このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » お庭のビフォー・アフター 劇的変化の小さな一歩をお手伝いいたします。世田谷区T様邸の場合210426Sa

お庭のビフォー・アフター 劇的変化の小さな一歩をお手伝いいたします。世田谷区T様邸の場合210426Sa

この記事についているタグ:営業佐藤です
こんばんは。 アナログ・ヒゲおやじ・佐藤です。
新型コロナウィルスの変異種が猛威を奮って、ついに東京も
3回目の非常事態宣言が発動されてしまいました。
今週末からゴールデンウイークなのに…と思っている方も
多いと思います。しかし、ここはグットとこらえて、家で過ごしましょう。
って去年もそうでしたよね。私も毎年恒例の木製デッキの塗装をして、
日曜大工に励みステレオラックを作ったのが去年でした。


DSC_0493
DSC_0495



今年は…木製デッキをついに樹脂デッキに交換する予定を急遽たてました。
4月中に屋根の補修を工務店さんに頼んでいましたので、
ついでにデッキの撤去・処分までを頼んでしまい、
GW中に樹脂デッキを組もうと考えてます。
その顛末は、次回のブログで

ところで、リフォームはどんな場合でも、
ビフォー・アフターが劇的に変わって欲しいものですよね。
今回は、塗装と砂利敷だけで劇的に明るくなった世田谷区のT様のお庭です。




DSC_2183
高さのある古い万年塀に遮られて
茶色の防犯砂利を敷いた細長い庭は、
南向きなのですが南側隣家の陰になって
どうしても暗くなってしまい、
南向きの掃き出しも、
開放する事が出来なくなっていました。





  T様は、『庭をどうしたい』と考える気さえなくなってしまっていました。

  そこでまずは、とにかく明るくすることを考えます。
  明るくなれば、リビングからの庭の使い方も考えられる様になります。

  古い万年塀を白く塗装して見た目にも明るく新しくします。
  茶色い砂利も、白砕石を敷いて汚れた感じを払拭します。

  南隣家の陰になってしまう庭でも反射光で明るくしようという考えです。



 


DSC_2229

施工後 一気に明るい庭になりました。

万年塀は水洗い後シコクの美ブロで塗装。
床は防犯砂利をプレートで締固め
防草シートを敷いて白砕石を敷いてあります。
DSC_2227

サイドのスペースには、茶色の防犯砂利を
一部敷き直して、
白砕石との見切りに窯変レンガを
並べて有ります。
DSC_2226

完工した翌日には、
既に新しい鉢植えの植物が…

    この後のお庭の使い方については、まずはT様にお任せです。
    格段に明るくなったお庭に、色々なイメージを膨らませてください。

    お庭は、お住まいの方・使われる方が主体となって変わっていくものです。
    変化の小さな一歩をお手伝いさせて頂きました。
    イメージを具体化するのにお手伝いが必要でしたら
    いつでもご連絡くださいね。



この記事についているタグ:営業佐藤です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2021-04   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034