このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » 大判タイル門塀のある、セミオープンスタイル外構 世田谷区T様邸 220106E

大判タイル門塀のある、セミオープンスタイル外構 世田谷区T様邸 220106E

この記事についているタグ:設計遠藤です施工事例
21097HP
こんにちは、
設計の遠藤です。

新年明けましておめでとうございます。
今年も皆様のお役にたてますよう、
めいっぱい頑張っていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
winter_snowman
さて今回は施工事例です。

IMG_0057K

大判のタイルを使った門塀のある、セミオープン外構です。
セミクローズド外構とも言いますが、
どちらかというとオープン外構に近いのでセミオープンとさせていただきました。

塀に使用している大判のタイルは
アイボリーホワイトで、うっすらと木彫が浮かぶタイル。
W1200*H300の大判のタイルですが
雰囲気は重くならずやわらかなテイストの門塀となります。


IMG_0049K

表札はインターホンカバー、ポストカバーを兼ねたオーダー品。
機能を横一線にひとまとめにすることで門塀をシンプルにデザインできて、
横長のスタイルは間口を広く感じさせてくれます。
笠木も薄型タイプを採用、スタイリッシュにエッジをまとめました。

門灯、宅配ボックスともに黒をチョイス、
アプローチ床タイルの黒、階段手すりの黒と統一された色使いでシンプルでモダンな外構となっています。


DSC_3112K
IMG_0061
IMG_0045K

いかがですか、
境界部分を塀などで閉じてしまっている外構がクローズド外構で、その逆がオープン外構、
今回のT様邸はその中間のセミオープン(セミクローズド)外構となります。

クローズド外構よりも開放的で、
オープン外構よりも見えすぎず、部分的にプライバシーを確保できます。

また、今回のT様邸プランの場合、
将来的にアプローチ前と駐車場前に門扉とゲートを設置すれば、
クローズド外構にもスイッチできます。

ライフスタイルに合わせて外構、エクステリアの変更も当然アリかとおもいます。
ご要望に合わせて将来のことも見越したプランも提案可能です。

そんなご要望をお待ちの方は是非お声掛け下さい。

世田谷区T様、
今回は新築外構をご依頼いただきありがとうございました。
これから先も末永くお付き合いさせていただきたいと思います。
今後ともヨロシクお願いいたします。


世田谷区、杉並区、目黒区、中野区、渋谷区、狛江市、調布市、三鷹市で
エクステリア・外構・造園・お庭のご検討の際は
是非、世田谷エクステリアルームまでお問い合わせください。


ではまた。^_^


この記事についているタグ:設計遠藤です施工事例

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2022-01   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
ホーム
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00~18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜17:00

定休日:水曜日・第3日曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市・調布市・三鷹市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / / / / /
〒168-0073
東京都杉並区下高井戸
1-37-12
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034