このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 大きくなりすぎた樹木を伐採して、明るく広々としたテラスガーデンに変身。世田谷区のK様邸180611Sa

大きくなりすぎた樹木を伐採して、明るく広々としたテラスガーデンに変身。世田谷区のK様邸180611Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤 です。

台風がやってきて、今日は1日雨模様
明日には関東を通過して「台風一過の秋晴れ」で夏が終わり爽やかな秋が…
えっ…??違う… 明日は蒸し暑い…  
          暑いのが苦手のヒゲおやじの妄想でしたか…

紫陽花が咲き乱れている梅雨のひと時
今回は世田谷のK様邸の主庭の改修工事をご紹介いたします。



DSC01303
施工前

大きな常緑樹で日差しが遮られ
湿っぽくコケの生えてしまった主庭で
広いレンガテラスにバーベQサイトも
蚊が多くて使われていませんでした。
DSC01308


「明るく開放感のあるお庭にしたい」
「レンガテラスに出たい」 と思える庭に
…というのがK様のご希望。

まずは大きくなりすぎた常緑樹を伐採します。
DSC01309


残す樹木も剪定をして
庭に日差しが入る様にします。
DSC01313


伐採して剪定しただけでも
こんなに明るく広くなりました。
DSC_0506

目隠しになっていた樹木のかわりに
人工木のフェンスを建てます。

白いフェンスにして、反射光による庭の明るさを確保します。
DSC01404

中央部にアクセントとなる壁を作って
テラスのビューポイントにします。
DSC01403

土の部分を無くすため
石張りのテラス部を作ります。
600mm×300mmの大判の石材が
広さと優雅さを演出してくれます。
IMG_8341

石張りテラスの奥には
機能とデザインを兼ね備えた
ディーズガーデンシェッドカンナ・
フレンチシック(物置)を設置。

庭の盛り土部分は花壇としました。
IMG_8332



テラス正面のアクセントウォールは
この様な仕上げに。
IMG_8327


施工後


この様に明るい主庭にかわりました。

明るい日差しが差し込み、風通しも良くなり
蚊も激減したので K様は
毎日テラスに出られているそうです。

今後は樹木の剪定等お手入れも必要です。
K様 今後とも末永いお付き合いをお願い申し上げます。
この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-06   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034