このページのトップへ

世田谷区・目黒区・ 杉並区 のエクステリア・ 外構 ・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品設計遠藤です営業佐藤です店長藤倉です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です営業楠本です植物設計小林です設計藤野です求人新築外構展示場ローン
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次のページへ≫
Bonjour! Comment ca va?

営業の楠本です!


人口木デッキの季節がやってまいりました!

最近初めて採用したMINOの彩木(あやぎ)ですが想像以上に「木」だったのでご紹介します!


IMG_1096
IMG_1102
IMG_1101
IMG_1098
IMG_1110

色は「古木」です。


カタログ価格はLIXIL樹ら楽などに比べると安いのですが、
構造副資材や柱の数などで総額を考えると大きな差はありません。

着ずに対しての復元性は樹ら楽の方が高いですがこの表情は魅力です。




#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!


DSC_4978
DSC_4977
DSC_4981
DSC_4982
DSC_4980
21268ROSEKA160A


世田谷区、杉並区、目黒区、中野区、渋谷区、狛江市、調布市、三鷹市で
エクステリア・外構・造園・お庭のご検討の際は
是非、世田谷エクステリアルームまでお問い合わせください。




目隠し:LIXIL プログコート
手すり:LIXIL グリップライン
床材:メイクランド エルドラドクオーツ乱形イエロー



#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!!
営業の楠本です。

お庭のリフォームで多いのは芝生や土の舗装ですが、
数ある中で私のイチオシは、エスビックのパエリアです!




インターロッキングパエリア エクステリア





数種類の大きさをラインナップして、
組合せは無限大。

世界に一つのアプローチを演出してくれます!


中でもサフランがお気に入りですが、
今度はティンタやムエルもおすすめしようと考えております!

インターロッキングはタイル貼りや石貼りに比べると安価で、
自然な風合いをお楽しみいただけます。

自動車が乗らない部分であれば下地にコンクリート打設は不要で、
砕石盤の上に施工となります。


もちろん、ガレージ床にも施工可能ですので
コンクリート仕上げの駐車場では物足りないという方は是非ご検討ください。


インターロッキングパエリア 外構




インターロッキングパエリア 世田谷外構


#外構 #エクステリア #リフォーム #デッキ #ウッドデッキ
#人工木デッキ #世田谷 #狛江 #杉並 #目黒 #ガーデンリフォーム
#目隠しフェンス #カーポート #サイクルポート
#ガーデンルーム #ブロック塀
#人工芝 #化粧砂利 #石貼り #タイル
#防災 #家族を守るエクステリア


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!


営業の楠本です!

暑かったり寒かったり、停電したり、、、、
地震もありますし何だか不安定な2022年ですね。

前厄の今年は厄払いに行こうかな・・・


DSC_2444

さて、近頃急激にお問合わせが増えているのが目隠しフェンス。

単に目隠しをするだけではなく、デザインも様々ありますのでお勧めする方も迷います。

お客様と一緒にあーだこーだ迷うのが楽しみでもあります・・・


設置の可否や納まりなど意外と注意しなければならない点もあり、
強風や地震で倒れたフェンスには明らかな手抜き工事によるものもありました。

高さ規定や柱基礎の深さなど含め、
エクステリアマイスターの私たちがご提案させていただきます!


狛江市 フェンス
一番人気はこれ
完全にふさぐのではなく
横桟で隙間があるタイプ
圧迫感少なめです
LIXILフェンス
こちらも同タイプ
杉並区 フェンス
こちらは完全視線カット

風は抜けます
ラティスフェンス
木樹脂ラティス

雰囲気バツグンで
適度に視線を遮ります



いかがでしょうか!

他にも様々なタイプがお選びいただけます!

ご提案、お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください!


ありがとうございました(^O^)/


世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

昼夜の寒暖差が大きく、体温調整に苦労しますね(゚Д゚;)
逞しい現場スタッフに感謝です!


さて、本日は建築工事の境界部分の取り扱いについてです。

元々の建物を解体する時に、前の建物や近隣建物のGLが高い時に注意してください。







DSC_0123
DSC_0128
DSC_0048
DSC_0131
DSC_0132

設計GLがかなり低くなった関係でブロック塀などの基礎がむき出しになっています。

最近は特に多いのですがこうなると補修や土留めの新設でかなり費用がかかります。


DSC_0048

解体時に残すブロックを壊してしまったりもあります。


この辺は更地の状態でしっかり確認していただく事をお勧めします。


DSC_0027
方法としては、
キレイにトリミングしてベースを造ります。


DSC_0055
そして枠を組んでコンクリートで土留めを造ったり、
土留めブロックを積んだりします。


DSC_0027


DSC_0128
ここも危険でした。。。。。

ブロック塀が基礎丸出しで土の上に乗っかっているだけ・・・・・・


DSC_0051
盛土で土圧をかけて


DSC_0065
砂利を敷いてキレイにします。


これだけでも費用はかなりかかるので、
このあたりの取り扱いは建築会社の方にしっかり確認してください。


解体時に破損したことを把握していない場合もあります。

無駄な出費にならない様建物だけでなく更地の「外構」もしっかりチェックしてくださいね!





世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

今日はスーパーネコの日という事で、
ネコアレルギーの私には縁のない日でした。


さて、ガーデンルームです。





DSC_5157

外構工事はなんでもそうですが、
金物の取り付けは既製品が説明書通り「ポン!」と付く事の方が珍しいです。


換気口だったり外壁の継ぎ目だったり色々事前確認が必要なのですが、
そんな時は、汎用部材、工具、知識と経験をフル活用して加工します。

例えば写真の様な箇所。


DSC_5157

ガーデンルームの方立(柱の様な部品)を取り付けたい位置が
換気口と窓枠笠木の突起形状により狭くなっています。

規格サイズだと赤い矢印の部分にかかってしまうんですね。

そこで加工を施します。


DSC_0282
はいドン!

分かりますでしょうか?


DSC_0282
形状に合わせて切り欠きます。

もちろん強度に問題はありません。


DSC_0358

あとは通常通り組み立てていきます。

地道な加工をしながら納めていきます。


現地調査の際は、まずはこういった干渉物の確認を行います。

ガーデンルームやデッキをなどをご検討の方は、
取付可否の確認や見積もりだけでも対応させていただきますので、
お気軽に世田谷エクステリアルームまでお問い合わせください。



世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

さて、世田谷エクステリアルームでは例に漏れずインスタグラムを開設しています。

そのインスタグラムのフォロワーを1000人(現在142人)にすべく、
2022年はあれこれ考えながら運用していきたいと思います。

とは言いつつもフォロワー1000人プロジェクトのリーダーなわけではないのですが・・・・・

インスタ映え&伝えたいこと&求められることの3つをクリアする写真を撮れるのは、
我々営業部隊のみとなりますので、
店舗責任者の藤倉、アナログひげオヤジ佐藤と共に、何とかやっていきたいと思います。

世田谷エクステリアルームのインスタグラムはコチラ


ただ、アナログ人間の2人(佐藤に至ってはペンネームに付いちゃってる)に期待はできないので
2人の分まで頑張ろうと思います。

という事でこの記事を読んでいただいた方は是非フォローをお願いします!


世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

今日は仕事納めとなります。

2021年も業界は逆境の中での戦いでしたが、
皆様に工事のご依頼をいただき本日まで忙しくさせて頂きました。
改めて御礼申し上げます。

さて、私自身も非常に多くの現場を担当させていただきましたが、
昨年末同様にマニアックな写真で2021年にお別れです。


DSC_4280

家の裏側、建物周り。

多くの皆様が防草シート+白砂利で仕上げます。

完成を見ると何も感じませんが、、、


DSC_4278

建物お引渡し直後はこんな状態である事が多いです。

隣地のブロック塀基礎が高い為、
基礎下の土が見えてしまう&土留めの為掘り下げる事が出来ない状態です。


DSC_4282



DSC_4280

ちょっと、、、ひどい、、かな。

もう少しやり様はあるかと思います。。。。

弊社自慢の職人が仕上げると。。。。


DSC_0180
DSC_0191
DSC_0186
DSC_0187
DSC_0192


整地、防草シート、砂利敷き、土留め

抜かりなく仕上げます!

こういった部分のクオリティが他社との圧倒的な差となります。

2022年も細やかな気配りでたくさんの現場を仕上げさせていただきます!


それでは2021年も大変お世話になりました。

良いお年をお迎えくださいませ。

世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます。

営業の楠本です。

世田谷のエクステリアルームから世界のエクステリアルームへ

そんな野望も前澤氏の宇宙旅行の前に霞んでしまいます。


さて今日は自転車置き場のお話です。

やはり都内はスペースの都合上、自転車置き場にお困りの方が多いです。

さて、どうしたらよいか。。。。。。

業者に相談する前に何となくのイメージを持ちたい!
そんな方の為に今日は少しだけ事例をご紹介します!



DSC_5030
DSC_5029
杉並 自転車置き場 (2)
DSC_5034
DSC_4992
DSC_4985
DSC_5031
杉並 外構
杉並 外構
杉並 エクステリア (2)
杉並 外構 (2)
杉並 エクステリア
杉並 自転車置き場


解体を伴うリフォームの場合、いくつか注意しなければならないことがあります。

花壇を解体してスペースをつくる事が多いのですが、花壇の中に配管や桝があります。
これらの高さが仕上がり面より高い位置にあると工事が出来ません。
厳密に言うと桝の高さ調整は簡単なケースがありますが、配管の高さを変える場合は、
申請が必要で、弊社作業が不可なので設備屋さんに依頼をするため費用もかかります。



まずは上記事例を参考に
「ここにスペースをつくれたらなぁ」
とざっくりでもイメージをしてみてください。

配管などが心配な場合は調査費は必要になりますが事前に掘ってみる事も可能です。

工事の可否だけでも調べる事が出来ますので是非弊社にご相談ください。

世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!



投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます。

営業の楠本です。

世田谷のエクステリアルームから世界のエクステリアルームへ

そんな野望を持っています。



DSC_2444

さて、いつもお問合わせ内容上位にランクインするのが目隠しフェンス。

単に目隠しをするだけではなく、デザインも様々ありますのでお勧めする方も迷います。

お客様と一緒にあーだこーだ迷うのが楽しみでもあります・・・


設置の可否や納まりなど意外と注意しなければならない点もあり、
台風などで倒れたフェンスには明らかな手抜き工事によるものもありました。

高さ規定や柱基礎の深さなど含め、
エクステリアマイスターの私たちがご提案させていただきます!

そういえば弊社、エクステリアマイスターが新たに1名増えました。
またの機会に紹介します。



狛江市 フェンス
一番人気はこれ
完全にふさぐのではなく
横桟で隙間があるタイプ
圧迫感少なめです
LIXILフェンス
こちらも同タイプ
杉並区 フェンス
こちらは完全視線カット

風は抜けます
ラティスフェンス
木樹脂ラティス

雰囲気バツグンで
適度に視線を遮ります



いかがでしょうか!

他にも様々なタイプがお選びいただけます!

ご提案、お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください!


世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!



投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

夜は肌寒くなりますが、まだ日中の太陽は暖かさを感じさせてくれます。
入社して4年目の冬を迎えるわけですが業界にも慣れ、
今年の年末年始はゆっくり仕事をしたいなぁと考えております!!


さて本日は既出のネタですが「ガーデンルーム」についてです。
最近はまたお問合せが倍増してきました。

数あるテラス囲い商品の中でも、特にお問合わせを頂くのがLIXILの「GF」です。


世田谷外構ガーデンルーム
世田谷ガーデンルーム


ガーデンルームの中では中間の価格帯で、開口部の選択肢をはじめとする充実のオプションが魅力です!

紹介ページはコチラ


で見積りを出してもらったりできますが、
実際に設置すると総額がどれくらいになるのかはなかなか想像ができませんよね。


植栽の移植や抜根、室外機など設備の移設、設置面の処理など確認事項は多岐にわたります。

そんな問題を一つ一つクリアにさせていただく事で設置への道筋が見えてきたり、
はたまたスパッと諦めざるを得なくなったりと結果は両極端化もしれませんが、

まずはどんな機種のどんなサイズがどれくらいの金額で設置可能なのかを見出すために、
是非当店にお問合わせ下さい。

皆様からのご連絡お待ちしております!!





世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


世田谷ガーデンルーム
投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

気が付けば秋の香りが1年の終わりを感じさせる季節になりました。
あと2か月で少しでも多くの工事を進めたいと思います。

着工、プラン準備をお待ちいただいている皆様、
今しばらくお待ちくださいませ。


さて今回は床敷材「インターロッキング」についてです。

数ある中で私のイチオシは、エスビックのパエリアです!




インターロッキングパエリア エクステリア





数種類の大きさをラインナップして、
組合せは無限大。

世界に一つのアプローチを演出してくれます!


中でもサフランがお気に入りですが、
今度はティンタやムエルもおすすめしようと考えております!

インターロッキングはタイル貼りや石貼りに比べると安価で、
自然な風合いをお楽しみいただけます。

自動車が乗らない部分であれば下地にコンクリート打設は不要で、
砕石盤の上に施工となります。


もちろん、ガレージ床にも施工可能ですので
コンクリート仕上げの駐車場では物足りないという方は是非ご検討ください。


インターロッキングパエリア 外構




インターロッキングパエリア 世田谷外構


世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
インターロッキングはもちろん、エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

前回のブログを書いていた2週間前は「暑い」なんて言っていたのに、
すでに「寒い」に変わりました・・・・・・

体調を崩さない様に体調管理したいと思います!

ちなみに私的体調管理法は、
「内臓にやさしくする」
です。




DSC_5024
DSC_5050


さて、弊社に工事をご依頼いただき、実際に工事が始まると、
皆さんは「あれ、なんか違うな」と思われるはずです。


でも何が違うのか、、、決定的にこれだ!
というのは無いと思います。

今回はその違いを少しだけご紹介。


DSC_4897
DSC_4929

まずは解体。

これは前回も触れましたが、解体屋さんではなく弊社現場スタッフが行います。

もちろんその後、ブロックを積んだり、金物作業をしたり、コンクリート打設をしたりしますので、
先を考えた解体作業が行えます。

ただ「ドーン。バリバリバリ。ダダダダダ。」

と解体していくのではなく、丁寧にキレイに順序良く作業を進めます。


DSC_4932

養生も丁寧に。



DSC_4968
DSC_4970
DSC_4967

そして解体後も、ブロック積みやカーポート、デッキ、タイルなど
ほとんどの作業を通して弊社自慢の現場スタッフたちがやり切ります。

なので、毎日来る職人は同じ顔

作業も3日4日経ってくると今日も「この人」が来るのは安心だと思います。

そして総じてシャイで人見知りですが、声をかけて頂ければ意外と明るいです(笑)


これが「違い」のヒミツです。

世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください!


投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

10月になりましたが何だか暑いですね・・・
真夏に比べればまだ良いのかもしれませんが、
真夏よりお施主様からのねぎらいのお言葉が多く聞かれる様な気がします・・・。

お気遣いいただきありがとうございます!
職人は意外と堪えていない様です(笑)






DSC_4630

さて、前回のテキストブログでご紹介した弊社職人の作業クオリティですが、
当然ながらビフォーアフターの間には大変な苦労があります。

「冷静と情熱のあいだ」ごとく「ビフォーとアフターのあいだ」とでも命名しましょうか。



P7210001
P7210002

弊社工事では解体屋さんが入る事もほとんど無く、
外構工事を進めるスタッフが解体作業もイチから進めます。


P7230003
P7230005

除草から土間解体を進めていると色々と起こるものです・・・

上記赤丸部分、大きな切り株が出てきました。
以前のリフォーム時に埋めたんでしょう。

3つか4つ出てきました・・・・


DSC_4581

15〜20センチの土間コンクリートの下は空洞!汗

まだ使用している配管と使用していない配管がありました・・・・

ヒヤヒヤです。


P8020006
P8200020

ついでに歩行通路も土間打ち直し。

この下地造りが弊社クオリティ。


P8040008
P8190011

写真で振り返るとすぐですが、他にもいろいろ出てきました。


リフォームは予期せぬ事が起きますが百戦錬磨の弊社施工部隊は適切に対処していきます。

世田谷区・杉並区・目黒区・渋谷区・狛江市・調布市・三鷹市で
エクステリア・外構・造園などのご相談がありましたら
ぜひ世田谷エクステリアルームへご相談ください。



投稿者:ser
世田谷エクステリアルーム スタッフブログへのご訪問誠にありがとうございます!

営業の楠本です!

前回に続いて動画を撮ってみました!

弊社は自社職人による施工部隊で作業をさせて頂いています。
一部協力業者のハイレベルな職人も確保しており、
施工力は最高レベルです。


そんな自慢の施工部隊が私の勤務するショールーム近くに4部隊も来ていたので、
カメラを回しながら徒歩で巡ってきました!



投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2022-05   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ホーム
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00~18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜17:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市・調布市・三鷹市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034