このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 鉄道模型の走る庭の池に注ぐ流れを作ります。世田谷のM様邸。その壱 180625Sa

鉄道模型の走る庭の池に注ぐ流れを作ります。世田谷のM様邸。その壱 180625Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。アナログ・ヒゲおやじ佐藤 です。


DSC01961


先日のルーム開設5周年のプレゼントで
配布したハイビスカスがまさに真夏です。


今日は暑かったですね。関東地方は真夏の一日でした。
私もクラクラしましたが、現場の職人さんはもっと大変…


まだ体が暑さに慣れていませんからね、
こういう時が熱中症になったりするので注意が必要です。

しかもワールドカップ中で睡眠不足になりがち…
日本が頑張ってくれているのは嬉しいのですが…
眠いぞ




DSC00456

さて今週からM様邸の庭の改修風景を
お届けします。

M様邸は庭に鉄道模型が走っています。
小さな池があり鉄橋も掛かっています。
今回はこの池に流れ込む川を作ります。
DSC00462

池にはメダカが飼われていて
カエルも卵を産んでいくので
オタマジャクシが一杯になります。

この写真は、春先の風景なので
全景がよく見えています。
DSC00469


盛り上がった部分にモミジがあるので
その根元から池へ流れを作ることに
しました。

春先の計画初めから季節が経つと
庭は一変します。
DSC01926
DSC01927

  線路際までツツジとユキヤナギが被り
  草花が芽吹いて鉄道も走れないくらいです。
  池もスイレンやホテイアオイが出てきて
  メダカとオタマジャクシで賑わいます。

  まずはメダカとオタマジャクシに避難してもらいました。
  流れの施工中にモルタルの水が流れ込む恐れがあるからです。
  「メダカすくい」は結構大変!小さいうえに動きが速い!
  用心深く、すぐに藻や葉の陰に隠れます。てこずりました。(笑)




DSC01928


いよいよ、流れの石組を開始!
全体のバランスをみて
高さと幅を決めていきます。
DSC01931

概略が決まったところで
大きな石から配置していきます。
DSC01932

流れの概略ができました。
モミジの根元の滝口から池へ
流れていき、その間に
空気を含ませて池の水を浄化します。


今週はここまでの石組と植木の剪定・ツツジ等の移植をしました。
線路廻りの低木を整理して車両が通りやすくしました。

次は流れに水を供給するポンプの設置です。
池の水を循環させます。


この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-06   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034