このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品営業佐藤です店長藤倉です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例求人
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 19 | 20 | 21 || 次のページへ≫
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年も新型コロナウィルスとの戦いで大変な年になると思いますが
皆様もご自愛頂き、多少の不便はあっても健康に乗り切れる1年に
していただけたらと切に願います。本年もよろしくお願いいたします。

さて新年早々の現場紹介です。



DSC_0182

アプローチとガレージが
オープンスタイルのA様邸です。

ガレージと道路を仕切りながら
アプローチは通れるようにしたい
というご希望を考えたいと思います。



一般的なシャッターゲートだとアプローチが使いづらくなるので NO!
車庫ゲートと正門を分けると来客時に車が置けなくなるので NO!
そこで…
両方向開ける横引きのシャッターゲートをご提案です。



タカショー・エバーアートゲート01
片側から部分的に
開くことも出来ます。
タカショー・エバーアートゲート02
右サイドからも
左サイドからも開くことが出来ます。


DSC_1094
まずは両サイドのゲート柱を建てるための穴を掘ります。
今回は基礎の中央に柱が建たないため、
アルミアングル材で柱を補強して固定します。
(カンザシと同じ効果が期待できます)
DSC_1104

基礎のコンクリートを入れて固定しました。
表面は洗い出しの仕上げのため
二度打ちとして床面を仕上げます。
DSC_1488

床面の洗い出し仕上げをすると
元通りの床面になりました。
(白くなっているところは
後で酸洗いをすると綺麗になります)
DSC_1153

柱を建てて梁を掛ければ、
ゲートの構造体が完成です。
アルミ製とは言っても間口が6mもあると
梁は重いので、営業の私も軽トラックの上に乗って3人掛かりで梁を設置しました。
DSC_1494

横引のシャッター部材を吊って完成です。
左側にも開閉用の取っ手が有るのが判るかと思います。

伸縮門扉とは違って、部分的に開くことが出来ます。



DSC_1490

          ↑  内観写真です。
     上吊り型なので土間の途中に砂利溝が有っても大丈夫です。
     普段はこのようにアプローチサイドを解放して出入りに使用します。
     車の出入庫の際は反対側から開けます。
     来客の時は空いているスペースの前を開ける、又は全面を開ければ
     広く開口出来ます。

     車庫の開口スペースの取り方の一案としてご検討ください。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。

いよいよ冬本番! 寒さが厳しくなってきましたね。



公園のイチョウも
この通り黄金色に。
色づくイチョウ





今年は紅葉が
イマイチでしたが
イチョウだけはどこも
綺麗な様です。


今年最後の現場のご紹介です。
オープン外構のS様邸 門扉を取り付けてクローズな外構にします。


DSC_1417
施工前
DSC_1564
施工後


オープン外構では、門扉のサイズは想定されていませんから
アプローチの巾は門扉に合わされてはいません。
したがって選ぶ門扉も限られますし、収まりも難しいのです。

…が、 上手く収まってますね。

 


DSC_1555

職人のテクニックで既存の床と階段の角を
上手に加工しました。

そして門扉の柱を無事に収めました。
門袖フェンス



門袖壁と門扉との隙間は同じデザインの
フェンスを加工して取り付けました。

隙間に合わせたフェンスはありませんから、
1m巾のフェンスからデザインの
良い部分を上手くカットして、
取付金具はアングル材を加工して
取り付けました。

まるで現場に合わせて鋳物フェンスを
誂えた科の様な出来映えです。
DSC_1563


非常に上手く収めることができました。
職人さんのアイデアと技術力の高さが垣間見える現場です。

オープンからクローズに変更をご希望されます方も
ぜひ弊社にご相談ください。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年はいつまでも暑い日が有った為か、街中の紅葉が綺麗ではありませんね。
モミジの色付きも中途半端で、ハナミズキも完全に赤くならないうちに
枯れ葉色になってしまっているように見受けられます。
これは、新型コロナウィルスのせいでは有りませんよね。


今年は、新型コロナウィルスのおかげで
売れ行きが大きく伸びた商品がいくつか有りました。
なかでも際立ったのが宅配ボックスでしょうか。


目黒区H様邸
目黒区のH様邸で取り付けた
宅配ボックス付き機能門柱です。

機能門柱ですから
表札灯・ポスト・インターホンも
付属しているのですが、
最大の特徴はボックスが2つ有ることです。
ヴェリータエボルタ・ビアンコ


使用した製品はオンリーワンの
ヴェリータエボルタ・ビアンコです。

普通宅配ボックス付きの機能門柱は
ボックスは1つしか無いので、
ボックスが使用中ですと
次の宅配業者さんは荷物を入れられなく
お持ち帰り頂くことになってしまうのですが
この製品なら2つのボックスで対応出来るので
大丈夫です。

欲しい品物が遅れずに受け取れますし
業者さんも二度手間にならずにエコです。






機能は右図の様になっています。
受領印は2コ必要になります。

ポストもダイアル錠で施錠されていますので
いたずら等にも強く 安心です。


今回取り付けたのは白色のビアンコですが
この写真の様に黒いネロもあります。

大きな旅行用トランクみたいですね。
ヴェリータエボルタ 機能
ヴェリータエボルタ・ウッディ


また、木目柄が優しい ウッディも有ります。

存在感を強く出したくないときには
こちらを選ぶと良さそうですね。



今回は荷物を2つ受け取ることができる
宅配ボックス付き機能門柱をご紹介しました。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
この1週間は異様に暖かい もとい 暑い毎日でしたね。
暑がりのヒゲおやじは、半袖シャツに車内ではクーラーをガンガンでした。

こんなに天候が異常だと何か大変なことが起きるぞ と思っていたら
昨日の地震ですよ。  まだ何かもっと大きな何かが起きそうな…

さて今日は、現場で使われる型枠のお話です。




DSC_1420
一般的にコンクリートの土間を作る時の型枠は
このように ヌキ という杉板を使い
桟木や垂木で固定します。
この枠の中にコンクリートを流し込み
枠をバラすと完成なのですが、枠は直線ばかり
ではありません。


     曲線もこの杉板を曲げて枠を作るのが一般的ですが
     これが結構大変。

     でも、こちらを使うと簡単です

DSC_1421


硬質スポンジでできた型枠です。
曲げて中央の穴に鉄筋を突き刺すだけ
綺麗に洗えば転用もききます。
型つむり



名前は  型つむり

ふざけた名前ですが 優れモノです。
型つむり2


このように自由に曲線が描けます。
型つむり の両サイドにコンクリートを打てば
曲線の砂利溝が簡単にできます。
DSC_1436

こんな感じです。
溝幅もスポンジの厚みで数種類選べます。

溝幅も均一になり仕上り感も素晴らしいです。


         今後 更に普及していくものと思われます。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
秋も深まり、朝晩が寒くなってきました。
新型コロナウイルスの拡散が、また広がってきてしまった様です。
ウイルス類は乾燥や低温に強いうえに、冬になると寒いので換気状態が悪くなりがちですね。
街中へ出かけるのは極力控えて、過ごしましょう。

でも家の中にばかりいては、体も心も鈍ってしまいますね。
今年のハロウインは今一つ盛り上がりませんでした。
もうすぐクリスマス、でも外出は控えたいので…
今年は、ご家庭で電飾をしませんか?


港北区の家

素晴らしい電飾の家です。この界隈でも群を抜いています。

ここまで出来れば、ファンタスティック! につきますね。

これほどまでは出来なくても、玄関わきのシンボルツリーを

電飾するだけでも華やかに、明るい気分になりますよ。

鉢植えGクレストに電飾



鉢植えのゴールドクエストに

電飾するだけでも十分。


通りすがりの人も振り向きますよ。


ヒゲおやじがお勧めするのは、
タカショーのイルミネーションライト。
ネットで安く販売されている簡易イルミネーションとは違い
発色も良く、耐久性にも優れています。

街路樹等の電飾にも使用されているほどの耐久性と信頼度。

少しお高いですが、良いですよ。

20201113022415539_0001





発色も良く、特にホワイトが素晴らしいです。

ローボルト商品ですから安全性、
    経済性にも優れています。

延長接続は、すべてコネクターです。


20201113022653435_0001


クリスマスシーズンに向けて今から準備されてはいかが?

外出しなくても、家庭でできる小さな楽しみ。

今年はホームイルミネーションを実践してみませんか?

※材料のみのご対応はしておりませんのでご了承ください。
投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
すっかり秋めいてきて、東京の最低気温も、一桁台になりそうな勢いです。
それでいて、昼間は23℃〜24℃にまで上がると、暑い!
車の中も、朝はヒーター・昼はクーラーともうハチャメチャですね。
暑がりのヒゲおやじは今夜も半袖で残業です。
さぁ今夜も、残業ディナー(一般的にはカップラーメンといいます)を食べて頑張るぞ!


残業ディナー

  
   「あっさり おいしい」 をアサリ味だと勘違いし

   期待感満載で買ってきて落胆しているヒゲおやじ。


今回は前回のフレームとデッキの夜景の予定でしたが、諸般の事情で(雨が多かった)
順延させて頂き、今回はアプローチの改修現場です。



DSC_0525
BEFORE
DSC_1322
AFTER

ヒヨクヒバが張り出して狭くなってしまったアプローチを
広くすっきりとリニューアルしました。

隣家との目隠しには、木目調ラッピングのアルミフェンスを上部だけ使い
下部は既存のメッシュフェンスを活かしました。





DSC_1328
20201026214928910_0001

床材には、エスビック製品の「アクシア・ボルケ」の600×300ベージュ色を使用。
コンクリート平板ではありますが、ボルケという名の通り火山岩の様な
アバタ状のテクスチャーが施され、景観に溶け込みます。

端部の砂利溝には、同じくエスビック製品のレンガチップ「スターダスト」を使用。
将来素焼きの鉢に草花を植えて置かれることを想定しています。



DSC_0517
BEFORE
DSC_1324
AFTER

         砂利が敷かれて子供たちが遊ぶにも使いずらかった庭は
         人工芝を敷いてリニューアル。
         来年の夏には、ガーデンプールの水も泥水にはなりません。



DSC_1327


        今後は、鉢植えの樹木やガーデンポットでの草花の飾りが

             楽しみなアプローチになっています。

       お子様たちと一緒にアプローチを可愛く華やかにしてくださいね。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
Uタ−ン台風がやってきて、東京の空気もすっかり秋になりましたね。
もっとも、暑がりのヒゲおやじは、まだまだ半袖シャツで
クーラーをかけて仕事をしていますが…

今回は砂利敷のお庭を改修して、デッキとフレームシェードを施工して
テラスデッキとするプランを見てください。




DSC_0024
施工前
DSC_1065
施工後



  狭いスペースではありますが、陽当りも良いのでデッキテラスに改修して、

  昼はガーデンカフェに夜はバーベキューサイトに使える様にしました。


        計画図 ↓


K様計画図01


     使用材料は、タカショー様のエバーエコデッキにフレームポーチ



タカショー エバーエコデッキ


20201012181709418_0001

20201012184932800_0001





フレームポーチにはロープ開閉式のシェードを
取り付けて陽射しを遮る様にしました。

ポリカ等の屋根材を付けると
建ぺい率に含まれてしまいますが
シェードなら大丈夫です。
DSC_1076
シェード・オープン
DSC_1071
シェード・クローズ
DSC_1085


         リビングからサッシを開けて直接出入りできる
         デッキの上には、シンクを置いて水道も引きました。
         食事やティータイムにちょっとした流しが有ると
         大変便利です。

         右の柱にはシェード開閉用のロープと照明のスイッチが
         見えているのですが、昼と夜の情景は次回にお伝えします。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
先週の台風を境に秋らしくなってきましたね。
朝晩は涼しくなり長袖のアウターも必要になってきました。



DSC_1042

個人邸の庭先のぶどう棚には
立派なマスカットができていました。

おぉ、食べごろ…
DSC_1028

その横ではアサガオが
まだ咲いていたりするのですね。


          三鷹市の住宅街の一角にある生産農地。
          ブドウが植えられていました。



DSC_1044


今年に植えられたみたいです。
来年には大きくなって収穫ができます。

ブドウは結果が早い果樹のひとつです。



     今年の関東の夏は長い梅雨の後は猛暑で
     樹木にとってつらい夏でした。
     それは、虫たちにとっても同様だった様で
     過ごしやすくなった今の時期に活動が活発になった様です。
     蚊も今になって多くなった気がしますし、
     例年になく今、シャドクガの被害が多い様です。
         

     毛虫が苦手な方は下の画像は飛ばしてください!
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                



DSC_1000

サザンカやツバキにつきやすい毛虫です。
庭で見かけたら近寄らずに殺虫剤で
駆除してください。





                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
      樹木の葉が網目状に食われていると
      チャドクガの毛虫の可能性が高いです。
      大量発生している様でしたらご連絡ください。
      弊社では殺虫剤等の薬剤散布も行っています。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
   昨日から熱帯夜も解消され、ようやく猛暑からも解放され
      秋が訪れてくれそうな気配がしてきましたね。



台風10号雲画像

先週には超大型台風10号が九州地方を
縦断しましたが、
これから秋は台風シーズンとなります。
地球温暖化の影響なのか、日本に来る台風が
年々大型強力化する傾向が感じられますね。
DSC_3486

昨年の台風15号の強風で倒壊した
フェンスの例。


    目隠しフェンスは風を受けやすく設置にも注意が必要です。
    増設的に設置された目隠しフェンスも多く、中には強度的に不安な事例も
    多くあるようです。

    今回ご相談受けてリフォームを行った例をご紹介しておきます。




DSC_0164
ブロック塀の上に目隠しフェンスを増設。
柱は24×36程の細い柱で、
柱間隔も1.8mと広く
ブロック塀にアンカーで固定しています。

すでにアンカーが緩みかけていました。

        このままでは、台風の強風に耐えらえそうもないので
        新たに目隠しフェンスを設置します。




DSC_0819

柱は60角で間隔は900ピッチが
メーカーの指定です。
柱はブロック塀への固定ではなく
地面に基礎をしっかりと作ります。


     増設的なフェンスには、不安な施工状況になっている現場が見受けられます。
     台風シーズンを前に、ご不安な状況を感じられる様でしたら
     ぜひ一度ご相談ください。

     


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
暑すぎます。とにかく暑すぎます。
昨日、打ち合わせのため住宅展示場の駐車場に車を置き
モデルハウスに入り恒例の(?)検温をしたところ
なんと38度8分!!こめかみで測るのはやめてください!
髪の毛は強烈な日光であっちっちですから



DSC_0676

街路樹のイチョウも水枯れで
葉がしおれて垂れ下がっています。


暑いときは、涼しげな緑の話題にしましょう。
今回はワイヤーを使った壁面の緑化です。

壁面にステンレスのワイヤーを張ります。
DSC_0672


植える植物、 メインはバラ。
夏の時期にバラの大苗は少ないのですが
何とか揃えました。
DSC_0673

次は クレマチス。
冬に葉を落としますが
毎年素敵な花を咲かせます。
今は成長したものは無い時期、
でも来年の初夏には一気に伸びます。
DSC_0670

最後は ツル植物の女王
ジャスミン。
今の時期は長く成長した物も出回るので
緑化に最適。
DSC_0674
DSC_0742

植えてみました。
バラは成長するのに少し時間が必要ですが、
成長する間にも花を咲かせてくれるので楽しめます。
ジャスミンは生長が速いのですぐに壁面を隠してくれます。
DSC_0743
今回はマンションの壁面でしたが
個人邸の壁面や境界塀の壁面緑化も可能です。

緑の壁 優しくて涼し気ですよ。。。
投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年の盆休み皆さんは帰省や旅行に行かれましたか?
コロナの上に猛暑! 移動したくてもできませんでしたね。
そのうえ、弊社では本社屋の移転があり、盆休みは無い状態に…
まぁ出掛ける予定もないのでいいのですが…


さて盆休み前に完成した目隠しフェンスのレポートです。




DSC_0242
施工前の状況です。
玄関横の植栽帯を駐輪場にして
縦格子の目隠しフェンスを建てます。
DSC_0555

まずは植栽を撤去して全体を確認。
一部の植栽は、再利用します。
DSC_0559

整地をして空練りモルタルを敷き
石材風コンクリート平板を敷きます。
平板の上が駐輪場となります。
DSC_0564

下水桝周りは丁寧にカットして
モルタルで合わせます。
DSC_0565

フェンスを建てます。
フェンスは道路に対してやや斜めに設置。
目隠し効果のためと
デザインに変化を付けるためです。
DSC_0598
  
植栽を戻して完了です。
フェンスの方向を道路とあえて平行にしないことで
広さと変化が出ました。
照明もアクセントポイントになっています

DSC_0600
DSC_0598


      縦格子のフェンスは、角度によって目隠し効果が変わります。
      圧迫感がなく効果的に視線を遮れるので使い易い部材です。


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。

「長い梅雨のトンネルを抜けると、そこは酷暑の夏だった」
…と文学調に表現しても、涼しくなるわけでもなく…
皆様、体調管理を十分にされていますか?

感染防止のマスクの中は蒸れ蒸れですが、水分の補給を忘れず
休憩を入れながら乗り切りましょう。

さて今回は、地盤面に高低差のある境界塀の
正しい作り方の一例をご紹介いたします。
境界塀は狭いところで作業する必要があり、お互いにスペースが無いため
ブロック塀の控え壁が無いところも多いのですが、それでは危険です。
また土留めをブロックで行うことも、お勧めできません。




図面01


計画図はこのようになります。
土留め部分はRC造でその上にブロック塀+フェンスです。
ブロックは土に接する(埋まる)ことの無い様に
計画されています。
コンクリート厚もベース部で150mm、
立ち上がり部で120mmとなっており
鉄筋の被り厚も確保されています。

DSC_0086


既存のブロックを撤去した後
基礎のベースを打ちます。
DSC_0082


配筋をしてから立ち上がりの枠を付け
コンクリートを流し込みます。

狭いところで施工するのは大変ですが
ここが肝心。
DSC_0101

枠をバラすとこのように
コンクリートの壁が出来上がります。
この壁で土圧を支えます。
DSC_0122

後はブロックを積んで
フェンスの足を建てたあと
天端を均してフェンス本体を
掛けます。
完工


     隣地のタイルの塀との接合部にマスキングテープが
     貼ってありますが、それは接合部にコーキングをするためです。
     隣地の塀とは独立して建てるときに、振動などでモルタル目地に
     ひびが入ることが有るので、それを防止するために弾性のある素材の
     コーキング材を使用します。

     近頃、ブロック塀の構造について厳しくなる傾向があります。
     住環境の安全のためなので必要な部分でもあります。
     控え壁のない高い塀・ひびが入った塀・傾いた塀等
     危険と感じる塀が有りましたら、一度ご相談ください。
     


投稿者:ser
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今年の梅雨は長く続きますね。現場の進捗状況も悪く
予定より1週間近く遅れているのが現状です。

今回はお庭のリフォームです。
陽当たりがいまいち悪く、湿気が多く蚊が多く、活用されていない庭でした。
庭を整備して明るく使える庭にしていきます。



DSC_0230

施工前の庭の状況です。
写真の左側にリビングからの出入口とテラスが有ります。
庭に景石が結構あるのですが、雑草に埋まっています。

DSC_0238

雑草を抜いて、整地をします。
レンガや植木鉢も出てきました。



DSC_0237

庭の奥には景石を組んだ部分もありました。


DSC_0240

庭の各所にあった景石や玉石を集めて
庭の奥に石組みの庭を作りました。
石と石の間には、各種ハーブやハツユキカズラ
ツルニチニチソウを植えました。



DSC_0398

庭の中央部には防草シートを敷いてから
人工芝を貼ります。
人工芝の周囲は砂利敷とします。




DSC_0396

石組みの周囲にも砂利を敷きます。
レンガも組み合わせて、砂利敷の中の
アクセント・ステップとしました。

DSC_0395

  リニューアル終了後の全景です。
  庭全体が明るくなり、人工芝で遊ぶこともできるようになりました。




DSC_0230
施工前
DSC_0395
施工後


     施工前と施工後の比較です。
     いかがでしょうか?庭全体が明るくなっただけでなく
     広くなったような感じがすると思いませんか?
     お子様たちも遊べる様になりました。

     このようなお庭のリフォームも承っております。
     どうぞ、ご相談ください。


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
東京では、新型コロナウィルス感染者が5日連続で100人を超え
その大半が『20代30代で本人は自覚症状が無い』ということですが…

皆様、ご自愛されていますか?
私は、通勤・営業共に自動車移動ですので、不特定多数の人との
接触は少ない方なのですが、消毒スプレー・除菌シートを持ち歩き
お客様との打ち合わせの前後には使用するようにいたしております。
マスクはもちろん装着で、外食も極力控えています。

休日の小旅行も控え、ボウリングの練習も… 
必要最小限の週に2日(決して多くありません!)に自粛して
マスク着用…息苦しく眼鏡が曇る…我慢…
全ては、自分のためであり、家族のためであり、お客様のためであり、
都民のためであり、国民のためであり、人類のため…少々大袈裟か…


外出をすることを控え、在宅が多くなると家庭内アウトドアに目が向く様で
ここのところ、お庭にデッキを検討されるご家庭が増えているように感じます。
今回はその一つをご紹介いたします。


01S邸施工前


世田谷のS様邸ですが、リビング・ダイニング
の前の入隅になった砂利敷の庭ですが
ここをデッキテラスとして使える様にします。
11施工中

まずは敷いてある砂利を片付けて
デッキの柱が建つ位置に平板を設置します。
12施工中


アルミの大引きを仮置きして位置を確かめ
アルミの束柱を建てていきます。
13施工中
後は奥から順に合成樹脂の床板を張っていけば
もう完成です。

今回も「LIXIL樹ら楽ステージ」を使用しました。
施工性が良くデッキの表面も「木粉入り」で
日光で熱くなりにくくなっています。
14施工中


庭に既存の水場が有るので
ステップデッキを設置して使い易くしました。
21完工

梅雨の時期のため、雨の合間を縫って施工しましたが
2日と半日ほどで完工しました。


   金曜日に完成して、土曜日・日曜日にS様はすぐに使われたそうです。
   昼間のティーブレイクに、夜のバーベキューに、夜通しのガーデンキャンプに
   使い方は多種に考えられます。
   
   まだまだ、宿泊旅行は厳しい世相です。
   ステイホーム・アウトドアファミリーエンジョイしませんか?(欧米か!)


投稿者:ser
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
今日は6月22日 何の日か、ご存じですか?
今日は「ボウリングの日」なのです。
1861年(文久元年)に、日本で初めて長崎の外国人居留地に
ボウリング場が開設された日なのです。

現役のボウリング選手であるヒゲおやじにとって今日は、
とても特別な日なのです。そう会社の創立記念日より…
でも今年は新型コロナウィルスのせいでボウリングの練習も
自由にはできない毎日が続いています。


鹿児島国体


このキャラクターは
2020年鹿児島国体のマスコット
「ぐりぶー」です。

鹿児島国体も新型コロナの影響で
初の延期が先日決定されました。
ボウリングに限らず、仕事・スポーツ・娯楽・趣味etc 生活するためには
新しいスタイル withコロナ が当たり前になるのかもしれませんね。

そんな withコロナ時代の必需品となりつつある宅配ボックスを
今回はあれこれご紹介します。




コンボ01


宅配ボックスの老舗、
パナソニックの「コンボ」

エクステリア業界で長い歴史を持つ
宅配ボックス。

電気を使わない機械式の構造で
シンプルで質実剛健
コンボ02


スタンドや床置き用のベースもあり
使い勝手がとても良いです。

サイズも各種あり
ミカン箱も入るミドルが人気!

『大は小を兼ねる』 ですからね



次は
業界最大手LIXILの「宅配ボックスKT」


3桁の数字で施錠するダイヤル式です。

こちらもポール仕様・据え置き仕様と
両スタイルに対応。
宅配ボックスKT


サイズは2種類で若干小さめです。
その分価格もややコンパクト かな。
宅配ボックスKT02


ポール仕様を組み合わせて
集合住宅用にも使えます。
宅配ボックスKT03


続いても LIXILの「リンクスボックス」
電気を使用した多機能・拡張可能型宅配ボックス。

配達をスマートフォンやタブレットに通知してくれる機能が有ったり
誰かが取り出してくれたのを通知してくれたりします。

庫内にLED照明が付いていて夜でも安心。


リンクスボックス01
リンクスボックス01
リンクスボックス02
リンクスボックス03
リンクスボックス04




De-BOX


 次はタカショーの「De-BOX」

 4桁のダイヤルキーの施錠方式。
 二重扉構造で雨に強く丈夫。
De-BOX02


タカショーお得意のラッピングカラーで
木目柄など種類が豊富。

玄関のポーチに置いて
木目の玄関ドアとコーディネイトできるので
おしゃれ。




   次はタジマメタルワークの「おるすばんボックス」です。
   シンプルな扉で装飾のないのが特徴。それだけにどのような
   デザインの外構にも合います。
   収納スペースも大きく、庫内照明や安全装置も付いています。


おるすばんボックス01
おるすばんボックス01
おるすばんボックス02
おるすばんボックス03
おるすばんボックス04



  ご紹介のラストは、とてもおしゃれな宅配ボックス「オルレア」です。
  ディーズガーデンの製品で、オープンアプローチの植え込みの横に有っても
  まるで違和感のないデザイン。必要最小限の機能に限定して、その分
  外観にこだわったボックスです。フラワーハンガーのオプションがあるあたりも
  すでに宅配ボックスの領域を逸脱していますよね。素敵な1台。


オルレア01
オルレア01
オルレア02
オルレア03
オルレア04
まだまだ、たくさんのメーカーから続々と新機種が出てきているのが現状です。
新しい生活様式にマッチした宅配ボックスを設置してみませんか?
再配送してもらう配達業者さんの手間も軽減できて、グローバル・エコでもありますね。


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 19 | 20 | 21 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2021-01   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034