このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品営業佐藤です店長藤倉です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 18 | 19 | 20 || 次のページへ≫
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
東京では、新型コロナウィルス感染者が5日連続で100人を超え
その大半が『20代30代で本人は自覚症状が無い』ということですが…

皆様、ご自愛されていますか?
私は、通勤・営業共に自動車移動ですので、不特定多数の人との
接触は少ない方なのですが、消毒スプレー・除菌シートを持ち歩き
お客様との打ち合わせの前後には使用するようにいたしております。
マスクはもちろん装着で、外食も極力控えています。

休日の小旅行も控え、ボウリングの練習も… 
必要最小限の週に2日(決して多くありません!)に自粛して
マスク着用…息苦しく眼鏡が曇る…我慢…
全ては、自分のためであり、家族のためであり、お客様のためであり、
都民のためであり、国民のためであり、人類のため…少々大袈裟か…


外出をすることを控え、在宅が多くなると家庭内アウトドアに目が向く様で
ここのところ、お庭にデッキを検討されるご家庭が増えているように感じます。
今回はその一つをご紹介いたします。


01S邸施工前


世田谷のS様邸ですが、リビング・ダイニング
の前の入隅になった砂利敷の庭ですが
ここをデッキテラスとして使える様にします。
11施工中

まずは敷いてある砂利を片付けて
デッキの柱が建つ位置に平板を設置します。
12施工中


アルミの大引きを仮置きして位置を確かめ
アルミの束柱を建てていきます。
13施工中
後は奥から順に合成樹脂の床板を張っていけば
もう完成です。

今回も「LIXIL樹ら楽ステージ」を使用しました。
施工性が良くデッキの表面も「木粉入り」で
日光で熱くなりにくくなっています。
14施工中


庭に既存の水場が有るので
ステップデッキを設置して使い易くしました。
21完工

梅雨の時期のため、雨の合間を縫って施工しましたが
2日と半日ほどで完工しました。


   金曜日に完成して、土曜日・日曜日にS様はすぐに使われたそうです。
   昼間のティーブレイクに、夜のバーベキューに、夜通しのガーデンキャンプに
   使い方は多種に考えられます。
   
   まだまだ、宿泊旅行は厳しい世相です。
   ステイホーム・アウトドアファミリーエンジョイしませんか?(欧米か!)


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今日は6月22日 何の日か、ご存じですか?
今日は「ボウリングの日」なのです。
1861年(文久元年)に、日本で初めて長崎の外国人居留地に
ボウリング場が開設された日なのです。

現役のボウリング選手であるヒゲおやじにとって今日は、
とても特別な日なのです。そう会社の創立記念日より…
でも今年は新型コロナウィルスのせいでボウリングの練習も
自由にはできない毎日が続いています。


鹿児島国体


このキャラクターは
2020年鹿児島国体のマスコット
「ぐりぶー」です。

鹿児島国体も新型コロナの影響で
初の延期が先日決定されました。
ボウリングに限らず、仕事・スポーツ・娯楽・趣味etc 生活するためには
新しいスタイル withコロナ が当たり前になるのかもしれませんね。

そんな withコロナ時代の必需品となりつつある宅配ボックスを
今回はあれこれご紹介します。




コンボ01


宅配ボックスの老舗、
パナソニックの「コンボ」

エクステリア業界で長い歴史を持つ
宅配ボックス。

電気を使わない機械式の構造で
シンプルで質実剛健
コンボ02


スタンドや床置き用のベースもあり
使い勝手がとても良いです。

サイズも各種あり
ミカン箱も入るミドルが人気!

『大は小を兼ねる』 ですからね



次は
業界最大手LIXILの「宅配ボックスKT」


3桁の数字で施錠するダイヤル式です。

こちらもポール仕様・据え置き仕様と
両スタイルに対応。
宅配ボックスKT


サイズは2種類で若干小さめです。
その分価格もややコンパクト かな。
宅配ボックスKT02


ポール仕様を組み合わせて
集合住宅用にも使えます。
宅配ボックスKT03


続いても LIXILの「リンクスボックス」
電気を使用した多機能・拡張可能型宅配ボックス。

配達をスマートフォンやタブレットに通知してくれる機能が有ったり
誰かが取り出してくれたのを通知してくれたりします。

庫内にLED照明が付いていて夜でも安心。


リンクスボックス01
リンクスボックス01
リンクスボックス02
リンクスボックス03
リンクスボックス04




De-BOX


 次はタカショーの「De-BOX」

 4桁のダイヤルキーの施錠方式。
 二重扉構造で雨に強く丈夫。
De-BOX02


タカショーお得意のラッピングカラーで
木目柄など種類が豊富。

玄関のポーチに置いて
木目の玄関ドアとコーディネイトできるので
おしゃれ。




   次はタジマメタルワークの「おるすばんボックス」です。
   シンプルな扉で装飾のないのが特徴。それだけにどのような
   デザインの外構にも合います。
   収納スペースも大きく、庫内照明や安全装置も付いています。


おるすばんボックス01
おるすばんボックス01
おるすばんボックス02
おるすばんボックス03
おるすばんボックス04



  ご紹介のラストは、とてもおしゃれな宅配ボックス「オルレア」です。
  ディーズガーデンの製品で、オープンアプローチの植え込みの横に有っても
  まるで違和感のないデザイン。必要最小限の機能に限定して、その分
  外観にこだわったボックスです。フラワーハンガーのオプションがあるあたりも
  すでに宅配ボックスの領域を逸脱していますよね。素敵な1台。


オルレア01
オルレア01
オルレア02
オルレア03
オルレア04
まだまだ、たくさんのメーカーから続々と新機種が出てきているのが現状です。
新しい生活様式にマッチした宅配ボックスを設置してみませんか?
再配送してもらう配達業者さんの手間も軽減できて、グローバル・エコでもありますね。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
東京は、危うい状態ながらSTEP2を維持して毎日が経過していますが
皆様の新しい日常は継続されていますか?
日常の中でマスクをすることには完全に慣れてきましたね。
手洗い・うがいも習慣づけられたように思います。
これからも気を抜かず頑張りましょう。
ヒゲおやじも密を避けながら、深夜の時間にボウリングの練習に行き始めました。
全国試合は当分ないのですけどね…

さて今回は、風当たりの強いポーチに風除けのスクリーンを取り付けます。




DSC_0555


道路から1mほど高い玄関があるK様邸です。
世田谷の多摩川にほど近いところで
少々風当たりが強く玄関ドアが開け辛かったり
雨が吹き込んできたりしてお困りでした。
DSC_0554

玄関ポーチの奥の手摺の前に
風除けのスクリーンを設置します。
DSC_0021
スクリーンの柱を立てるため
タイルのポーチに2か所φ100mmの
穴をコアドリルで開けます。
水を流しながら慎重にタイルと下地の
コンクリートに穴を開けていきます。

水が飛び散るので周囲はブルーシートで
しっかりと養生をします。
DSC_0673


二か所の穴が開きました。
ここまでが結構大変です。
三協立山アルミLALAスクリーン


今回は、三協立山アルミのLALAスクリーン
を使用します。
パネルの種類がアクリルだけでなく、
アルミパネルや可動ルーバー型
縦格子タイプ他各種あり
バリエーションが多く希望に合った使い方の
しやすい商品です。
スクリーンデザイン1
スクリーンデザイン2




DSC_0028

完成したのがこちらです。
このスクリーンが有るだけで
風が遮られ前日の夕立でも濡れることなく
玄関が開けられたそうです。
DSC_0027

玄関への風の巻き込み、雨の吹き込み等でお困りでしたら
ぜひ一度ご相談ください。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
本日、長く続いた緊急事態宣言が関東1都3県を含め
全面解除になりました。
この2か月間で私たちの生活は随分と変わった気がします。
仕事も学校も考え方も変わったきがします。でもこれで終わりではありません。
まだまだ、気を抜かず努力しないとまた危険な状態が来ないとも限りません。

新型コロナ撲滅の道は半ばです。まだまだ頑張りましょう。
(思えば、もう2か月も球を転がしていないなぁ)

さて今回は、玄関から門周りの改良工事のご紹介です。



DSC_0248
施工前
門を閉じた状態
DSC_0249
施工前
門を開けた状態


玄関から道路までの距離が短く、両開きの門扉を付けるために
玄関を出てすぐに20cmの高低差の生じたポーチとなっています。
玄関の出入りにつまづいたり、踏み外したり危ない状態でした。
玄関内部から出ていくときは開けた玄関ドアのすぐ前は見えにくく
段差に気づかないことが多く踏み外しが生じやすくなります。

オープンなアプローチにする方法もありますが、今回は引き戸にして
クローズドの状態は保ちたいと思います。





DSC_0576
ポーチ嵩上げ施工中
DSC_0609
嵩上げ後タイル張り完成

まずは玄関の外側の土間を嵩上げして、玄関内部と高さを揃えます。
宅内から玄関へ出るポーチは極力広い方が良いので許される限り広くします。
これは外開きの玄関ドアを外から開けるときに、人は下がりながら扉を開く
行為になりますので広くないと踏み外して危険だからです。



DSC_0607
引き戸を閉じた状態
DSC_0611
引き戸を開いた状態


段差の1段目を道路側にとって、その高さで引き戸を設置しました。
引き戸はつまづかない様にノンレールタイプを使用しています。
左は小扉で必要な時は開くか外すことができて開口部を最大限に使えます。
小扉は道路L型の切り下げによる高さの大きいところを、
普段は使わないようにする効果も兼ねています。




DSC_0608

どうでしょうか?広く安全なアプローチになりました。
ご高齢のご家族のために今回は改良工事を行ったため
区の介護助成金の申請も行いました。

狭く使いにくい玄関でお困りでしたら、
ぜひ一度ご相談ください。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
新型コロナウィルスの新規感染者数も徐々に減ってきて
少しは明かりが見えてきた様ですが、皆様は元気にお過ごしでしょうか?
今年はGWが「ゴールデンウィーク」から「我慢ウィーク」になって
どこにも出掛けることができず、ヒゲおやじは毎年恒例のデッキ塗装に1日使い、
日曜大工に2日掛けてオーディオラックを作り、音響機器の整理と修理に
1日を使ってしまいました。 やることはあるものですね。

さて今週は、杉並区のM様邸のお庭を作りましたのでご紹介しましょう。


DSC_0262
施工前
DSC_0548
施工後

塀とフェンスは出来上がっていましたが、植栽が未了の現場です。
ご主人様と奥様と打ち合わせをさせて頂き、掃き出し部分に
濡れ縁を設置して砂利の園路に枕木を敷き、植栽をします。
全体は長方形の庭ですが広がりと奥行きのある明るい庭を目指しています。



M邸植栽図01

植栽計画図です。
ヒゲおやじはアナログなので
計画図は手描きに色鉛筆着色です。

このプランに基づき植木と資材を
準備します。
DSC_0534

今回は植栽が主体なので、
まずは全体の中で室内からの眺めを重視し
植栽の位置を決めます。
DSC_0541
枕木の位置を決めて砂利下の
防草シートを貼ります。

この日は大変暑く、職方さんも
汗止めにタオルを頭に巻き
熱中症にならないようにマスクを
外しての作業となりました。
DSC_0533

枕木は、コンクリート製を使っているので
虫が付いたり腐ったりしません。

表面もそれらしいテクスチャーが
施されていて本物と遜色ありません。
nureenn

防草シートの上に伊勢砂利の三分を敷き
濡れ縁を組立て設置します。

濡れ縁も樹脂製の桟木です。
砂利の見切りには樹脂製のエッジを
使用しています。
完成01


完成です。 明るく広く感じる庭になったと思います。
このあとは、施主様に管理を委ね下草を植えて頂くことになっています。
お庭がだんだんと出来ていくのも楽しみのひとつです。

M様 今後ともよろしくお願いいたします。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
非常事態宣言が出されてから3週間がたちますが
皆様はお元気ですか?
弊社は、抱えの職人20数名、外注の協力業者さん、社員10数名
全て元気に仕事をしています。
現場は在宅勤務では何も進みませんので、現場で施工をしていますが
全員マスクをして接近し過ぎない様に注意して作業をしています。

設計はいち早くリモートワークを始めましたが、私を含む営業部門は
施主様との打ち合わせや現場監理も有るのでなかなか移行できずにいましたが
ヒゲおやじ 少しづつリモートワークを進めています。
必要最低限に事務所には在席するようにして、ノートパソコンを持ち歩き
クライアントや施主様との打ち合わせも可能な限りメールで行ってみています。

(そのうち デジタル・ヒゲおやじ・佐藤 に進化できるかも…)




DSC_0417
        リモートワーク会場(自宅3階)


10数年前は自宅が事務所だったこともあるので
風景が一昔前に戻ったみたいです。
ドラフター(製図台)が有ったり、
その奥にジアゾ印刷機(青焼き)が有ったりするところが、
いかにもアナログらしいでしょ。。
デジタルになかなか付いていけない ヒゲおやじ ですが
新型コロナウィルスの拡散が収まるまで頑張ります。


ROOM
       ルーム打ち合わせカウンター

ホームページでもご案内しておりますように
弊社では新型コロナウィルスの拡散防止対策として
打合せブースを1か所のみとして、予約制とさせていただいております。
営業・設計も携帯用除菌スプレーを持ち歩き、
打ち合わせ前には手指を除菌しています。
また、エクステリアメーカーや資材問屋も
リモートワークが進んでおり
迅速な対応ができかねる場合がございます。
更に、一部資材や流通が遅れ始めた物もございます。
皆様には、ご不便・ご迷惑をお掛け致しますが
何卒ご理解をお願い申し上げます。

先の見えない社会情勢ですが、皆で頑張りましょう。
悪いことばかりではありませんよ。
弊社のスタッフブログの過去の記事も見直してみませんか?
面白い記事に出くわすかもしれませんぞ。
お庭・ベランダを見直すのも「ステイホームウイーク」は
良い機会です。

      ♪ ガーデニング・家庭菜園・キッチンプランツ 始めませんか ♪

投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
毎日、新型コロナウイルス拡大のニュースで明るい話題が少ないですね。
弊社でも設計業務を一部在宅で行ったり、お客様との打合わせブースを
改善したりと対応をしています。

それでも街中の春はどんどん進んでいます。
すでにつつじが咲いていますし、ハナミズキも咲き始めました。
今年は暖冬のせいか春の動きが早いですね。


DSC_0326

「外出も極力控える様に」との政府の要請もあり、
みなさん家の中に居ることが多くなっているかと思います。
家の中で過ごすのも、だんだん苦痛になりますよね。

この際、家庭菜園を始めてみるのはいかがですか?
種を撒いて、芽が出てきて成長して、夏には収穫できる 
夏まで楽しめるわけです。
春撒きの野菜は多くありますよ。



トマト

トマトをはじめ
キュウリ、ブロッコリー、ミツバ
ナス、オクラ、シシトウ、ミニダイコン
等々
エダマメ

夏のビールに欠かせないエダマメも
栽培できますよ!

エダマメは大豆の若い実のことです。
だから豆腐にすることも可能ではありますが
その前にオツマミになってしまいますね。

※節分の豆が残っているからと
  撒いてもダメですよ!
  節分豆は、すでに炒って有りますからね。


お庭の陽当たりの良い一部を菜園にしても良いですが
ベランダやテラスにプランターで育てることもできます。
プランターは育てる野菜に合わせて選びましょう。
培養土も野菜用の物が有ります。
肝心の種も売っていますが、苗を植えた方が簡単で早いです。
全てホームセンターで揃いますが、ホームセンターも
人が集まりやすい場所でもありますね。

ネット販売ですべて購入することが可能です。
これなら安心ですね。調べてみてください。たくさん載ってますよ。

自給自足はエコの原点でもあります。
皆さんも始めてみませんか?


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
新型コロナウイルスの猛威が相変わらず続いていますが
皆様お変わりはありませんか?

打ち合わせ時には、マスクをしての対応とさせていただいておりますが
感染拡大を防ぐ為ですので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

東京で初夏のような気温だった28日の翌日、昨日29日は雪が積もり
気温差が約20℃  満開の桜にも雪が積もっていました。


DSC_0239

石神井公園の桜と吹雪?


     さて、新型コロナウィルスの猛威から逃れるには、
     密閉・密集・密接の3つから逃れれば良いということで
     先日の休みは田舎の方に移動してきました。



DSC_0209
DSC_0210

   人が少なくて自然が有っていいですね。
   マスクを外して深呼吸  すると鼻がムズムズ
     (私 重度の花粉症でした)



DSC_0217
DSC_0222


    場所のヒントです。 マンホールのふたのデザインはご当地を
    よく表していますね。


    外輪船は、黒船です。ペリーが来航したところ
    そう 伊豆下田 です。



DSC_0221
DSC_0223


     古い街並みを散策したり、朝夕はメバルを釣ったりと
     ゆったりとしてきました。



     海から山への道を歩いていると 古い石垣が…
     何気に見て通り過ぎれば… って無理!
     見過ごせないでしょ  職業病が再発 !

     こんなところで、これを見れるとは…
     


DSC_0225


石積みの土留めですが、石の一つ一つが六角形です。

「亀甲積み」 といいます。伊豆は伊豆石が採れるので
このような手の込んだ石垣も作れたのでしょうか。
    
そういえば、同じ静岡の駿府城の石垣の一部に
亀甲積みの石垣があったとおもいます。 
他では見たことがありません。
    (沖縄には低い石垣に使われているとか
       私は沖縄に行ったことが無いので…)
    
    すごいものを見たような驚きでした。

    ちなみに…


谷積み

一般的な石積みの石垣はこのような
「谷積み」が多いですね。




今回はどんな時でも仕事を忘れない偉い(アホな)
ヒゲおやじの休日日記でした。

みなさん! 密閉・密集・密接には注意しましょう。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
東京で最速で桜の開花宣言がありましたが、その日に
雪が降るなど天候が混乱している毎日ですが、皆様お変わりないですか?

お庭の打ち合わせで、施主様のお宅を訪問すると
平日の昼間なのに元気な子供たちの声が聞こえます。
春休みはまだ先のはずなのですが、新型コロナ拡散防止対策で
学校は休みなのですね。世の中色々と大変です。

さて、今回はヒゲおやじが注目している新商品を
密かに(??)ご紹介しましょう。


三協立山 美楽麗01

三協立山アルミから新登場の「美楽麗」です。
「みられ」と読みます。(キラキラネームみたいですね)

写真のどの部分がその部材かといいますと
壁に当たる部分が「美楽麗」になります。
三協立山 美楽麗01
上記のように壁にあたる部分の部材が新商品です。
最大の特徴は、乾式工法であることです。
乾式工法とは、ブロック壁等の組積工法ではなく、
芯に構造体としての柱があり、その柱に壁面材が取り付けられて
構築される工事方法です。建築の在来工法と同じですね。

この工法は地震にも強いのです。そして組積造の壁との最大の違いは
控え壁を付けなくても良い点です。
玄関前に門袖壁を付けて表札・ポスト・宅配ボックス等を設置したいときに
ブロック造だと控え壁がスペースの関係で邪魔になることが多いものです。
かといって、RC造の壁は高価ですし工期も掛かってしまいます。
乾式工法は工期も短縮できるところも長所です。

三協立山 美楽麗02

現在のところ表面のテクスチャーは、
杉板RC調と大谷石調の二種類ですが、
今後多様な種類が出てくるものと期待しています。

三協立山 美楽麗03

構造の概略は、こんな形です。
例えていえば、外構壁のサイディング版でしょうか。
壁材のテクスチャーとして、
「レンガ調」とか「乱形石張り調」とか
「板塀調」とか「ボーダータイル調」とかできそうですね。
もちろん下地までの状態で、現場仕上げというのも。
(三協立山アルミ様向けのコメント??…)


三協立山 美楽麗04

現在「美楽麗」には、オプションとして上記の物を組み込むことができます。
また、フェンス・列柱などとの組合せによって、
デザイン的なバリエーションも多くなると思います。

これから、更に商品開発が進むことを期待できる商品かと思われます。
佐藤が非常に期待している商品の一つです。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
新型コロナウィルスの猛威が続いてますね。
施主様の打ち合わせと現場作業の職人や私たちの仕事では
在宅勤務というわけにはいかず、自分自身の健康管理に留意することが
不可欠かつ最大の注意点です。

打合せの際には、施主様にご迷惑をお掛けしない様にマスク着用になってしまいますが、
皆様にはご理解を頂ければ幸甚です。

今回は古く朽ちてきた板塀と木戸のリニューアルです。




DSC_0011
DSC_0015

木製の塀や門扉はどうしても朽ちてきてしまいます。
その過程も自然と溶け込んでいいものでもあるのですが…
しかし壊れてしまっては困りますね。
板塀は、天端の劣化が早くなります。



DSC_0023
DSC_0018

木戸は、天端と柱が傷みやすく、すでに柱は腐って折れてしまっています。
柱周りは雨水が溜まりやすく、腐りやすいので仕方無いのですが…

板塀は塗直し、木戸は交換します。




DSC_0103
板塀は上塗りをします。
DSC_0115
板塀にはペンキが塗ってあったので
上塗りにはシリコン塗料を使用しました。

DSC_0025
塗装前
板塀塗装完成
塗装後


DSC_0109

製作しておいた木戸を取り付けて完成です。
木製品は、2〜3年のサイクルで再塗装をすると
より長く使えます。

メンテナンスご対応はOBのお客様のみとなります。
ご了承ください。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
毎日の話題は「新コロナウィルス」の話題で持ち切りですが
正式に名称が「COVID-19」となったようですね。浸透していませんが…
いつもなら、この時期はインフルエンザの流行の話題のはずですが
今年は違ってしまいました。

ヒゲおやじは、50年ぶりにインフルの予防接種をしたのに話題にもならないとは…

残念な様な、良かった様な、複雑な気持ち…

気を取り直して…



床仕上げ材の紹介です。



DSC_3717

古い土間コンのスペースをリニューアルして
玄関前を綺麗にする工事です。

まずは、全体を水洗いします。
DSC_3953

プライマーを塗って割石模様のシールを
床面に貼ります。
白いシールの部分が完成時には
目地になります。
DSC_3955

このように、仕上げ材を塗っていきます。
シールテープの厚みの分が
目地となります。
DSC_3973

部分的に色を混ぜて濃淡をだします。
自然石の様に全体的な濃淡を出すのは
ちょっと難しいです。
DSC_3985

表面を養生しておき、乾燥したら
シールをはがしていきます。








DSC_3948
DSC_3991

左が施工前  右が施工後です。
見違えるほど綺麗になりました。

表面に塗るので,車庫にはちょっと不向きですが
アプローチ部・テラス部には良いかと思います。
モルタルのアプローチ等のリニューアルの一つとして、ご検討ください


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
巷では、新型コロナウイルスの脅威で、騒がしいですが
皆様の健康状態は大丈夫でしょうか?

インフルエンザの蔓延と花粉症が始まる季節なのですが
全て吹っ飛んでしまった かの様です。
手洗いとうがいをしっかりして、なにより睡眠をしっかりとり
体力と免疫力を高めて、ウイルスを跳ね飛ばしましょう。


…というわけで(やや繋ぎに無理がありますが)今回は
植え込み+砂利敷のお庭にテラスとアルミ板塀風フェンスを設置します。


施工前02
施工前の状態です。

植木が大きくなってしまい
庭が狭く暗くなってきてしまっていました。
植木を切って明るくしたいですが
植木の後ろ側は隣家のアプローチなので
目隠しが必要です。

施工中12

まずは、植木を伐採して明るくし
建物側はテラスにするため
下地コンクリート土間の準備をします。
土の中の四角い基礎は
板塀フェンスの柱の基礎になります。


施工中13
下地土間コンクリートを打設したあと
土の部分には防草シートを敷いて
明るい色の砂利を撒きます。

砂利のカラーを明るくするだけでも
庭はかなり明るくなりますよ。


施工後01


テラスに300角のタイルを貼りました。
このように明るいカラーのタイルと
砂利を使うことで、一気に明るくなります。



施工後02


フェンスを掛ければ完成です。
視線が気になる高さのみ板塀風にして
足元は風通しを良くしておくことで
明るく広く見えます。
砂利の部分にテラコッタの植木鉢等で
植栽を補充しても管理しやすい庭になります。

狭い、暗い、湿気の多い庭が見違えたたとおもいます。
お庭の暗さでお困りでしたら、ぜひご相談ください。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。

今日は暦では「大寒」とのことで、1年で一番寒い日 ということですが…
日差しが強く暖かい一日でしたね。
酷暑に暖冬 まさしく地球温暖化が急加速している様に思えてなりません。
私はまだこの冬は一度も霜柱を見ていませんし…

そんな日に、坪庭のリフォームをしました。


DSC_4070


昨年の台風の影響もあり、傾いてしまった
大きなオリーブの木。
オリーブを立て直し、灌木を補植して
地表面にゴロタ石を積みあげて
外部景観と室内景観をリニューアルします。
DSC_4072-2


まずは、オリーブの根元を掘り
続いて倒れていたオリーブを起こします。
※※これが重労働! 
  私と職人の二人でやっと起きました※※

倒れこまない様にロープで引っ張って
その間に丸太杭を支柱にします。

支柱を固定したらオリーブを剪定します。
オリーブは成長が早く、
枝も縦横に伸びますから
放任しておくとたいへんです。
DSC_4074-2



かなりスッキリと切り戻しました。

これでも、日当たりの良い環境なので
来年の夏には、また枝が混みそうです。
IMG_4257
ナンテンを目隠しとして植えて
地表を伊豆ゴロタ石で積み上げました。

太い丸太がオリーブを支えています。
IMG_4258

ゴロタ石の間には
斑入りのツルニチニチソウを植えてあります。

春から夏にかけて、
紫色の花を咲かせてくれます。


全体を整えて リニューアル完成です。

ライトアップのためのスポットライトも設置されていますが
冬の間は、モミジの葉も落ちているので
新緑の季節が待ち遠しいところです。

秋の紅葉時の室内からの眺めも期待できますね。


IMG_4255-2
投稿者:ser
明けましておめでとうございます。
アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です
本年もよろしくお願いいたします。

2020年東京オリンピック・パラリンピックイヤーが
いよいよ始まりましたね。
ヒゲおやじにとっては二度目の東京オリンピック
前回は円谷、三宅、遠藤、東洋の魔女…と
小学生だった私でも記憶に鮮明に覚えています。
今から楽しみですね。



DSC_4073

今年の初日の出は、ジェット機の機内から…
といいたいところですが
例年通り、「年末の市場へ買い出し」 「おせち作り」 「マラソンボウリング」と
体力を使い果たしテレビの前で過ごしました。

DSC_4087


お供え餅もスーパーで購入の手抜き技。
よく見ると、鏡開きの時も
真空パックのお餅を開ければよいので
御汁粉も楽かも…♪



橙もシワシワにならないし
(プラスチックだから当たり前)

そういえば何故にお供えの飾りは
ミカンではなく橙?
正月は炬燵でミカンなのに…


DSC_4088


橙とミカン(蜜柑)の違い  って

どちらも同じミカン科ミカン属の果実です。
橙の原産地はインド・ヒマラヤ地方で、ヨーロッパでいうオレンジは
この橙を指します。主にマーマレードなどに加工して食用になります。
橙の果実は収穫をしないとそのまま落下しないで2〜3年はそのままです。
したがって、一つの木に1年目の果実、2年目の果実、3年目の果実が混在します。
このいろいろな世代の実が実ることから「代々=橙=何代も家が続いていく=子孫繁栄」
となって、縁起が良いとされ正月飾りに使われる様になりました。
橙は冬は橙色ですが春にはまた緑色に戻ってしまいます。

日本でミカンとは一般的には「温州ミカン」を指します。日本のミカンは400年ほど前に
突然変異により種が無く甘いミカンができました。当時は「種が無い」ということで
縁起が悪いとされ広まりませんでした。今のミカンが広まったのは明治になってから
中国の温州地方で作られた柑橘類は甘かったので、「温州ミカン」と名付けられた 
という経緯があります。

日本にはたくさんの柑橘類が有りますよね。
ミカン、キンカン、ナツカン、ユズ、カボス、スダチ、ザボン、ポンカン etc…

さて、今年もヒゲおやじは蘊蓄を傾けていくのでしょうか

  (ところで上の写真はどちらが…)


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
銀杏並木もやっと色づきましたが、今年は秋がなく冬が来ましたね。
もう12月も半ばですが、時折、異様に暖かい日がきて体がびっくりしてしまいます。
今年は、インフルエンザの流行もひどくなりそうです。
忙しい師走の中、皆様も体調にはご注意ください。


ところで、近頃の外構はオープンデザインが主流となり門扉を付けることは多くはなくなりました。
門扉といえば、開戸(片開き・観音開き・親子開き)がほとんどですが
奥行きが狭かったり、車庫の出入口と併用する様だったりすると
引き戸を使用するようになります。
近頃は少なくなった気がしますが、昭和のころはこちらが主流だったぐらいでは…




DSC_4002

人の出入りには片開戸を使い、
車や大きいものを搬入するときは
引き戸を開ける  という使い方が
多いと思います。
LIXILエススライド


今回の世田谷N様邸で使用した扉は
LIXILのエススライドという商品です。
開き戸付きの商品で、
アルミ製品のため自重が軽く
レール仕様ですが音が静かになっています。

取っ手も大きく、引きやすくなっています。
DSC_4004

近頃は、設置することが少なくなった引き戸ですが
利便性と機能を考えるともっと多く活用されても良い気がします。
車庫と併用するような大きな開口ですとレールタイプになりますが
アプローチだけの引き戸なら、下記の様なノンレールタイプもあります。
吊元柱で扉を支えるタイプで、レールが無いので更に音が静かですし、
車椅子や手押しカートなどのバリアフリー門扉としても、優れています。


LIXILアーキスライド
投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 18 | 19 | 20 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-07   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034