このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 『エクステリアに立体感を...。LIXIL”Gフレーム”』

『エクステリアに立体感を...。LIXIL”Gフレーム”』

この記事についているタグ:設計遠藤です商品
こんにちは、
設計の遠藤です。

とうとうワールドカップ 終ってしまいました。

今は、ツールドフランスでドキドキ・ワクワク 真っ最中です。


さて、

今回は、柱と梁を紹介します。

単に は、し、ら、と は、り です。

メーカーのLIXILさんでは、

これをカッコよく ”Gフレーム” と呼んでます^_^

単に は、し、ら、と は、り なんですが、(しつこい?)

いや これ が 

実に効果的に空間を有効利用します。

カッコいいんです。

これ、当店の外観CGです。


Gフレームなし 02

これはこれでもいいんですが、実際の出来上がりはこうではありません。

このCGに ”Gフレーム” を加えるとこうなります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


Gフレーム付 02 / /
 
 白っぽい柱と茶色い梁が ”Gフレーム” です。

 どうですか、

 ぐっと "立体感と奥行きが出た" かと思います。

 単に は、し、ら、と は、り を 高さ違いで 2ライン入れただけなんですが、

 ぜんぜんちがうでしょ!

 実際の写真はこちら

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


SER 外観

 ”Gフレーム” には、基本の高さH24とH29の2種類と

傾斜地などでの対応用にH35が用意されています。

カラーリングは9種類、

柱と梁の色の組み合わせもかえる事もできますので、

さまざまな住宅のスタイルとお施主さまのご要望にこたえることができます。

で、さらに、

これ ↓


IMG_0113

ダウンライト照明も組込めます。

アプローチ上の ”Gフレーム” を計画する際は必須です。

より一層、雰囲気が高められること間違いなしです。


どうですか、ちょっとしたことですが、

立体感と奥行きが出て

ぜんぜん違った印象と効果が期待できます。

設計する方も、結構、ドキドキ・ワクワク しながらやってます ^_^

 ”Gフレーム” はLIXILさんの +G というシリーズのラインナップのひとつです。

今後、その他のラインナップも、紹介していきますので お楽しみに!

ではまた。^_^


この記事についているタグ:設計遠藤です商品

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2014-07   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034