このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品営業佐藤です店長藤倉です設計遠藤です施工事例店長代理長友です設計上林です設計奥間です設計藤倉です植物設計小林です営業楠本です施工例
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 19 | 20 | 21 || 次のページへ≫


こんにちは。
設計・小林です。


先日の台風のような雨から数日、
春らしい気候になってきました!

今年の桜は平年並みだと予想されていますが、
このまま暖かくなれば他の花も一斉に咲き始めるのは
もうすぐですね。

最近は花屋さんの店頭に並ぶ鉢物のバリエーションも
増えてきました。


大きさにもよりますが、鉢物は床置き・花台・ハンギングなど、色々な楽しみ方が出来て、置き方によっては場所をとらないので便利です。




先週ご紹介した、お店にある
写真6



ゼラニウムとノースポールの鉢植えです。





今日はハンギングや花台を取り付けられる、

ディーズガーデンアルファウッドフェンスとオプションをご紹介します。







3


← ナチュラルな木質感のある
          樹脂フェンスです。







   グリーンが映える、



4



アイボリーカラーも
        あります。







フェンスの材質を確認出来る、
          サンプルです。⇒

実際に触って体感して頂けます。





↓そして、こちらが
  アルファウッド横張りタイプと、

アルファウッドユニットフェンスに取り付けられる、

オプションです。↓

写真1
1



上のようなフラワーハンガーや
ミニフックを取り付けることで、

限られたスペースを活用して
ウォールガーデニングが楽しめます。




フラワーハンガーtypeA

▲フラワーハンガー
type A


フラワーハンガーtypeB

▲フラワーハンガー
type B
ミニフックtypeA

ミニフック
type A


ツールハンガーtypeA

▲ツールハンガー
type A


ウォールシェルフ

▲ウォールシェルフ
※アルファウッド以外
にも取付可



プランターホルダーtypeA


▲プランターホルダー
type A
※アルファウッド以外
にも取付可

    *
植物がお好きな方は多彩なオプションを活用して、
       *
とても楽しんで頂けると思います。
          
ディーズガーデンのカタログをご希望の方は、
                 *
お気軽にスタッフにお声掛け下さい。

投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

前回、お伝えしましたクリスマスロ−ズが開花しました。

クリスマスローズ

こちらはアップ
クリスマスローズ アップ

「たぶんオキシデンタリスという種類ではないかと思います」

・・・・・ なんて書きましたが、

どうやら違ったようです。すみません(__)

詳しくは、あらためてお伝えしていきますので

おたのしみに!

さて

ここのところ、また少し寒くなり、

週末は関東平野部でもまた雪が....。

なんて予報もありましたが、

なんとか雪にならずにすみました。

先月の大雪は本当に大変でした。

2月14日〜16日の大雪、
カーポートの倒壊が関東で268件…JAF調べ

相当な被害がありました。

そこで、カーポートと雪対策ですが、

やはり、

補強する(サポート柱をたてる)、

積雪対応タイプにする、

そして、
軽くする(雪おろしする)となりますでしょうか?

こんな商品があります。
雪おとし棒 おっとせいG
「雪落とし棒 おっとせいG」

使う機会は多くない方がいいと思いますが、

いざという時、相当役に立つのではないかと思います。

雪おろしをするときは、上の方に注意が集中しますので、

足元にも十分注意して、作業するようにしてください。


明日は定休日なります。

お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております。

では また。


投稿者:ser
梅


こんにちは、設計・小林です。

雪の予報も変わり、
最近はお天気の良い日が続いて一安心です。

梅の花が咲いているのもよく見かけるようになりました。




しかし先日の大雪で、カーポートが潰れてしまった方は、

今も大変な状態だと思います。

ご依頼頂いたお客様もお待たせしてしまっている状態で、

申し訳ございません。


一つ一つ丁寧に迅速に対応していきますので、今しばらくお待ちください。





今回の大雪は一度目はさらさらとした新雪だったので、

そういった被害のご連絡はなかったのですが、

二度目のみぞれ混じりの重い雪で

カーポートが潰れてしまったので新設したいと

多くのご連絡を頂きました。




雪の重みで潰されない為には、

こまめに雪下ろしをするしかないのですが、

ちょうどそのタイミングで雪下ろしする時間があるとは限りません。


滅多にこれほどまでの大雪になることはないかと思いますが、

それでも備えとして頑丈なものにしたいと思われた方は多いはずです。



ウィンスリーポート6000


LIXIL ウィンスリーポート6000タイプ

耐積雪200兪蠹

ソルディーポート1500


LIXIL ソルディーポート1500タイプ


耐積雪50兪蠹





こういった積雪や強風に対応したカーポートが

この他にもたくさんあります。





カムフィZX


三協 カムフィZ

耐積雪50兪蠹

スノースカイ


三協 スノースカイ

耐積雪50兪蠹


G1


↑三協 G-1

耐積雪100兪蠹




世田谷エクステリールームにカーポートの実物はありませんが、

アルミ材や屋根材のサンプルなどをご覧頂き、

色を決めて頂くことはできます。


カタログも多数ご用意しておりますので、

検討されている方は、どうぞお気軽にご来店下さい。


お待ちしております。

投稿者:ser
こんにちは、

設計の遠藤です。

外構エクステリアの商品は本当に多岐にわたります。

門扉、フェンス、カーポート、シャッター、

レンガ、インターロッキング、立水栓.....。きりがありません。

少しづつ特徴的な商品をご紹介していきたいと思います。

で、今回は、

「環境にやさしいエコな商品」

というくくりで紹介しようと思います。

その第一段『ガビオス』です。

(株)TAKAOさんが販売している商品です。

皆さん 蛇籠ってご存知でしょうか?


蛇籠01

川岸や海岸に

石ころの詰まった

四角い網が積まれていたりする

光景を見たことがありませんか?


そう、これが、蛇籠です

もともとは、竹や藤蔓を編んで、

その中に栗石や砕石を詰めて作られた

細長い円筒形の籠で、

河川の堤防補強や水流の制御に

利用されてきたものらしいです。

網の目と細長い姿が

ちょっと蛇にみえませんか?、

それで「蛇籠」と呼ばれるようになったそうです。
蛇籠 竹

昔の蛇籠も今の蛇籠も

透水性に優れているため、

湧水のある法面(盛土や切土)の押さえ、侵食防止、

また、地下水での地すべりの抑制工にも有効なため

昔から土木治水工事に用いられきた土木資材です

TAKAOさんのガビオスはこの蛇籠を

外構・エクステリアで利用できるようデザインされた商品です。
ホワイト


ガビオス1段

商品名のガビオスは、

ガビオン(蛇籠)とストーン(石)の合成語です

もともと透水性に優れ

治水に用いられた その特性は

そのまま水を 通しやすい機能を持ち

コンクリートの塊のようなものではなく、

ゴロゴロした石の集合体のため

通気性も合わせ持っています。

さらに、その石を多孔質の溶岩石にすれば、

保水性も高くなります。
ガビオス温度変化


ガビオス SER

フェンスで利用できるようデザインされた商品は

多孔質の溶岩石に水を含ませれば、

蒸散効果で

周囲の温度を確実に下げてくれます。

←これ当店の壁です。

また、

植物にとっても、

生育しやすい環境となります。

使用した石は100%再生可能です。
ガビオスと植物
ガビオスとクレマチス
ガビオスin照明 切り抜き

 ガビオスはとても優れた商品です。

 色々な用途に使用でき、

 オリジナリティのあるデザインも可能です。

 ご興味がありましたら、ぜひお問い合わせください。

ホワイト


ソチ
ところで今日は、

ソチオリンピック競技初日です。

明日の開催式後と思っていたら大変です。

開催式前に競技やっちゃうんです。

開催式前に予定されている競技種目は

男子スノボスロープと女子モーグル、

フィギュア団体戦の3種目です。

その中でも個人的に注目なのは

モーグルの上村愛子さん


1998年18才での長野オリンピックから

今回2014年34才でのソチでなんと

5回連続での出場

初出場の長野から毎回注目していましたが、

毎回メダルを期待されながら、

7位、6位、5位、4位、とあと一歩届かず、
上村愛子

「なんでこんな一段一段なんだろう」 

泣き笑いしながらのインタビューが忘れられません。

今回こそは、とやっぱり期待してしまいますが、

取れなくてもいいんです。(とってほしいけど)

5年連続の出場自体 ゴールドメダルものです。

20年近くもモチベーションを保ち続けて

第一線で結果を残し続けるなんて

本当にすごいことだと思います。

精一杯頑張って、

笑顔でインタビューを受けてもらいたいと思います。

23:00から予選スタートです。

今日は早く帰らねば!

では、また。
ホワイト
投稿者:ser
こんばんは、設計の遠藤です。

1月も もう半分過ぎてしまいました。

寒さもますます深まって、
毎朝の自転車通勤もだいぶ顔がこわばってまいりました!

でも、まけません。



朝の8:00ころ、国道246号線を瀬田方向に
鬼のような形相で走っている青いGIOSは私です!

見かけたら是非応援お願いします。
自転車GIOS
では今日は
年明け一発目の商品紹介に行きたいと思います。

みなさん、お庭の植木に水ををあげたり、
土いじりをして手を洗ったりするときに
水ハネで足元が濡れてしまったり、
腰をかがめてヨイコラショなんてしていませんか?


コン柱

家を建てたときに付いてくる立水栓はだいたい

地上から60cmくらいのところに蛇口があって、

一番下の地面のところに

パンと呼ばれる水受け(流し)があります。

そうなるとどうしても前述のようになってしまいます。

  今回紹介する立水栓は、

  スタンドウォッシュ リリーといいます。


スタンドウォッシュ リリー01

以前ご紹介しました、

おしゃれな物置 カンナを販売している

ディーズガーデンさんの新商品です。

パンが高い位置にあるので

  腰をかがめたり、

  足元に水がはねたりする

  心配がありません。

  
スタンドウォッシュ リリー パン
スタンドウォッシュ リリー02

ガーデンシンクのような使い勝手と、

また、

他にはないオリジナリティーのあるデザイン、

お庭のフォーカルポイントとしても

とてもすぐれた商品です。

なにより、

おしゃれな物置 カンナとの相性は抜群です。

すこしお値段は高いかもしれませんが、

丈夫で長く使える商品です。

立水栓、流しをお考えの方は

ご検討ください。
 
 当店にはディーズガーデンさんのカタログを常時置いています。

 無料で差し上げる事が出来ますので、
 
 是非 お声をかけてください。

 では また。


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

皆さん、一週間、お待たせしました!

それでは、今月12月12日のブログでの問題の答えです。

といっても、もう忘れてしまっている (;一_一)   かと 思いますので、


シャドーライティング01 20131206_181236.468
 
 ← ← ← ← ← ←
 
 このライティングは

 何というテクニックでしょうか?

 という問題でした!
 

 では 答えです。

 とても簡単!

 シャドーライティングでした。

 対象物の 影 を建物壁や門塀に映りこませるテクニックです。

 間違いやすい似た方法に、
 光を建物壁や門塀に照射して、
 その前にある対象物を影としてみる手法があります。
 これは、 シルエットライティング と いいます。
 間違えやすいので気をつけてくださいね。

 ちなみに、対象となった植物は
 ブルーカーペットでした。





 ・・・で、夕方の掃除の時間、

 ちょっとだけさぼって、

 遊んでみちゃいました ^_^


シャドーライティング チョウチョ
 
 ← ← ← ← ← ←

 なんだとおもいますか?

当社の会長が

お店のディスプレイとしてくれた

チョウチョのおもちゃです。
チョウチョ
シャドーライティング 小鳥
 
 ← ← ← ← ← ←

 では、これは?



お店の開店のお祝いにいただいた、

観葉植物の根もとに飾ってある、小鳥です。
小鳥
どうですか?
ちょっとおもしろくないですか^_^

もし、お子さんや、
お孫さんがいらっしゃったら、
やってみてもおもしろそうですね?

シャドーライティングは、
お昼間には普通の壁だったものが、
夜には、とても簡単にいろいろな模様を描けてしまう、
すごい手法だと思います。

これはやらなきゃソン、ソン♪ ^_^

是非 チャレンジしてみてください!

(くれぐれも電気の取り扱いには気をつけてくださいね。)

では、また。


投稿者:ser
 
     こんにちは、設計の遠藤です。
     
    今回は照明とテクニック 第3弾です。


ステップライティング
これ ステップライティング といいます。

ポーチ灯の届かないアプローチの階段や、
ガーデン内の段差のある部分に照射します。

階段の蹴上、階段側面の壁、
階段床などに取付けたり、
埋め込んだりします。

一番の目的は安全性ですが、
玄関前のアプローチの演出に
とても良い手法です。


ステップライティング+グレージング01
これもステップライティングですが、
良く見てください!
壁も同時に照らしだしています。

そうです。
グレージングとの複合技です。
ステップ床に照明を埋め込んでいます。
ステップライティング+グレージング02
グレージングは
11/7日のブログで紹介した、
壁面を照らす手法です。

とても素敵な演出ですね。

階段や
アプローチの計画があるときは、

是非チャレンジしてみてください。



ライティングといえば、
お店のアオダモに
イルミネーションがつきました。

イルミネーションもライティングのひとつです。

もともとこのアオダモにはスポットライト
(タカショーガーデンアップライト3型)を
照射していました。



今回イルミネーションをつけたので、
このスポットライトの照射先を
お店の壁に向けました。

これがその写真です。

   ↓  
アオダモ クリスマスイルミネーシン20131206
シャドーライティング01 20131206_181236.468

さて、ここで問題です。

このライティングテクニックは なんというテクニック でしょう?

すでにご紹介したテクニックのひとつです。

(ヒント10/31のブログ)

こたえは、来週木曜日のブログで発表しまーす!

では、また。


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

ふと 気がつくと 今年も もうわずか、
はやいもので当店も OPENより 半年が経とうとしています。

今年、初めての年末を迎える訳ですが、
年末年始の予定や大掃除の日程もまだ決まっていません(^−^)
早いかたは、もう既にプレ大掃除にはいっているのではないでしょうか?

そこで、今回は、
いろいろな物の置き場所、
アウトドアーや庭仕事の道具入れ
一年でたまった物や、
あまり使わなくなった物のしまい場所、
「物置」を紹介します。


カンナ


これ、
ディーズガーデンの 

ディーズシェッド カンナ といいます。

ご存知の方は
あまりいらっしゃらないかとおもいます。

物置っぽくないでしょー!

物置というとホームセンターなどの量販店でのご購入など
が一般的かとおもいます。

「篠○麻○子さんのCM」のヨド物置さんや

「100人乗っても大丈夫」のイナバ物置さんなどが有名ですが、


この商品はホームセンターなどの量販店では売っていません。

さらに質感もチョット違います。


ヨド物置さんやイナバ物置さんは
亜鉛合金メッキ鋼板(ガルバニュウム鋼板)や溶融亜鉛メッキ鋼板が主につかわれています。
おおざっぱなくくりをするといわゆるスチール板です。

とても、種類が豊富で、シンプル、かつ お値段がこなれています。

普通に物入れとして、十分な性能をもっています。




カンナ 中 / /

それに対して、

ディーズガーデン カレンは

スチール板とFRPでデザイン
整形されています。

FRPはヨットや、ディズニーランドの山、
水族館の水の中の岩 などに使われている素材で、
本物の山や岩などに似せて整形できて、
かつ耐久性がある素材です。

だから、表側にデザインされている、樹の板やレンガもそっくりで、
しかも、腐ったりしないのです。

ちょっとだけお値段が高いのが難ですが、

耐久性が高く、さらにデザイン性が良いので、
アウトテリアとして見た目も気になる場所には最適かと思います。

たとえば、レンガやタイルテラスのあるお庭の脇や、

草花がたくさんのガーデニングされたお庭のフォーカルポイントとしてもよさそうです。

実際に、お庭のデザインのひとつとして設置されている方がとても多いです。




当店には、

実際の商品は残念ながら置いていませんが、

ディーズガーデンさんの正規特約店ですので、

販売、設置が可能です。

無料のカタログも常時在庫しています。

物置以外の素敵な商品もたくさんあります。

ご興味のある方は、是非お問合わせください。

では また。
ディーズガーデン正規特約店
投稿者:ser
グレージング

こんにちは、設計の遠藤です。

前回 当店の照明を例に、ライティングテクニックを紹介しました。

今回は、その第2弾です。

これは、当店の塗り壁にTakashoのスポットライトを照射している写真です。

下からの光で、壁面の凸凹を際立たせることで壁面の質感を強調しています、

なにもしなければ 夜は真っ暗でなんでもない壁ですが、

照明を照射して壁を照らしだす事、でとても面白い演出ができます。

.......... たしかにまっすぐに光が伸びていることがわかりますね。



これは

グレージング という手法です。

真下から、あるいは、斜め下から壁をなめるように照射します。

スポットライトや、グラウンドライトを使います。

LEDやハロゲンなど直進性のある光源が良いようです。




校倉仕上げ

昼間の同じ場所です。

ちなみに壁は

左官で仕上げています。

アイカのジョリパット、

校倉仕上げという仕上げです。

こんど左官仕上げのバリエーションも紹介いたします。

照明テクニックもまだまだ続きます。

お楽しみに!
投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。

前回 お店の照明の紹介をしました。

照明の照らし方にも
ちょっとしたテクニックがあります。

今回はそのテクニックを何点か紹介します。


紅葉アオダモ
1. アップライティング

対象物に下から直接照明を照らします。

お店のシンボルツリー
アオダモへのライティングがこれに該当します。

真下から幹に沿って照射することで

アオダモがもっている枝ぶりの美しさが
よりいっそう際立ちます。

 こうなります。
   ↓


夜 アオダモ 01

樹形の良い樹木には
この方法はとても効果的です。

間接的にですが、
アオダモの周辺もぼんやり明るくしています。

少し離れた所から照射すると
樹形全体を印象的に照らし出します。


タカショーガーデンアップライト3型を使っています。

タカショーガーデンアップライト3型



シルエットライティング

2.シルエットライティング

対象物を直接照らすのではなく、
壁面を照らし、
シルエットを浮かびだす手法です。

視線は対象物の影(黒い部分)を
見ることになります。

シンボルツリーなどの後ろに壁があったら
やってみてください。

簡単に、いつもと違った
幻想的な空間が浮かび上がります。

   当店のサインがこれにあたります。
      
            ↓


OnlyOneLEDモジュール下から




シャドーライティング

3シャドーライティング

対象物の影を門塀や
建物の壁に落とし込みます。
影絵のイメージです。

指で作った犬とか鳥が樹木で、
スクリーンが建物や壁
といったところでしょうか(^.^)

建物の壁がシンプルなサイディングや
左官の壁だったらうってつけです。

壁に映った影がとても
神秘的な効果を生み出します。

照明はLEDなど、
直進性のある光が適しています。

いかがですか、
照明器具があれば、すぐにできるテクニックです。
今回は3つだけ、
タカショーさんのライティングテクニック集を参照させていただき、
紹介させていただきました。

照明を効果的に利用することで
昼間とは全く違った印象を作り出すことができます。
それも、とても素敵な印象を、とても簡単に!

また、印象的な効果を生み出すだけでなく、
階段や、駐車場に利用することで、
安全性や、防犯効果も生み出します。

12Vのローボルト照明であれば電気工事の資格が不要です。
こんど是非トライしてみてください。
(12Vのローボルト照明以外の照明は専門家に依頼してください)




 最後に番外編


IMG_20131029_171627.699
当店自慢のガーデンルーム「ココマCOCOMA」です。

キャンドルライティングです。

とても素敵な空間ができました。(なかなかやるね、小林!)

是非、見に来てください。

テクニックはまだまだ沢山あります。
また、紹介させていただきます。

では、また。


投稿者:ser

2013/10/27: cocoma模様替え♪




こんにちは。

設計の小林です。


台風も去り、秋晴れの気持ちの良いお天気です☆



1027 012 / / / / / / / /



この週末に間に合うように、LIXILのガーデンルーム・cocomaを模様替えしました。


だいぶ秋らしくなった気がします。


NCM_0053





一部、スタッフの私物が含まれていますが、

木箱にはいっているカボチャやドライリーフは、

世田谷線・松原駅前にあるNa Pua Lani(ナ・プア・ラニ)というお花やさんで

買ってきました!


とってもステキなお店です。

お茶を飲むことも出来ます☆




1027 001 / / / / / / / /


    ▲ 店内で売られているリースです。



今度、リースの作り方を教えて頂こうと計画中です。


店内は多肉植物やアイアンの置物などセンスの良いものが揃えられているので、

お近くにお立ち寄りの際は是非足を運んでみて下さい。








DSCN0265
DSCN0268


cocomaの前の花壇のアオダモもすっかり紅葉しました!


暗紅色に紅葉し、cocomaのアイボリーカラーに美しくマッチしています。


都内では少しずつ色付いている葉を見かけるようになりました。

これからが紅葉シーズンなので楽しみです☆




クリスマスに向けて、お店のディスプレイもどんどん変えて楽しみたいと思っております。










1027 014 / / / / / / / /




↓  キャンドルに火を灯しました。



DSCN0261




こうしてみると、季節ごとにcocomaの色んな楽しみ方があることを実感します。



夏場までは、施工事例集や価格表をメインにし、

お客様にお気軽にご覧いただけるスペースとしてご用意しておりましたが、

今後は上の写真のような簡単なディスプレイによって、

お客様のイメージが膨らむようなお手伝いが出来ればと思っております。


NCM_0055






どうやら世田谷エクステリアルームの自転車部員も、

自慢の愛車をcocomaにディスプレイしようと計画中のようです。




お立ち寄りの際は、是非cocomaのディスプレイにご注目ください☆


NCM_0057
投稿者:ser
IMAG0949
こんばんは、設計の遠藤です。

ただいま時刻 22:00を過ぎました。

今日もまだ、
みんないっしょに 
バリバリ仕事をやっています。

この時間はお店の照明がきれいです。
OnlyOneLEDモジュール

当店のサインを照らす
OnlyOne LEDモジュールという照明です。


OnlyOneLEDモジュール下から
       どうですか!ちょっとカッコ良くないですか!!



ガビオスガラスブロックとタカショーグランドライト4型 白色光

こちらは 

ガビオスと

ガラスブロックと

タカショーグランドライト4型の組み合わせです。

ガラスブロックの持つ色を出す為に
白色灯をチョイスしました。


アオダモを照らすスポットライト

アオダモを照らすスポットライトです。
タカショーガーデンアップライト3型

タカショーガーデンアップライト3型です。
小さいけどなかなかパワフルです。
ゲートのG-フレームのLED照明


当店ウエルカムゲートの

GフレームのLED照明です。

照明は実際に夜に照らしてみないと雰囲気をつかむ事が難しい商品です。

当店には照明のプロ、ライティングマイスターがいます。

お客様のエクステリア・庭園に合う、照明選びに

適切なアドバイスができるとおもいます。

是非、御相談ください。




照明といえば、つい先日

エプソン品川アクアスタジアムにいってきました。


海中トンネル

この写真はおよそ20mある海中トンネルです。

照明が効果的に使われていますね。

・・・・きれいです。
ごまあざらしクン

ごまあざらしクンです。
チンアナゴ

にょろにょろしています。

さあ なんでしょう(^◇^)

また違う水族館にいってきたら写真UPします。

では、また。
投稿者:ser

2013/08/29: 『パンク!』

パンク修理
こんばんは、設計 遠藤です

ロードレーサーで通勤をはじめて、
はじめてパンクを経験しました。

写真は、タイヤからチューブを
抜き出しているところです。
これまた、はじめてのパンク修理です。


パンク修理とはいっても、予備のチューブを持っていますので、これに取り替えます。
やったことがありませんので、まずはWebで、「ロードレーサー、パンク修理」と検索。
あります、あります。
youtubeに動画もあったのでこれも視聴。
予習を終えたところで、いざ本番!
やってみると意外と簡単でした。およそ30分で完了しました。
自分の手際良さにも感心しつつ、その日は気分良く修理したロードレーサーで帰宅しました。

...........ところが、
翌朝、またしてもパンク!
単なる偶然か、修理に失敗したしたのか、とても気落ちした状態で出社。
こんどは、替えのチューブも無かったので、
経堂のサイクルパラダイスというSHOPに自転車を持ち込み、修理を依頼。
原因を調べてもらうと、
タイヤに小さなガラス片が刺さっていました。
偶然、2日連続で走行中に異物を踏んでのパンクなのか、
自分で修理した時のチェックミスなのかわかりませんが、
いずれにせよ、良い経験をしました。何事も勉強ですね。
こんどは、バッチリ自分で直します!

ちなみに、自転車の整備や 趣味の部屋、お子様の遊び場などに ガーデンルームは最適です。
お店のガーデンルームは
LIXILのココマ・腰壁タイプのサイドスルー仕様です。
サイドが解放タイプなので、自転車の出し入れが簡単です。
サイドスルータイプ以外でもバリエーションが豊富なので
ライフスタイルにあわせてご提案ができると思います。
是非 見に来て下さい。


ガーデンラウンジ ココマと自転車2台
 お店のココマを中から見たところです。
  ちなみにテーブルの後ろにある
  赤と白の自転車が設計の藤倉のロードレーサー
  青い自転車が私のロードレーサーです(^−^)


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 19 | 20 | 21 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2020-07   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
求人情報
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034