このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 空間を仕切るとエクステリアが1ランクグレードアップします「三協アルミH型材」220915E 

空間を仕切るとエクステリアが1ランクグレードアップします「三協アルミH型材」220915E 

この記事についているタグ:設計遠藤です商品
こんにちは、
設計の遠藤です。

今日は間仕切り商品について。

室内をパーテーショーンやカーテンで分けたりする事を
仕切るとか、間仕切るとか言いますが、
partition

屋外でも同様に仕切る事があり、
外構・エクステリアのプランでは特に、「空間」を仕切る、
「空間」を間仕切るとか言う事が多くあります。

「空間」を仕切ると、
物理的に塀や門扉などで境界をつくらなくても、
なんとなく敷地の内外を分ける事ができたりします。


αHフレーム100
↑アルミの型材でアーチをつくっています。
アルミの型材で空間に線を引くことで、向こう側とこっち側で
「内と外に分かれている」という事をソフトに意味付けしています。
このような様子を空間を仕切るといいます。


αHフレーム150
また このように、アプローチにアーチを3箇所設置して、
アプローチの空間を仕切ることで、より一層ウエルカム感を強調することができています。

これ、有ると無しでは雰囲気が大きく変わってきますので、
無い場合を想像してみてください。

いかがですか?有ったほうが、
エクステリアがかなりグレードアップしたように感じるでしょう!
このように、空間を仕切ることで、イメージアップする事もできますし、
その空間を意味付けしたり強調したりする事もできるのです。

今回は三協アルミさんのH型材をご紹介しました。

興味がありましたら是非お声がけください。詳しくご案内したします。
ではまた。


世田谷区、杉並区、目黒区、中野区、渋谷区、狛江市、調布市、三鷹市で
エクステリア・外構・造園・お庭のご検討の際は
是非、世田谷エクステリアルームまでお問い合わせください。


この記事についているタグ:設計遠藤です商品

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2022-09   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ホーム
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00~18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜17:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市・調布市・三鷹市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034