアの定番商品となっておりますが、
今だ古さもなく進化中であります。

もともと、910×1820 または
910×2440 で厚さ3mmのボードでありまして、
ブロック塀やアルミの骨組に貼って
きれいな化粧壁をつくったりします。
施行例01

← ← ←

こんな風に使います。

今回、会場で、少し変わった使われ方をしたエバーアートボードを発見しました。

     ↓ ↓ ↓


エバーアートボード02

淡いシャビーシックな感じの
グレージュとブラウングレーの二色を、
見切り材(アルミ目地)をいれて組み合わせています。

面自体をあえて細かく分割して壁を演出しています。
上品であり遊びも感じられる素敵なデザインとなっています。


エバーアートボード01

そして、その裏、こちらが本来の正面になりますが、
つい最近新発売となったミラータイプ(素材はステンレスなので割れる心配がありません)のボードを組み合わせています。
エレガントな仕上がりであります。

もともと外で使える商品なので、
主庭やテラスに、こんなリゾートっぽい演出も簡単にできてしまいます。

単なるフラットな化粧ボードですが、すこしのアレンジで、
こんな素敵な壁が出来上がってしまいます。
エバーアートボードの進化系、新提案と言っていいでしょう。

進化を止めないTakashoエバーアートボード、
アイディアひとつで素敵なオリジナルの演出が可能です。
是非ご利用ください。

ではまた。^_^


この記事についているタグ:設計遠藤です商品

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034